line 返信 困る

女性が返信に困るLINEを紹介!面倒な男から脱却してモテよう

どうも、TO-REN編集部です!
TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

好きな人に彼氏ができた
気になる女性とのLINEのやりとり、彼女は満足してくれているでしょうか…?」

 

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、女性が返信に困るLINEを送っていると、そのうち返信が来なくなるかもしれませんよね。

そこでこの記事では、女性を不快にさせないLINE術を解説していきます。

TO-REN(東大式恋愛勉強法)は、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

女性が返信に困るLINE5パターン

line 返信 困る

女性とのLINEは、恋愛を発展させるために必要不可欠。

できるだけいい感じでラリーが続くようにしたいですよね。

そのためには、女性が返信に困らないようなLINEを送ることが大事です。

女性が返信に困るLINEパターンを把握しておきましょう。

1.今何をしているか聞いてくる

「今何してるの?」「ひまー?」とLINEで聞かれると、女性はあなたの心情が分からず不安になります。「暇だったら何?」と、疑問に思ってしまうのです。

特にまだ距離感が近くない男性からこのように聞かれると、「暇だと答えて誘われたら面倒だな…」と考えてしまうのです。

男性も気になる女性に何を送っていいのか迷ったあげく、こんなLINEになってしまうのでしょう。しかし、女性から嫌がられるLINEとしてよく言われるものなので、送らないようにしてください。

2.スタンプや写真だけ送られてくる

あなたは女性に反応して欲しい、もしくはウケ狙いでいきなりスタンプや写真を送るのでしょう。しかしこれは女性からは気味悪がられます。

忙しい女性にとって、いきなり何を言いたいのか分からないLINEがくるのはイライラの原因です。相手の心理をわざわざ考えるのも、「どういう意味?」と聞くのもおっくうなため、結果放置しやすくなります。

3.自分の話ばかりしてくる

LINEで長々と自分語りされたり、まるで日記のような長文を送りつけられたりすると女性はイライラします。

コミュニケーションをとりたいだけなのに、望んでもいないメルマガのようなものが送られてくると不快に思って当然です。

どんな話をしても、さらっと自分の話にもっていこうとする人とのやりとりは楽しくないので、これ以上LINEを続けたくないと感じるでしょう。

反応すればするほど自分語りが盛り上がってしまう男性は多いので、さらっと無視する女性も多いです。

4.返信を催促してくる

女性は自分の返信ペースを乱されると、相手の男性のことが嫌になってきます。

男性は自分が送ったLINEには返信がきて当然と思っているため、返事が遅いと「なんで返事くれないの?」「既読無視?」など返事を催促してしまうのです。

「おーい」「生きてる?笑」のような軽いノリのメッセージも、結局は催促と同じ。

女性にやんわりと「早く返信しろ」と言っているに過ぎません。

5.突然かまってアピールをしてくる

そこまで親しくない関係なのに、女性と話したいがために「今日疲れたわ~」「暇だからなんかしゃべろ~」などといきなり構ってアピールをする男性は嫌われます。

時間のある学生同士なら理解できますが、社会人ともなると忙しくて要件もないLINEに付き合っている暇はありません。

それに、女性は暇そうな男性には異性としての魅力は感じないのです。

女性との接点を持ちたいと考えてのウザがらみは避けた方が無難です。

返信に困るLINEを送るとモテない?

line 返信 困る

返信に困るLINEのあるあるをご紹介しましたが、あなたも悪気なくやってしまっていたことがひとつくらいあるのでは?

女性に上記のようなLINEを送ると好感度は下がってしまうでしょう。

女性にとってLINEは相手との相性を見極める大切な要素。

対面で会った時の印象はよくても、返信に困るLINEを送られ続けるとマイナス評価になってしまいます。

LINEを送る時は自分が送りたい内容を送るのではなく、常に相手の状況や2人の距離感を考えるようにしてくださいね。

返信に困るLINEはストップ!好感度アップのLINE3つ

line 返信 困る

返信に困るLINEの特徴だけではなく、女性から好感を持たれるLINEも知りたいですよね。

好感度アップできるLINEの送り方を見ていきましょう。

1.読みやすい分量のメッセージを送る

まずは1通の長さに注意を払いましょう。

メッセージは短すぎると相手を不安にさせますし、長すぎても読む気が失せます。

どちらにしても返信に困ってしまうのです。

長くても3行以内に収まるように調整して、相手の負担にならないようにしましょう。

質問する時は1度に2つの質問を送らないこともポイントです。

2.返信の頻度は相手に合わせる

返信のペースは相手に合わせることを意識しましょう。

彼女が1日に1回しか返事を送ってこないなら、あなたも1日に1回。

即レスが多い女性なら、あなたもできるだけ早く返信するよう心がけましょう。

一番やってはいけないのは、一方的に送り続けて彼女のペースを乱すこと。

相手が困る可能性が高いので、なるべく頻度を合わせるようにしましょう。

3.朝にLINEを送る

LINEをゆっくり楽しめるのは夜のイメージがありますが、それをあえて朝に送ってみましょう。

出勤準備で忙しい朝の時間帯に、どうでもいい相手にLINEを送る人はいませんよね。

気になる女性に朝LINEを送ることで、特別な存在だと思っていることをアピールできます。

女性が返信に困るLINEは避けよう!

line 返信 困る

女性が返信に困るLINEの特徴を知っておくことで、気になる女性から嫌われてしまうのを事前に防ぐことができます。

勢いで送る前に「このLINEを送ったら彼女はどう思うかな」と相手の立場になって考えることが大切ですよ。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!