待っ て て ほしい 女性 心理

告白に「待っててほしい」と返す女性心理とは?上手な対処法も解説!

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
告白の返事が「待っててほしい」でした…
確かに、勇気を出して告白したのに、待っててほしいと言われると不安になりますよね。

そこでこの記事では、待っててほしい」と返す女性の心理や、待っている間の振る舞いについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

告白に「待っててほしい」と返す女性心理とは?

待っ て て ほしい 女性 心理

告白した時に「待っててほしい」と返す時の、女性心理について詳しく解説していきます。

1.突然の告白で気持ちの整理ができない

待っててほしいと返事をする女性は、突然の告白で気持ちに整理ができていない場合が多いです。

これは友達として良い付き合いをしていた場合に見られる心理。

つまり戸惑ってはいるけれど、嫌がられてはいないということがわかります。

あなたのことを友達として大切に思っているからこそ、すぐに答えが出ないのです。

彼女の気持ちが整理でき次第、しっかり向き合って返事をくれるはずなので、気長に待っていましょう。

2.嫌いではないが、今は異性として見れない

続いて、嫌いではないものの、異性として見られなくて困っているというパターン。

1つ目の項目と同じく、大切な友達だと思われています。

ただ1つ違うのが、恋愛対象として思われていない点です。

また、突然の告白に戸惑った後、じっくり考えた上で「異性としては見られないな」と思われることもあります。

ただ、現時点で脈なしでも人間的に好かれているのは確かです。

今後のアプローチによっては脈ありに変えられる可能性もあるので、安心して下さいね。

3.恋愛より優先したいことがある

恋愛より優先したいことがある場合も、女性は「待っててほしい」という心理になります。

今はその時ではないけれど、タイミングさえあれば恋愛対象として考え得るということです。

この場合は待っていればお付き合いできる可能性が高いですが、かなり長い期間待つ覚悟をしなければなりません。

優先したいことは仕事、勉強、趣味など女性によって異なりますが、いつ気持ちにケリがつくか本人にもわからないからです。

4.今の関係を壊したくない

今の関係を壊すのが怖いため、「待っててほしい」と返事をする女性もいます。

しかしこの心理の多くは脈なしのことが多いです。

お互い好きであれば「付き合いたい」と盲目になるので、両想いにも関わらず理由なく待たせることはありません。

そのため、気持ちは断る方に傾いているけれど、振ったことで友達関係が崩れるのを恐れているパターンが多いのです。

5.キープしておきたい

最後の女性心理はかなり小悪魔的な考え方です。

本命ではないのでOKと即答はできないけれど、次の彼氏候補としてキープするため「待っててほしい」と言う女性もいます。

ただ、友達としてでも大切に思われていればこんな扱いは受けないので、恋愛成就は少し難しいと考えましょう。

また、キープするという女性心理も良いとは言えないので、付き合っても浮気などの心配がありそうですね。

女性心理を理解しよう!「待っててほしい」と言われたときの対処法は?

待っ て て ほしい 女性 心理

女性心理がわかったところで、告白して「待っててほしい」と言われた時にとるべき行動を伝授していきます。

これらの方法を効果的に利用すれば、嬉しい返事に一歩近づけるので取り入れてみて下さい!

1.告白前と変わらない態度で接する

「待っててほしい」と言った女性に対して大切なのが、告白前と変わらない態度で接すること。

告白した以上、気まずくなってしまうのは自然なことです。

しかし気まずさを前面に出してしまうとギクシャクして、どんどん心の距離が開いてしまいます。

そのせいで「付き合った後の想像ができない・・・」とネガティブに考えられてしまうのです。

そのため、告白した後も勇気を持って、自然に振舞いましょう。

2.ポジティブ思考で毎日を楽しく過ごす

告白した女性に「待っててほしい」と言われたら、ポジティブに楽しく過ごすよう心掛けましょう。

返事が気になるのは仕方ありませんが、だからといってそればかり考えて塞ぎこんでいても、良い返事をもらえるわけではありません。

楽しく過ごしている方が時間はあっという間に過ぎますし、自分の心も安定します。

また、ポジティブで明るい姿はとても魅力的に映るもの。

迷っている彼女の心理を、良い方向に運ぶことができますよ。

3.いい返事がもらえるよう友達に応援してもらう

最後に紹介するのは、友達に協力してもらうことです。

共通の友人がいないと難しいですが、他人からの応援は彼女の背中を押すものです。

「あいつ、本当にお前のこと好きなんだよ!」「誠実で優しいから幸せにしてくれると思うよ。」などの応援をしてもらいましょう。

ただ、不自然に協力をお願いしすぎると、彼女は根回しをされているように感じ、不信感を抱いてしまいます。

不自然に思われないように、適度な回数を考えるようにしましょう。

女性心理を理解しよう!「待っててほしい」と言われたらどのくらい待つべき?

待っ て て ほしい 女性 心理

たとえ「待っててほしい」と言われても、何年もずっと待ち続けるのは辛いですよね。

大体どれくらい待つべきなのかを最後にお伝えします。

結論から言うと、期間に関係なく「彼女の気持ちを汲み取る」ことが重要です。

待っている間は苦しいですが、だからといって迷っている心理状態の彼女を急かしてはいけません。

ただ、目安として3ヶ月程度待っても返事がなかった場合は、再度告白してみるのも手です。

真剣に二度目の告白をされれば、なたの本気の想いが彼女に伝わります

しかしそれにもハッキリとした答えが返ってこなければ、諦める選択肢も視野に入れた方が良いですね。

あなたも彼女にこだわらず視野を広く持つようにしましょう。

「待っててほしい」という女性心理を理解し上手く対処しよう

待っ て て ほしい 女性 心理

女性の「待っててほしい」という言葉には、さまざまな心理が隠されています。

一見複雑そうに見えますが、どの心理だとしても彼女の気持ちを汲み取って適したアプローチをすれば、前向きな未来を引き寄せることができるんです。

待っている時間が辛くても焦らず、前向きに過ごして下さいね。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!