【モテたい男性の指南書】恋愛エリートの特徴とは?マインドも解説!

【モテたい男性の指南書】恋愛エリートの特徴とは?マインドも解説!

どうも!TO-REN(東大式恋愛勉強法)のYuです!

やはり男性なら世の中のほとんどが「モテたい」と思っているはず。この記事を読もうとしてクリックしたあなたもその一人でしょう。

あるアンケートで「63.8%の男性が女性に好かれたいと思っている」という結果が出たようなのですが、それは一定数の男性が「モテたいと言うことはダサい」と思っているからだと踏んでいます。一方でモテたい自分を認めるのは負けた気がして恥ずかしい…あなたもそんな風に思ったことがあるのではないでしょうか。

人間には子孫を残したいという本能が備わっており、そのためには「モテる」という状況が有利になります。あなたも女性にモテたい、デートしたい、キスをしたい、セックスをしたいと思ったことがあるはず。それはあなただけではなく、誰もが思うことなのです。

この記事ではモテたいけどどうすればよいかわからない、モテる男性にはどんな特徴があるか知りたいという男性たちのために、モテるためのポイントを丁寧に解説していきます。

モテたいけどモテない男の特徴


「モテ期が人生で一度もない」「モテてた頃は何がよかったんだろう…」モテていない現状を嘆いている男性はたくさんいると思います。この記事を読んでいるあなたもその一人ですよね?その解決策を見つけるには自分がモテていない要因を見つけることが重要なんです。ここではモテない男性の特徴を紹介していきますので、現在の自分と照らし合わせてみてください!

卑屈である

「俺はどうせ彼女なんて作れねーよ」「あのカップルもどうせすぐわかれるだろ」…卑屈な人は女性からの好感度を上げることはできません。卑屈な人は以下の特徴が当てはまります。

・自分は無理だと決めつけてしまう

・他人の幸せを喜べない

・他人を下に見ることでしか自尊心を維持できない。

先述した「俺はどうせ彼女なんて作れねーよ」という発言は一つ目にあたります。どうせ無理と決めつけることで自分を変えていこうとする気を消滅させてしまうのですから、それはモテる訳がないですよね。

話がつまらない

話がつまらないと思われる大きな原因は「自分のことばかり話してしまう」という点にあります。「相手の反応なんて気にしてなかった」…こんな経験はありませんか?あなたも他人から一方的に話し続けられたら苦痛だと感じるはずです。

女性との会話では基本的に聞く側に回り、会話が途切れてきたなと感じたら自分が話すなど、常に相手の反応を見ながら会話するということが大切になります。これは上司や顧客との会話にも共通していますよね。

話題としては世間でいま流行っていることなどお互いが分かるような内容が無難でしょう。話す中で相手との共通の趣味や好きなアーティストなどが見つかった場合には会話が盛り上がるはずです。

清潔感がない

男性が女性のことを評価するときにまず対象となるのが第一印象であり外見だと思います。それは女性にとっても同じことが言えるんです。清潔感がない男性はまず生理的に受け付けられません。第一印象の時点で「この人は失格」という烙印を押されてしまうことを意味します。

 

清潔感とは具体的に何のことを言っているのかについては後で詳しく解説します。すぐに知りたいという方は下のnoteからチェックできるので是非見てみてくださいね!

 

【モテたい男性必見】モテる男のマインドセット


モテる男性というのは「モテる考え方」というのを持っています。先ほど卑屈な男性はモテないと紹介しましたが、モテないマインドがあるということはモテるマインドも当然存在します。ここではモテたい男性が絶対に持つべき考え方を紹介していきます。
 

自信と余裕がある

心に自信と余裕を持っている男性は、女性からだけではなく男性から見てもカッコいいし好印象ですよね。逆に自信のない男性は心が狭いように感じるうえ、実際にLINEで何個も連続でメッセージを送ってしまったり、デートの日程を決め急いでしまったりと女性に負担を感じさせてしまっていることが多々あるんです。

「心が変われば行動が変わる」という言葉を聞いたことはありませんか?これはウィリアム・ジェイムズという人の言葉の一部なのですが、「考え方は行動に直結している」ということを意味しています。

つまり、あなたもその焦る気持ちを抑え、焦ることよりも余裕を見せたほうが早く良い結果を得られるのだと考え方をシフトチェンジすることで余裕ある行動が生まれ、女性に好印象を与えることができるようになるでしょう。

失敗を糧にする謙虚さがある

過去の失敗から何がいけなかったのか考え、改善することは日々の勉強や仕事でもとても重要なことですよね。日常的にやっていることなのに、恋愛になるとなぜか冷静に分析できない人がたくさんいますよね。しかし裏返せば、これさえできれば同じ失敗を繰り返すことがなくなると思いませんか?一度自分の過去の女性に対する接し方を見て、自分に原因がなかったか謙虚に考え直す姿勢があなたのこれからの行動に表れるのです。

そうは言っても、やはり失敗を生かすためにはそれなりの経験が重要になってきます。「経験がない」「出会いがない」と嘆く人もいるはずです。しかしインターネットが発達した今、マッチングアプリを利用することで簡単に異性と出会うことができるのです。たしかに少し躊躇する気持ちはわかりますが、何もしないことにはいつまで経っても経験は得られません。ぜひチャレンジし、その経験を自分の中でフィードバックするという癖をつけましょう!

素直である

女性に対して素直になることはとても重要なマインドになります。「噓も方便」という言葉があります。確かに社会生活を送る中でそのようなシーンに出会うこともありますが、やはり嘘はどこかでボロが出てしまうものだと考えましょう。

実際に僕は元カノに「ほかの女性とは連絡を取っていない」と言い張っていましたが、一緒に飲んで酔っているときにLINEのトーク画面を開けっ放しにしながら寝てしまいバレたことがあります(笑)。結局その子とは信頼関係が築けずすぐに別れてしまいました…。

女性に対して「誠実」「素直」になることで女性との信頼関係を丁寧に築くことが女性からの好感度アップにつながるということですね。もしデートの待ち合わせに寝坊で遅れてしまったとしたら、素直に「寝坊しちゃいました。ごめんなさい。」と言えるような誠実な男性を目指しましょう。

相手の良い部分を見ている

あなたは普段誰かの悪口を言いますか?ギクッとした方、日常的に言っている方は要注意。人の悪いところやミスばかりに目が行っている可能性があります。女性に関しても悪い部分ばかりが目に入るようになり、無意識のうちに険悪な雰囲気を作ってしまっているかもしれません。

逆に、モテる男性は相手の良い点を見つけることに長けています。そのため、相手を褒めることが上手なのです。褒められて嬉しくない女性はいませんから、二人の間の雰囲気をより良いものにすることができます。結果として、女性から好感を持ってもらえることにつながるということが言えるでしょう。

【モテたい男性必見】モテる男の身だしなみ


マインドも当然重要ですがそれだけで女性の心をつかむことができるかと言えば難しいのが現状です。イケメンだからそれでいいわけではありません。逆にイケメンでなくても清潔感さえあれば十分通用するのです。ここではモテたい男性にぜひ意識して整えてほしいポイントを解説していきます。

髪形を整えている

髪が無造作で整えられていない、髪が長すぎて耳や目にかかっている…寝起きのような髪形のまま学校や職場に来ている男性は周りにいませんか?当然そのような髪形は女性から受け入れられません。自分の髪が長い、整っていないと感じたなら1000円カットなどで済まさず、美容室に通うなどして自分の髪形にテコ入れをすることが大切。

最近はマッシュなど長めの髪形がトレンドとなり女性からの支持も集めていますが、それはドライヤーやヘアアイロンなどでしっかりと整えられているからこそ。しっかりと髪形を整える習慣をつけましょう。

スキンケアをしている

日焼けして顔の皮が剥けている、唇がガサガサ…あなたは皮膚のコンディションは恋愛と無関係だと思っていませんか?こういった皮膚のトラブルも女性からは「自己管理の不足」と捉えられてしまうことがあります。化粧水やクリームなどでしっかりと保湿し、肌のコンディションも整えることが清潔感アップにつながります。

爪を短く切りそろえている

爪が長いと、爪と皮膚の間にごみが溜まりやすく不潔感を演出してしまいます。手で食べ物を食べる可能性があることも考えると爪はこまめに短く切りそろえることが清潔感の維持につながると言えますね。

自分のニオイを気にしている

「体臭や口臭は自分には関係ない」と思っている方は要注意。誰にでも体臭や口臭のリスクはあります。自分は関係ないと決めつけず、日ごろから香水やガムなどを持参し、周囲を不快にさせないよう心がけましょう。

程よく筋肉を鍛えている

いくらイケメンで性格がよくても、だらしない身体をしていたら女性はがっかりしてしまいますよね。せっかくベッドまでたどり着くことができたのに、だらしない身体で女性を萎えさせてしまうのは非常にもったいないことです。なにもムキムキになれと言っているわけではありません。1日に数十分身体を動かし、体型を維持するとともに健康増進効果も享受していきましょう。

自分に似合う服装をしている

華美な服装は必要ありません。女性が最も気にするポイントは「似合っているかどうか」です。自分の体型や雰囲気と明らかにミスマッチな服装はしないように心がけましょう。自分に似合う服が分からない方は周囲のアドバイスを請うなどして、「ダサい」と思われないような服装をデートの時に限らず、普段から心がける必要があります。

マインドと身だしなみの改革でワンランク上の男に!


いかがでしたか。この記事を通して、モテる男性と現在の自分とのギャップを感じることができたでしょうか。僕も最初は一見当たり前のように思える事柄もリスト化されていないために見逃していたり、重要視していなかったために実践できておらずまったく女性に相手にしてもらえませんでした。しかし、意識し出すとすぐに効果が表れたんです。

モテたいのであれば行動するしかありません。しかし、その行動の前には考え方の変革が必要なことも忘れないでくださいね。

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

[/voice]

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!

【モテたい男性の指南書】恋愛エリートの特徴とは?マインドも解説!
最新情報をチェックしよう!
>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学で行った「恋愛講義」をメルマガにしてお配りしています。「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。1週間の講座になっていますので、ぜひ読んでみてください!

CTR IMG