デートで恋愛話をおすすめする理由とは?脈ありサインも含めて紹介

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
デート中にどういう話をすれば盛り上がりますか?
確かに、デート中は話が盛り上がった方がいいですよね。

そこでこの記事では、デートで恋愛話をおすすめする理由を脈ありサインについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

デートで恋愛話をおすすめする3つの理由とは?

デート 恋愛 話

デートでは女性との会話をいかに楽しむかが重要になりますね。

デート中の会話は恋愛話がおすすめです。

理由は

  • 会話が盛り上がる
  • 雰囲気を恋愛モードにできる
  • 相手の恋愛感がわかる

以上の3点が挙げられます。

それぞれ詳しく解説します。

1.会話が盛り上がる

デート中は恋愛話がおすすめな理由1つ目は、会話が盛り上がるからです。

男女がデートするのは、お互いに何らかの好意があってデートしますよね。

そこで「どんなタイプの人が好きか」「どんなデートがしたいか」などの要素を入れることで会話が盛り上がり、その場を楽しい雰囲気にできます。

また、女性は恋愛が趣味と言って過言ではないほど恋愛話が好きです。

デート中に楽しい恋愛話ができると、そのデート自体が楽しい印象になるので、あなたの好感度も上がります。

2.雰囲気を恋愛モードにできる

デート中は恋愛話がおすすめな理由2つ目は、2人の雰囲気を恋愛モードにできるからです。

恋愛話をすると、知らないうちに目の前の人を恋愛相手にみてしまうことってありませんか?

「友達だったのに、いつの間にか好きになってた!」なんてこともあるのではないでしょうか。

人は雰囲気で気持ちが揺さぶられることがあります。

あなたと女性の間になんとなく恋愛モードが流れると、自然にスキンシップしやすくなり、2人の仲を深められます。

3.相手の恋愛感がわかる

デート中は恋愛話がおすすめな理由3つ目は、相手の恋愛感がわかるからです。

女性の過去の恋愛経験を聞くと「どんな付き合い方をするのか」「どんなことされると喜び、どんなことを嫌がるのか」といった恋愛傾向を知れます。

女性の恋愛傾向を知ることで、相手の女性にどのように接してあげれば良いかがわかりますよね。

女性の価値観に合わせることで、信頼関係を構築しやすくなるのです。

デートで恋愛話する際のおすすめの話題2つとは?

デート 恋愛 話

デート中は恋愛話がおすすめですが、次の2つの話題は必ず押さえておいたほうがいいでしょう。

  • タイプの男性について
  • 理想のデートについて

それぞれ詳しく解説します。

1.タイプの男性について

デート中の恋愛話で女性のタイプの男性について聞くことは、王道であり基本になります。

相手の女性がどんな男性に理想を抱いているのかを知ることで、女性の求めるタイプにあなた自身を近づけてられますよね。

恋愛話を始めるきっかけとしても、話しやすい話題になるでしょう。

好きな芸能人を聞くのも参考になるのでアリですね!

2.理想のデートについて

デート中の恋愛では、理想のデートについて聞いてみるのがおすすめです。

過去のデートでも構いませんが「こんなことをしてみたい」「こんな所に行ってみたい」など理想のデートを聞き出すのがいいでしょう。

未経験の体験をすることで女性にとっては印象深いデートとなり、喜ばせるチャンスになります。

デートで恋愛話に簡単にもっていく3つの方法とは?

デート 恋愛 話

デート中に恋愛話をしたいとき、なるべく自然に恋愛話をする雰囲気を作りたいですよね。

デートで恋愛話に簡単に持っていく方法は以下の3つがあります。

  • タメ口で話す
  • お酒を飲む
  • 夜景の綺麗なところに行く

それぞれ詳しく解説します。

1.タメ口で話す

デートで恋愛話に簡単にもっていくには、タメ口で話すのがオススメです。

初めてのデートだったり、まだ数回目のデートだったりすると敬語の割合が多い場合がありますね。

話がイマイチ盛り上がりに欠けるときは、お互いにまだ緊張している証拠です。

そんな時は思い切ってタメ口で話してみましょう。

女性との距離を一気に縮められて、気持ちもリラックスしますよ。

急に距離を縮められた女性は思わずドキっとして、あなたに対する恋愛感情が高まるかもしれません。

2.お酒を飲む

デート中に恋愛話にもっていく方法は、お酒を飲むことが最強です。

お酒の力を借りれば気持ちが軽くなり、恋愛話をしやすくなるでしょう。

また「食事の場面」は人間にとってリラックスする時間です。

食事中であればお酒を飲むことも自然ですし、相手の女性がお酒を飲まない場合でもリラックスして恋愛話ができるでしょう。

3.夜景の綺麗なところに行く

デートで恋愛話に簡単にもっていくには、夜景の綺麗なところに行くのがおすすめです。

夜景デートはロマンチックな雰囲気になりますし、夜景を見に行くこと自体、お互い男女として意識するものです。

雰囲気に任せて恋愛話をすれば、自然な流れで会話できるでしょう。

【注意】デートで安易に恋愛話をしないほうがいいときもある?

デート 恋愛 話

デートで恋愛話をする場合、初回のデートでは過去の恋愛話に深入りしないようにしましょう。

初回のデートでは、お互いにまだ信頼関係を築けていない場合もあり、相手の女性があなたに警戒心を持っているかもしれません。

初めてのデートで過去の恋愛話をガツガツ聞かれても答えづらく、女性はいい気分ではありません。

数回デートを重ねて少しずつ距離を縮めてから恋愛話を深掘りしましょう。

デートで恋愛話をして、恋を一歩先に進めよう

デートで恋愛をおすすめする理由を脈ありサインも含めて解説しました。

デートでの恋愛話は2人の距離縮めるための重要な要素ですね。

自然な流れで恋愛話にもっていくことで、女性の恋愛モードを高めてあなたのことを潜在的に意識してもらいましょう。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!