東大式恋愛勉強法とは?

幸せな人生とは、幸せな人間関係のことである

「あなたは幸せですか?」という問いにYESと自信をもって答えられる人はどれだけいるでしょうか。

実は2018年3月に国連調査機関が発行したWorld Happiness Report 2018によると、日本の幸福度は世界で57位という結果がでています。

この調査で用いられた指標を詳しくみると、日本は、「豊かさ」や「健康寿命」といった物的指標は高かったものの、「社会的支援(困った時に頼れる親戚や友人を含む)」や「寛容さ」、「汚職の多さ」といった人間関係に関する指標は低いことがわかります。

またハーバード大学が75年かけて行った、世界で最も長い研究Grant studyも、幸せな人生は人間関係によって決まるという結論をだしています。以下にこの研究を30年以上指揮しているGeorge VaillantさんのTEDトークをご紹介します。

※右下のアイコンから日本語字幕つけられます。

この講演では、人間関係が幸せに影響する理由として

① 家族・友人・社会コミュニティとつながるほど幸せになる

② 友人の数ではなく、人間関係の質が重要

③ 良い人間関係は人を精神的に健康にする

ということを挙げています。

つまりこれらの調査や研究から、人間関係の課題・悩みは日本社会の最重要テーマであると言えるでしょう。

そして、この人間関係の課題・悩みを解決するために最適なのが、恋愛なのです。

恋愛とは、異性という異文化を前にし、自分を伝え、相手を知り、お互いにとっての最適解を見つけていくことです。その過程で出てくる課題は、人間関係でも同じように悩みの種となることばかりです。

つまり、幸せな恋愛を追求することによって、幸せな人間関係=幸せな人生に近づけると言ってよいでしょう。

別に恋愛を道具として使えと言っているわけではありません。

しかし、せっかく今好きな人がいるなら、せっかく恋愛に興味を持ってこのサイトにたどり着いたなら、

この機会に「恋愛を勉強」し、より幸福な人生を目指してみてみませんか?

「恋愛を勉強」するってなに?

恋愛を勉強するとは、どういうことでしょうか?

それは、多くの異性とSEXするための小手先のテクニックを身につけ、ひとに経験人数を自慢することでもなければ、異性を自分の言いなりにし、自分は性的に満たされた人間だ!と自分の空白を埋めることでもありません。

恋愛を勉強するとは、自分が幸せにしたいと思った異性を、幸せにする方法を学ぶことです。

そのためには、性別による考え方の傾向のちがいについて理解しておかなければなりませんし、相手の気持ちを理解した上でふさわしい言動によって自分の魅力を伝える術を身につけなければなりませんし、苦しくても相手と正面から向き合い、2人にとって理想の関係を築こうと努力し続けなければなりませんし、この行動は自身のエゴなのかそれとも本当に相手を思ったことなのかと自問自答し続けなければなりません。

これらは決して簡単なことではありません。

しかしその結果として、本当に心から幸せにしたいと思える人を見つけ、その人が自分のことを大切に思ってくれていると知ったその時、

自分が価値のある人間のように感じられ、胸の底から嬉しさと自信が湧き上がり、自分はなんでもできるのではないかと錯覚するほどの自信がみなぎり、何をするにも積極的に取り組んでいる自分に気づき、今まで感じていた生きづらさから解放されている自分を見つけ、これまでの自分の努力に感謝することでしょう。

まとめると、恋愛を勉強することで、人を幸せにし、良い人間関係を築けるようになる。その上で、1人1人が自分を好きになれることを使命としています。

みんながそんな風に思える世界になったら、めっちゃ良くないですか?笑

僕は、そんな世界を目指していますし、そういう目的で、このサイトの記事を読んで欲しいと思っています。

どうやって「恋愛を勉強」するの?

「恋愛を勉強」する上で必要なことは記事にしていきます。

記事は何かしら学びがあるように書いていますので、恋愛を勉強するという視点ではもちろん、人間関係の問題を解決するという視点でも、ぜひ一度目を通してもらえればと思います。

また、多くの人がハマりやすいポイントに対しては、個別にサービスも提供しています。そちらもあわせてご覧ください。

「めっちゃ共感した!!」の声を多数いただいている、僕のストーリーには、ヤジマがこのサイトを作るに至った経緯を書きました。僕が東大に入ってから友達をなくし、恋愛に敗れ、必死に努力して恋愛を勉強していった過程が描かれていますので、よければぜひ読んでみてくださいね。

「記事を読んでもここがわからないよー」

「記事は読んでないけどここがわからないよーw」

などの意見や感想も、

LINE@から気軽にメッセージを送ってもらえればと思います。できる限りのスピードでお返しします。あなたの悩みから、多くの人の参考になる記事やサービスが生まれるかもしれません。

友だち追加

では、今日も適度に頑張っていきましょう!

オススメ記事はこちら

【LINE@読者限定】女性に対するマナー・エスコート一覧

2018.07.10

デートの緊張をほぐし”話せない”を”話せる”に変える方法がコレ。

2018.06.02

【全てのこじらせ男子に捧ぐ】東大生2人組が教える「最短で彼女をつくる方法」

2018.04.11

好きな女性の前だと意識してしまい自分を出せない理由とその対策

2018.02.06

合コンに誘ってもらえる男になるために意識するべき3つのこと

2018.02.05