女性からご飯に誘われたらどう返事する?ポイントや注意点を解説!

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

「女性から食事に誘われたのですが、どう返事をしたらいいのか分かりません。」
確かに、どう返事したらいいかわからない男性は多いですよね。

そこでこの記事では、【OKの場合】と【断る場合】のベストな返事について解説していきます。

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

女性から食事に誘われた!返事をする際のポイントとは?【OKの場合】

ご飯誘われた 返事

まずは、女性から「今度ご飯に行こう」と食事に誘われた際のベストな返事【OKの場合】についてご紹介していきます。

1.素直に「行きたい」と伝える

【OKの場合】女性から「今度ご飯に行こう」と食事に誘われた際のベストな返事の1つ目は、「素直に「行きたい」と伝える」です。

その女性が好きな人で一緒に食事に行くことが嫌じゃないのであれば、素直に「行きたい」と返事を伝えてあげましょう。

あまり話したことがない人や、苦手な人ではない場合はそんなに深く考えなくても大丈夫です。

そして、「今度ご飯に行こう」と言った女性側からしても素直に「行きたい」と言ってくれた方が気が楽なのです。

2.すぐに返事を伝える

【OKの場合】女性から「今度ご飯に行こう」と食事に誘われた際のベストな返事の2つ目は、「すぐに返事を伝える」です。

返事が遅いと女性側も不安になってしまいますし、その後の日程調整にも困ってしまうので、行きたい時は女性から「今度ご飯に行こう」と言われたすぐに返事をしてあげましょう。

また、すぐに返事をしてあげる事で、好きな人である女性も「脈ありかな?」と思うので、そのままお付き合いに発展する可能性もあります。

3.感謝の気持ちとともに伝える

【OKの場合】女性から食事に誘われた際のベストな返事の3つ目は、「感謝の気持ちとともに伝える」です。

女性側も勇気を出して誘ってくれている訳ですから、それに対する感謝の言葉や気遣いの言葉は大事ですし、それを言うことによって女性の中でのあなたの印象も上がります。

女性から「今度ご飯に行こう」と誘われた時点で返事とともに述べてみてください。

また、感謝の気持ちを伝えることで好きな人である女性側に「本当に喜んでくれているんだ」と思わせることができます。

4.すぐに日程調整をする

【OKの場合】女性から食事に誘われた際のベストな返事の4つ目は、「すぐに日程調整をする」です。

女性からの「今度ご飯に行こう」といういにすぐに日程調整する」と返事をしてくれると誘った側としても「誘ってよかったんだ」と安心することができます。

反対に「忙しい」という理由のせいにしていつまでも日程調整しないでいると、好きな人である相手を「本当は行きたくないのかな?」と不安にさせてしまいます。

女性から食事に誘われた!返事をする際のポイントとは?【断る場合】

ご飯誘われた 返事

次は、女性から食事に誘われた際のベストな返事【断る場合】についてご紹介していきます。

1.「予定がある」と伝える

【断る場合】女性から食事に誘われた際のベストな返事の1つ目は、「予定がある」と伝えることです。

ご飯に行こうと食事に誘って断られた女性は「私に興味無いのね」と過剰に気にしてしまう傾向にあります。

そうならないためにも好きな人には「その日は〇〇だからごめんね」とどんな予定があるのかを具体的に言って断るようにしましょう。

女性はあなたの予定を知ることで「なら仕方ないか!また今度誘うね」と前向きに捉えることができるのです。

下手に断わると今度というチャンスもふいにしてしまいます。

2.スケジュールが決まっていないと伝える

女性からの「今度ご飯に行こう」を断る場合、「まだスケジュールが決まってないから…」という返事でやんわり断りましょう。

女性が好きな人ではなく苦手なタイプなど、ご飯に行こうというのをはっきり断るのが難しい場合、それとない別の理由として「スケジュールが未定」という言葉が有効です。

「スケジュールが決まってないなら仕方ないか…」と女性は引いてくれるかと思います。

ただ、強引な女性はそれでもグイグイと「なら今度別の日にご飯に行こう」と誘ってくるかもしれません。

その場合何度も「スケジュールが…」というよりも、「今度ご飯に行こう」と誘われた時点ではっきり断るのが、相手が好きな人ではない時のベターな方法です。

.「二人ではなくみんなで行きたい」と正直に伝える

【断る場合】女性から食事に誘われた際のベストな返事の3つ目は、「二人ではなくみんなで行きたい」と正直に伝えることです。

その女性が好きな人ではなく二人きりで食事に行くことに対して抵抗があるのであれば、それを素直に言うのが1番ベストです。

女性からの「今度ご飯に行こう」という誘いを変に言い訳をして傷つけたり、期待させるよりかは正直に言った方が好きな人ではない女性側も気が楽になるでしょう。

ここでの注意点としては相手が好きな人かどうか関係なく、女性を傷つけないような言葉を選ぶようにすることです。

.「また今度行こう」と付け加える

【断る場合】女性から食事に誘われた際のベストな返事の4つ目は、「また今度行こう」と付け加えることです。

何か用事があって行けない場合は断る際にただ断るのではなく、「また今度行こう」と付け加えましょう。

「今度」を付けることで女性のショックを和らげることができますし、また今度と誘ってもらいやすくなります。

また、女性に「余裕のある大人の男性」として見てもらえるようになるのです。

ただ相手が好きな人ではなく、今度ご飯に行こうと誘われても行きたくないということなら、「今度」は使わず別の方法を取った方が賢明かと思います。

女性から食事に誘われた際の注意点【返事から当日の会話まで】

ご飯誘われた 返事

最後に、女性から食事に誘われた際の注意点【返事から当日の会話まで】について解説していきます。

1.相手の立場を意識する

女性から食事に誘われた際の注意点の1つ目は、「相手の立場を意識する」ことです。

例えば、相手が上司だった場合は仕事関係の話をするために「ご飯に行こうよ」と食事に誘ったのかもしれませんし、既婚者だった場合はただの友達として食事に誘ってくれたのかもしれません。

このように女性から食事に誘われたら相手の立場を意識してなんで食事に誘ってくれたんだろうと考えましょう。

また、こちらが好きな人かどうか関係なく相手の立場によって返事の仕方も変わってくるのです。

2.女性の話の聞き役となる

女性から食事に誘われた際の注意点の2つ目は、「女性の話の聞き役となる」ことです。

女性から「今度ご飯に行こう」と食事に誘ってきたということは、女性側にもなにかしら話したいことがあるのでしょう。

そのため、好きな人に対して自分ばかり話すのではなく、時には聞き役に回ることも大事です。

また、女性は基本的に共感を求めているので、相手が好きな人なら否定するようなことは絶対に言ってはいけません。

3.気持ちを言葉にする

ご飯に行こうと誘われた当日の食事の際、思ったことは素直に口にしましょう。

  • 料理はおいしかった
  • 今日は楽しかった
  • また今度行きたい

など、心の中で感じたことは好きな人である女性にそのまま教えた方が良いです。

女性の方から「ご飯に行こう」と誘われているので、相手は内心「一緒にご飯に来てどう思っているのかな?」と不安に思っているかもしれません。

こちらからの感想も感謝の気持ちもないと、好きな人である女性が「また今度誘おう」という気持ちにはならないでしょう。

そうならないためにも、食事の感想や女性に対する感謝は思ったその時に伝えるのが好感度を上げる秘訣になります。

女性から食事に誘われたら相手の立場に注意して返事をしよう

ご飯誘われた 返事

いかがでしたか?今回は女性から「今度ご飯に行こう」と食事に誘われた際の1番ベストな返事の仕方についてご紹介してきました。

今回の記事を通して、ご飯に行こうと食事に誘われた返事の仕方は「OK」するにしろ「断る」にしろ、相手を傷つけないような返事をすることが大切だということが分かりましたね。

また、女性からご飯に行こうと食事に誘われた際の注意点【返事から当日までの】についても解説してきましたので、是非参考にしてみてください!

    -脈ありサイン(女性心理)