デート キャンセル

【男性必見】デートをキャンセルされた!その後の正しい対応を解説!

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
デートをキャンセルされてしまい、ショックです…
確かに、女性から「デートをキャンセルされた!」という場合落ち込む男性は多いですが、その後の正しい対応を知らない人は多いです。

そこでこの記事では、デートをキャンセルされた後のあなたの正しい対応やNGの対応、あなたに脈ありの場合に取る女性の行動について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

デートをキャンセルされた!その後の正しい対応は?

デート キャンセル

デートの日が楽しみで待ち遠しい時、「ごめん、その日は…」なんて連絡が来たら落ち込んでしまいますよね。

「せっかくのデートが…」と悲しい気持ちになるのはわかりますが、その後の対応をあなたはちゃんとやっていますか?

その対応次第で女性との関係が左右されてしまいます。

デートキャンセル後にあなたが女性に取るべき行動を3つ解説します。

1.相手を気遣う

  • 「仕事がちょっと忙しくて…」
  • 「風邪ひいちゃって…」

などがキャンセルの理由の場合、真っ先に相手の心配をしましょう。

また理由がない場合でも、「何かあったの?大丈夫?」といった反応を返すのが正しい対応です。

女性はデートをキャンセルして「怒らないかな?」と不安な気持ちになっています。

なので、すぐに心配のメッセージを送ると「許してくれたんだ」と気分が安心します。

また申し訳ない気持ちがあるので、次のデートの誘いにも比較的簡単に応じてくれますよ。

2.すぐに承諾して感謝の気持ちを伝える

「キャンセルしたい」という相手の連絡にすぐに「大丈夫だよ、気にしないで」と返事をしましょう

その後「忙しいのに約束してくれてありがとう」という感謝の気持ちを伝えると、お互いの雰囲気があまり悪くならずに済みます。

その時、その理由を根掘り葉掘り深堀する行動はNGです。

質問が多いと「もしかして疑っている?」と相手が思いかねないので、さらっと水に流すように簡潔なやり取りで済ませるのがベストです。

3.次のデートの予定は相手に任せる

デートがキャンセルされても、すぐに「じゃあいつならいい?」という風に尋ねるのではなく、次の予定は相手の都合に任せましょう。

キャンセル理由が忙しいという場合、なかなかすぐに次の予定を相手は立てづらいです。

忙しい時に「じゃあ次は? いつならいい?」と畳み掛けられるとイラっとしてしまいますよね。

なので、こちらからは「また今度にしようね」程度にとどめておき、次のデートは相手からの連絡を待った方が無難です。

デートをキャンセルされた!その後のNGな対応は?

デート キャンセル

デートキャンセル後の正しい対応があるようにまた、あなたがとってはいけないNGな対応もあります。

NGな対応をしてしまうと、次のデートどころか振られてしまう可能性も…。

そんな事態を避けるためにも、NGである対応を3つ解説するので、頭に叩き込んでおいてください。

1.不機嫌になる

せっかく楽しみにしていたデートをキャンセルされた時、悲しい感情や怒ってしまう感情が心の中に浮かんでくるのは仕方ありませんが、それを相手にぶつけるのはNGです。

ぐちぐち文句を言うと「小さい男」と思われますし、派手に怒ると女性は委縮し恐怖心を抱きます。

なので不機嫌な態度は表に出さず、「わかったよ」とあくまで気にしていない風の態度を取りましょう。

そうすると相手の心に余裕ができ、次のデートの機会へとつながります。

2.すぐにデートの埋め合わせをしようとする

先でも少し触れましたが、デートキャンセル後にすぐに「じゃあ今度はいつ?」と相手に聞くのはやめましょう。

相手の状況が忙しかったり病気だった時はすぐに相手も決められず、「あとでね」となるのが必然です。

あまりに次の約束にこだわってしまうと、「この人は自分のことしか考えてないのかな…」と自分本位の人に思われてしまいます。

なので次のデートはしばらく時間をおいてから取り付けるようにしたほうがベストです。

3.前回キャンセルされた話題を出す

キャンセルされたことを根に持って、別の日の会話で持ち出すのはやめましょう。

時間をおいてその話題が出ると、「いつまでも引きずっている」と思われ印象が悪くなります。

相手も罪悪感を持ってキャンセルしているので、きちんと水に流しお互いにすっきりした状態で次のデートの話をした方が印象はいいですよ。

デートをキャンセルされたら脈なし?女性が脈あり男性にすることは?

デート キャンセル

女性とのデートで「行けなくなった」とキャンセルの連絡が来たら、「自分に脈なしなのかな…」と不安になる人は多いですよね。

デートをドタキャンする女性ははたして脈ありなのか、脈なしなのか?

デート後の女性の行動による、脈ありか脈なしかのサインを見極める方法を紹介していきます。

1.電話で謝罪する

デートのキャンセルについて、電話の連絡で謝ってきた時は脈ありのサインです。

デートをキャンセルした場合、女性は少なからず罪悪感を抱きますが、電話してきてまで謝ってくるのはあなたに好意がある証拠です。

メールやLINEなどで済ませた場合、あなたが怒ったり問い詰めても無視することが可能ですが、電話の場合はそうはいきません。

直接自分の口から謝罪して誠意を伝えているので、あなたに脈ありの行動だといえます。

2.次のデートについて相談する

キャンセル後に「じゃあ次はいつにする?」と、相手からデートの相談をしてくると脈ありです。

最初のデートがあなたからの約束だとしても、次のデートを相談してくるということは、あなたとデートがしたい気持ちの表れです。

ただ、キャンセルしたことに罪悪感があると誘いづらい場合もあるので、なかなか誘ってこなければあなたから誘うのも一つの方法です。

女性にデートをキャンセルされてもあきらめないで!

デート キャンセル

デートの約束がおじゃんになっても、ただ落ち込んでいるだけでは次のデートの機会を逃してしまいます。

NGな対応に気を付けつつ、相手を気遣ったりすぐに承諾するなど紳士な対応を心がけて次へとつなげましょう。

デートをキャンセルされたからといって、それはあなたに脈なしということではありません。

きちんと脈ありサインを見極め、改めて次のデートを楽しみましょう!

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!