歯科衛生士の好意のサインを見抜け!脈あり確定後の誘い方&注意点も

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
「歯科衛生士に気になる女性がいます。
いつも明るく接してくれるので、好意を持っているのかなとも思っているのですが…」
確かに、歯科衛生士が好意を持っている場合、明るく対応するなど、サインを出している可能性があります。

そこでこの記事では、歯科衛生士の好意のサインと誘い方&注意点について解説していきます。

歯科衛生士の好意のサイン4選

歯科 衛生 士 好意 サイン

歯科衛生士は「歯だけを見ている」と思っている方もいますが、患者さんをよく観察しています。そして、好みの男性であれば好意を持つこともあるのです。

ここでは、歯科衛生士の好意のサインを4つ紹介していきます。

1.メイクがバッチリである

歯科衛生士は治療中マスクをつけているため、それほどメイクを万全にすることはありません。しかし、好意のある患者さんの予約が入っている日はバッチリメイクをします。

そのため、マスクで顔が隠れるにもかかわらず、しっかりとメイクしているなら好意のサインです。

治療中は確認しづらいので、受付時や支払い時にチェックしてみることがおすすめです。目元はもちろん、肌や口元などもよく観察してみてくださいね。

2.口調が柔らかく、目が笑っている

歯科衛生士はマスクをつけていることが多いため、表情がわかりづらいです。しかし、相手が何を考えているか、どう感じているかなどは表情に現れやすいのでチェックすべき点です。

あなたに好意があれば、声のトーンが上がったり表情が明るくなったりします。そのため、口調が柔らかく目が笑っているなら脈ありです。

特に興味がない相手であれば「マスクでわからないからいいか」と愛想良くすることはありません。

3.話しかけてくる

歯科衛生士は普段から淡々と仕事をこなしている人が多く、患者と会話することはあまりないです。なぜなら、治療中の患者は口を開けている状態なので、話しかけても返事を返しづらいからです。

そのため、歯科衛生士の方から話しかけられたり、「今日はお休みなんですか?」とプライベートについての質問をされたりするなら好意を持たれている可能性があります。

治療の合間を見て話しかけたい程、あなたに興味があるのですね。

4.他の患者と比べて声のトーンが高い

歯科衛生士の好意のサインを見抜くには、あなたに対しての態度だけを観察するのではなく、他の患者への態度も観察する必要があります。

受付時や待っている間など、他の患者に対してどのように接しているかをよく見てみましょう。

他の患者への対応と比べて、自分の時だけテンションや声のトーンが高いなど、違いを感じることがあるなら好意のサインです。

あなたには「印象良く見られたい」と思っているので、自然と態度に出ているのです。

【歯科衛生士の好意のサインがわかったら】誘い方と注意点4選

歯科 衛生 士 好意 サイン

歯科衛生士の好意のサインが分かったら、治療が終わってそのまま帰るのはチャンスを逃してしまいます。

注意点に気をつけながら、上手に誘ってみましょう。

ここでは、歯科衛生士の誘い方と注意点について詳しく紹介していきます。

1.予約時間を守る

歯科衛生士に限らず、女性に良い印象を持ってもらうには常識のある行動をすべきです。予約時間に毎回遅れていれば、業務に支障が出て「ルーズな人だな〜」「次の人の予約もあるのに」と印象が悪くなります。

また、挨拶もせずに診察券だけ渡すのもNGです。無愛想な人・挨拶できない人などのレッテルを貼られてしまいます。

まずは、会話をすることを目標にするのではなく、予約時間を守る・しっかり挨拶をするなど常識のある一面を見せるようにしましょう。

2.歯磨き指導の際に声をかける

歯科衛生士を誘うなら、歯磨き指導の際に声をかけるのがおすすめです。歯磨きは毎日行うことなのでお互いに会話が弾みやすいです。この時間は長く話ができるチャンスなのです。

また、デンタルグッズについて聞くことができるので、その流れで誘うと自然でスムーズに誘い出せます。

例えば、「デンタルグッズはどこで買ってますか?」「デンタルグッズのおすすめを教えてほしいです!」など、歯磨きを口実に話しかけてみましょう。

自分の得意分野を積極的に聞いてくれて頼られると、歯科衛生士も嬉しくなりますよ。

3.治療を受けてから声をかける

治療中は集中しているので、あなたからの誘いをスルーしてしまう可能性があります。また、好意があっても同僚の目が気になって断ることもあるのです。

そのため、治療を受けてからこっそり声をかけるようにしましょう。前もって連絡先を書いたメモを用意しておいて渡すのもよいですね。

4.誘いやすい口実を作る

歯科衛生士という立場を利用して、話しやすい口実を作るという誘い方もあります。

先ほども紹介したようなデンタルグッズが誘いやすいですね。特に、友人へのプレゼントや母の日の贈り物など、「誰かのために選んであげたい」という口実を作るのが最適です。

なぜなら、大切な人を思いやることができるあなたの印象は良くなりますし、「力になってあげたい」と誘いをOKしてくれやすくなるからです。

そして、一緒に選んでもらったあとは、お礼として食事に誘うこともできますよ。

歯科衛生士の好意のサインを知って関係を進展させよう

歯科 衛生 士 好意 サイン

歯科衛生士の好意のサインは、よく観察していれば分かります。メイク・口調・目元・他の患者との差を意識して見てみましょう。

そして、歯科衛生士の好意のサインに気づいたら、上手に誘って関係を進展させてみてくださいね。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -脈ありサイン(女性心理)