女子ウケ抜群な筋肉を身につけたい男子必見!人気の筋肉と鍛え方も!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「女子ウケする筋肉のつけ方を教えてください。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、女子ウケする筋肉を身につけてモテたいですよね。

そこでこの記事では、女子ウケがいい筋肉の部位や筋トレについて解説します。

本記事のゴール女子ウケがいい筋肉の部位や筋トレを知る

女子ウケする筋肉体型は『細マッチョ』!

筋肉 女子 ウケ

筋肉が適度に鍛えられている体型は男らしくて女性に人気ですが、ゴリゴリのマッチョは引かれてしまう傾向があります。

女性ウケする体型は「細マッチョ」です!

服を着てる時と脱いだ時のギャップにキュンとする女性は多いです。

そのため、胸板が厚くて服を着ててもマッチョなのが分かる体型よりも、適度な筋肉量でさりげないマッチョの方が好印象なのですね。

女子ウケがいい【筋肉の部位】ベスト5

筋肉 女子 ウケ

細マッチョは女性ウケする体型だと分かりましたが、女性が好きな筋肉の部位がどこなのか気になりますよね。

ここでは、女性ウケがいい筋肉の部位を紹介していくので、筋トレに役立ててみてください!

第5位:キュっと引き締まった『大殿筋(お尻)』

意外にも男性のお尻を見ている女性は多いです。

男性も女性のヒップラインが綺麗だと好印象を持ちますよね。

それは女性も同じで、男性の後ろ姿からお尻の筋肉の付き方を見て「かっこいい」「鍛えているのかな」と感じます。

また、最近ではヒップラインが出やすい細めのパンツを着る男性が増えていることもあり、ヒップラインから引き締まった下半身をしているか判断されやすい傾向があります。

第4位:後ろ姿にキュン『広背筋(背中)』

女性は男性の後ろ姿も良く見ていて、背中が広くて適度に筋肉がついていると「包容力がある」「どこまでもついていきたくなる」と感じます。

また、広背筋が綺麗に鍛えられていると、男らしさやセクシーな印象を与えることができるのです。

服の上からでも腕を動かすたびに盛り上がるたくましい背中が紳士的でかっこよく、女性はキュンとします。

第3位:脱いだときのギャップにやられる『腹筋』

鍛えすぎには注意の腹筋ですが、脱いだ時に腹筋が割れていると女性はドキッとします

なぜなら、シックスパックは努力の賜物で、日頃から筋トレして鍛えていることが分かるからです。

また、女性が筋トレする際はくびれを意識して腹筋を割るまで鍛えない人が多いので、シックスパックは男らしくて理想の体とも言えます。

しかしバッキバキに鍛えてしまうと、逆に引かれてしまうことがあるので気をつけたい部位です。

第2位:ハグされたい『大胸筋(胸)』

胸板の厚い男性は包容力があるように見えるので、「ハグされたい」「守ってくれそう」と好意的に感じる女性は多いです。

ぴったりとした服を着た時に、大胸筋が張っているのが分かると、女性も思わず見入ってしまいます。

反対に、全く鍛えられていない真っ平らな胸板やブヨブヨと脂肪がついた胸板に魅力を感じる女性はほとんどいません。

第1位:見えたらドキッとする『上腕二頭筋(腕)』

女子ウケする筋肉の部位、第1位は『上腕二頭筋』です!

夏場にTシャツやタンクトップから見える鍛えられた腕の筋肉に惚れ惚れする女性は多いです。

腕が細いとヒョロヒョロして頼りない印象を与えますが、太くて筋肉の筋が見える腕はたくましくて男らしい印象を与えます。

また、腕を組んだ時に筋肉がついているとドキッとする女性はたくさんいます。

女子ウケする筋肉を身につけたい!おすすめの筋トレ4選

筋肉 女子 ウケ

女子ウケする筋肉を身につけるためには、とにかく筋トレをするしかないです!

おすすめの筋トレを4つ紹介するので、今すぐにでも始めてみてくださいね。

1.プッシュアップ

プッシュアップは、上腕三頭筋や大胸筋を鍛えることができる自重トレーニングです。

プッシュアップと聞くと難しく感じますが、腕立て伏せです。

プッシュアップをする際のコツは、頭から足までを真っ直ぐ保ち、腹筋に力を入れて正しいフォームで行うことです!

  1. 肩幅より少し広めに肘を伸ばした状態で両手を床につく
  2. 足を伸ばしてつま先を立てる
  3. ゆっくりと体を下げて肘が肩よりも上にきたところで止める
  4. 元の体勢に戻る
  5. 20回3セット繰り返す

2.クランチ

クランチは、腹筋の上部を鍛えることができる自重トレーニングです。

初心者でも取り入れやすく、家でもすぐにできるのでおすすめです。

コツは、呼吸を意識して行うことです。苦しくて息を止めてしまいがちですが、しっかり吸って吐き切るようにしましょう。

  1. 床に仰向けになった状態で、膝を直角になるように立てる
  2. 腕は頭の後ろか胸の前に添える
  3. 腹筋の上部を意識しながら上体を持ち上げる
  4. 元の体勢に戻る
  5. 20回3セット繰り返す

3.パームカール

パームカールは、ダンベルを使わずに自分の手で負荷をかけることで上腕二頭筋が鍛えられる筋トレです。

お金をかけずにどこでもできるので、ちょっとした空き時間に鍛えることができます。

  1. 右手で握りこぶしを作り、左手で手首を掴む
  2. 左手で下に向かって負荷をかけながら、右手をゆっくりと上げる
  3. 左手で上に向かって負荷をかけながら、右手をゆっくりと下げる
  4. 左右15回3セット繰り返す

4.スクワット

知っている方も多いスクワットは、下半身全体を鍛えることができます。

正しいフォームで行うことが重要な自重トレーニングです。

ポイントは、膝を伸ばし切ると負荷が弱くなるので、伸ばし切る前に下げることです!

  1. つま先を外側に向けて、足を肩幅に広げる
  2. 背筋を伸ばしたまま床と太ももが平行になるまで腰を下げる
  3. ゆっくりと元の体勢に戻る
  4. 20回3セット繰り返す

女子ウケする筋肉を身につけやすくする3つの方法

筋肉 女子 ウケ

筋肉がつくまでは時間がかかります。そのため「早く女子ウケする筋肉を身につけたい!」という方はもどかしさを感じますよね。

ここでは、女子ウケする筋肉を身につけやすくする方法を紹介します。

1.バランスのいい食生活を心掛ける

筋肉を身につけやすくするには、筋肉肥大化のために栄養素をバランスよくとることが重要です。

いくら一生懸命筋トレをしても、毎食インスタントラーメンを食べていては筋肉がつくまでに時間がかかってしまいます。

毎日の食生活を見直して、「主食・主菜・副菜・乳製品・果物」が揃っていて栄養バランスのいい食事をするようにしましょう。

2.筋トレ後はすぐに栄養補給をする

「筋トレ頑張った〜!」と優越感に浸るだけで、筋トレ後は何もしていない人が多いです。しかし筋トレ後こそしっかり行動すべき時間です。

筋トレ後はすぐに栄養補給をするようにしましょう!

なぜなら、筋トレで負荷がかかることで筋肉が傷ついています。さらに体の栄養素やエネルギーも消費しているのです。

つまり体も筋肉も栄養を求めているので、筋トレ後はしっかり食事をしましょう。

また、補助食品である『プロテイン』も活用するのがおすすめです。筋肉づくりに必要なタンパク質を効率よく摂取できますよ。

3.睡眠時間をしっかりとる

筋肉も鍛え続けるのではなく、休息させてあげることが大切です。たくさん体を動かしたら、睡眠時間をしっかりとるようにしましょう。

良質な睡眠は、傷ついた筋肉を修復してくれます。さらに筋肉の成長にもつながるので、寝不足で筋トレを続けてしまうと筋肉がつくまでに時間がかかります。

早く女子ウケする筋肉を身につけたいなら、どんなに忙しくても睡眠時間を確保しましょう!

女子ウケする筋肉を鍛えて、モテる体型を目指そう!

女子は鍛えられた男らしい体に好感を抱きます。

女子ウケする筋肉を鍛えて、モテる体を目指しましょう!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -清潔感