編集者・ライター一覧

TO-RENは「恋愛は勉強できる」をコンセプトに活動している恋愛コミュニティです。

ここでは、TO-RENの運営に携わっている個性豊かなメンバーをご紹介します。

Yu 2代目編集長
慶應義塾大学卒。愛犬以外は誰とも話さないという宅浪生活の結果、圧倒的なコミュ障に。「これでは、人生ヤバイ!」と一念発起し、学生時代にTO-RENで恋愛を学ぶ。その後、東大でつちかわれた恋愛ノウハウを世に広げるため、あえて東大生でないYuが2代目編集長に就任。現在はカフェナンパで出会った妻とともに「幸せな恋愛とは何か?」を追求している。
シュン 編集部
中高男子校で20歳まで童貞の底辺ゲーマー。女子とのLINEが続かなかった時のはぐれメタルに逃げられたような感覚を何度も味わった過去を持つ。しかし、TO-RENでレベル上げをした結果すぐに彼女を得ることに成功。今では世界一の武器商人を目指して、「ロトのつるぎ」級の恋愛ノウハウを提供している。
Kai 編集部
学生時代は1年以上連絡を取り続けた女性に告白できず卒業してしまう驚異的な奥手エキスパートだったが、TO-RENで「オファーする力」を身につけ開花。現在の彼女とは2年以上理想の関係を続けている。サッカーをこよなく愛しているがサッカーには愛されなかった男。
Ken 編集部
学生時代3年間付き合った彼女とできたことは手を繋いで一緒に帰ることのみ。その彼女には高校入学後すぐに振られ、それから人生の春は沈黙を貫いた。そんなぼくもTO-RENと出会い女性の気持ちがわかる男性に!今の彼女には1年以上モヒカンのような一途な愛を捧げている。
North 編集部
かつての彼女とは手を繋ぐこともできずに一カ月で別れるなど、超消極的マインドの持ち主だった。そんな恋愛ビギナーでありながら、TO-RENでの恋愛勉強によりスイッチが入り、今では積極的にアプローチして女性の心を掴めるほどに。人生における恋愛の重要性を日々実感している。
ご飯のことを考えると幸せ。ご飯が美味しいと幸せ。ご飯を誰かと食べると幸せ。ご飯を作ってもらえると幸せ。ご飯でお腹いっぱいになると幸せ。私の幸せはほぼご飯でできています。
Kaz 編集部
中高6年間を男子校で過ごし青春時代の全てを部活と勉強に取り組んだ結果、模試の偏差値は70越えであったが恋愛偏差値は30台のチェリーであった。しかし大学生時代に恋愛の勉強に注力し、今では気になる女性に積極的にアプローチするマインドとそれを成約させるノウハウを兼ね備え、恋愛偏差値を爆上げしている。
>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学の学生が集まって開催した「非モテ脱出講座」をLINEにて無料でお配りしています。
「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。全7講座になっていますので、以下のボタンからぜひ受け取ってくださいね!