自分に自信を持つ恋愛を成就させたい!具体的な実践方法を解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「恋愛がしたいけれど、自分に自信がありません…。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。たしかにルックスに自信がない、アプローチが苦手など自分に自信が持てないと悩んで、恋愛に臆病になっている男性はたくさんいますよね。

そこでこの記事では、恋愛に自信を持てない人の特徴、恋愛を自信を持って取り組めるようになる方法、具体的なアプローチ法について解説します。

本記事のゴール恋愛に自信を持てない人の特徴や恋愛に自信を持って取り組む方法を知る。

自分に自信を持つ恋愛をしたいのに…自信が持てない男性の特徴とは?

自分 に 自信 を 持つ 恋愛

「恋愛がしたい……でも自分に自信がない……」

と、そんな風に考えて恋愛を諦めていませんか?

自信がなくて恋愛に奥手の男性は世の中にたくさんいます。

そんな男性にはそれぞれ共通する特徴がありますので、それを3つ紹介します。

1.ルックスに自信がない

「イケメン」「ブサイク」の言葉があるように、自分の容姿に自信を持っていないと、同じように恋愛する自信がない男性は多いです。

テレビや雑誌などで、カッコいい有名人の写真を見て、「カッコいい……」と思うのは、裏を返せば自分の容姿にないものに憧れているという感情の表れです。

確かに「イケメン」は女性の目を引き、「ブサイク」はモテることが難しいです。

それ自体をコンプレックスに感じてしまい、恋愛にも自信が持てなくなってしまうのです。

2.ポジティブに考えられない

常にネガティブ思考な人が、恋愛に自信を持てない人の特質した特徴です。

  • 「仕事がうまくできない……」
  • 「うまく人と話せない……」
  • 「友達が多くない……」

人は誰しも長所があれば欠点もある生き物ですが、マイナス思考に囚われると欠点ばかりに意識しがちです。

自分を卑下することはあっても褒めることはない。

そういった自己肯定感の低さが、「どうせ自分なんか女性と付き合えない……」と恋愛に奥手になってしまう理由です。

3.自分からアプローチできない

女性をナンパする時、あなたならどう考えますか?

「声をかけたらきっと楽しくお話しできる!」と成功する未来を考えるか。

「どうせ相手にしてくれない」「断られたらどうしよう……」と失敗する未来を考えるか。

この内後者に考えてしまうと、どんどんとマイナス思考に陥ってしまい、「声をかける」という簡単なことさえ、断崖絶壁のハードルとなってしまいます。

自分からアプローチするという、最初の一歩に対する勇気が持てない人が、恋愛に対しても自信を持っているわけがありません。

自分に自信を持つ恋愛をするために実践すべきこと3選

自分 に 自信 を 持つ 恋愛

上記3つのどれかに当てはまった男性の方、自分に自信が持てないからといって恋愛を諦める必要はありません。

これからの行動次第で、恋愛に積極的になれるような自信ある自分に生まれ変われます。

その方法を3つ紹介するので、今すぐ実践すればあっという間に自信が付きますよ。

1.毎日鏡を見て自分を褒める

自信を持つために、1日1回鏡に映る自分に対して褒めてください。

「鏡を見るって、なんかナルシストっぽくない……?」

確かにそれはナルシストです。

しかしナルシストってよく考えると、自分大好きという人間でもあるので、決して間違っているわけではありません。

寝る前に鏡の前に座って、

  • 「今日も頑張ったね」
  • 「その顔はカッコいいよ」
  • 「いろいろな人とたくさん話せた」

という褒め言葉を必ず口に出して発声しましょう。

「思い込み」といえば聞こえは悪いですが、思い込みも言い続ければ、いつか必ず現実となって現れます。

そうすることで、自信が持てる自分に生まれ変われます。

2.自分の長所に目を向ける

前章の2の特徴であったように、ポジティブに考えられないとうまくいく恋愛もうまくいきません。

欠点にばかりに目を向けるのはやめて、自分の良いところだけに着目しましょう。

できない部分は「やっぱ自分ってダメダメ……」とマイナス思考になるのではなく、「できないのも自分である」と認めてください。

自分の良い部分に対して誇りを持つことで、自分に対して自信が持てます。

3.自信がある男性の真似をしてみる

「自信があるってどんな人なんだろう?」

と疑問に思う人は、周りにいる自信のある人の真似をしてみてください。

その人の「言動」「立ち振る舞い」「所作」など観察してみて、真似できそうなところから真似する。

最初は物真似でも、だんだんそれが自分のもののようになり、真似した人と同じように自信が付きます。

自信のある人は当然女性からモテるので、真似やその人の近くにいるだけで女性と関われる、というメリットもあります。

自分に自信を持つ恋愛ができるようになったら積極的アプローチを!

自分 に 自信 を 持つ 恋愛

自分に自信が付き「よし、恋愛するぞ!」と、意気込むことができれば万事OKです。

ただ、そうやって意気込んだはいいものの、何から手を付ければいいのかわからない人もいるでしょう。

必要なのは「積極的アプローチ」の一点のみです。

ではどんなアプローチをすればいいか、具体的な方法を2つ解説します。

1.特別感のある挨拶をする

アプローチしたい女性に向けて、他の人とは違う挨拶をかけましょう。

  • 笑顔
  • はっきりした声音
  • まっすぐと見つめながら

といった方法で挨拶してください。

女性にアプローチする時、大切なのが「特別感」です。

「自分だけにしてくれた……」という特別感を女性は好意として捉え、こちらを意識してくれるようになります。

ただ特別感を出すからといって、他の人の挨拶をおざなりにするのはNGです。

他の人に無愛想だったり無視したりすると逆に好感度が下がってしまうので、他の人には普通の挨拶で、好きな人にはある程度分かる感じの特別感ある挨拶をしましょう。

2.二人きりで話せるチャンスを狙う

みんなとワイワイ話す中では、効果的なアプローチはできません。

そのため意中の女性と2人きりで話す機会を探しましょう。

2人だけで話すということは向かい合って1対1で話すということであり、否が応でも相手を意識せざるを得ません。

そこで楽しい会話を繰り広げることによってアプローチとなり、アピールに花が咲きます。

自分に自信を持つ恋愛で積極的アプローチを成功させましょう

自分 に 自信 を 持つ 恋愛

何が恋愛するモチベーションになるのか、それが自分に対する「自信」であることを述べてきました。

「ルックスに自信がない」「自分からのアプローチができない」といった男性が、自信を持てず恋愛できない人の特徴です。

今自信が持てなくても、「鏡を見て褒める」「他の男性の真似」といった方法を取ることで自信が持てるようになります。

しっかりとした自信を持って恋愛に取り組んでアプローチすれば、気になる女性を射止める日も近い未来の話です。

 

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -男らしさ