【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

皆さん,LINEのトプ画は何の画像にしていますか。あまり深く考えずに自分の好きな画像にしている人が多いでしょう。

しかしLINEでのやり取りが主流となった今、トプ画はあなたの印象を大きく左右する重要な要素なんです。実際にLINEでは、全メッセージの横にトプ画が表示されて目につきますよね。

女性にモテたいなら、LINEトプ画のような細かなところまで女子受けのいいものを選ぶべきでしょう。ただ僕の経験上、多くの男性はどんなトプ画が女子に受けるのか理解できていません。

そこでこの記事では、LINEトプ画の重要性とNGなトプ画の特徴を説明し、女の子に直接聞いてわかった女子受けUPのLINEトプ画(アイコン・プロフィール画像)を8種類も紹介しちゃいます。

LINEトプ画を今すぐ変えるべきたった1つの理由

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

皆さんは今まであまりLINEトプ画について気にしていなかったと思いますが、僕からすれば今すぐ女子受けがいいものに変えたほうがいいです。

まずは僕がそう考える理由から見ていきましょう。

ハロー効果を活用できるから

LINEのトプ画は、皆さんの考えている以上にあなたの印象を左右します。

それはなぜか?

ハロー効果という現象が起こるからです。ハロー効果とは、ある対象を評価する時に、それが持つ顕著な特徴に引きずられて他の特徴を評価してしまう現象のことを指します。

例えば有名大学を卒業しているからといって仕事ができるとは限らないのに、有名大学卒の人は仕事もできると思われがちなんです。

では、ハロー効果をLINEに応用するとどうでしょう?

女の子のLINEトプ画って、意外と覚えていたりしませんか。僕は結構な数の女友達のトプ画がだいたい何か思い出せますね。トプ画は頻繁にみるため、無意識に覚えているんです。それは女性の視点からでも全く同じ。

つまり女性がLINEでのあなたを評価する時に、あなたのトプ画の印象をあなたのLINEの全体的な印象として拡大解釈してしまうんです。

トプ画を変えるのに努力は一切必要ないです。是非あなたも変えてみてはいかがですか?

女子にモテるLINEトプ画に共通する特徴

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

では、女子にモテるLINEトプ画にはどのような特徴があるのか、見ていきましょう。

自分らしさをアピールできている

LINEのトプ画は「LINE内での自分」だと思ってください。LINEのメッセージでもアイコンが喋っているように見えますよね。

ですから、自分らしさを一番アピールできる画像にした方が相手の印象に強く残ります。

例えば初めて知り合った女性のLINEアイコンがテニスをしている姿を撮った写真だったらどう思いますか。「あ、テニスが好きな子なんだな」ってなりますよね。アイコンがそのまま女性の印象になるんです。

ですから、あなたの趣味が読書なら自分が本を読んでいる姿や好きな本を、あなたの趣味が旅行なら旅行先で撮った写真をトプ画にした方が自分らしさをアピールできます。

相手に良いイメージを与えている

自分らしさをアピールするうえで、相手に良い印象を与えるトプ画にしましょう。

例えば自分がスポーツをしている写真をトプ画にした場合、相手は自分に対して「爽やかそう」、「自己管理ができそう」といった印象を与えられます。

自分らしさを意識するのに加えて、それを見た女性にどんな印象を与えるのかも意識してほしいんです。

少し極端な例になってしまいますが、僕の趣味が色々な美味しいものを食べることだとします。そこで僕がこってり系のラーメンの画像をトプ画にするのと、おしゃれなフレンチの画像をトプ画にするのとでは、女性に与える印象は全く違うでしょう。

ラーメン好きの方には申し訳ないですが、フレンチの方が女性受けはいいと思います。おしゃれな店に連れて行ってくれると女性は思いますからね。

非モテにありがちなLINEトプ画の特徴

放置はあり?【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選 モテる男のLINE(ライン)の頻度とは

女子受けのいいトプ画を紹介する前に、絶対にこれだけはやめてほしいというNGトプ画を紹介します。もしこれに当てはまっている方がいれば、この記事を読んだ後すぐに変えたほうがいいですよ!

自撮りやプリクラ

自撮りやプリクラをトプ画にしている人は僕の周りにも結構いるのですが、あまりお勧めはしません。その理由は主に以下の3つです。

  • ナルシストだと思われる
  • 遊び慣れていると思われる
  • 実物とのギャップ

やはり自分がかっこいいと思っているように見えますし、「遊び慣れているのかな?」と疑われてしまいます。しかもいつもよりトプ画の顔の方がかっこよく見せるわけですから、実際に合ったときに残念ですよね。

女性アイドルやキャラクター

女性のアイドルや自分の好きなキャラクターの画像もやめたほうがいいです。自分がどれだけ好きでもモテるために我慢してください。オタクっぽい印象を与えてしまいますし、女性に

「自分は恋愛対象外なのかな…」

と思わせてしまいます。最近は男性にも女性にもアイドルが広く受け入れられてきていますし、オタクにネガティブな印象を持つこと自体が偏見だと僕は思うんですが…

現状、オタクは女性にとってまだまだネガティブですね。

女子受けUP!モテるLINEのトプ画8選

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

「だいたいどんなLINEトプ画にすればいいのかはわかったけど、実際にどのような選択肢があるの?」

こう思っている方に向けて、モテるLINEトプ画の例を紹介していきます。

自分が写っている旅行先の風景

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

旅行先の写真はトプ画として超おすすめです。旅行の写真は、あなたが行動的な人だという印象を相手の女性に与えることができます。最近の女性はアクティブな人も多いですし、「旅行好きな人なら一緒に旅行に行ったら楽しんじゃないか」と思ってもらえるでしょう。

旅行先の写真ですが、人気の観光スポットかマイナーな観光スポットが良いでしょう。人気の観光スポットは女性がそこに行きたいのなら比較的気軽に誘えますし、マイナーな観光スポットはひとつの話題になりますよね。そのスポットについて簡単に説明できるようにしておきましょう。

自分と友達が写っている写真

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

自分と友達の写真もおすすめです。女性に社交性があることをアピールできるからです。しかし、10人~などあまりにも大勢の写真だとあなたがどの人なのかがわからないのでNG。自分がどれかわかるような写真にしましょう。

自分がスポーツをしている写真

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

スポーツをしている人は、それをしている自分の姿をトプ画にするのがおすすめです。スポーツをしている人は爽やかな印象を女性に与えられるのでモテます。

しかしここで注意したいのが、自分一人の一番カッコいい顔の画像はやめた方がいいです。ナルシスト感が出てしまいますからね。自分が力を入れている瞬間か、チームスポーツならチームで撮った写真が良いでしょう。

さりげなく筋肉をアピールできる写真

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

筋肉が移っている写真も女子受けがいいです。「自己管理ができる」という印象を与えることができます。

しかし、明らかに筋肉をアピールしていることがわかるトプ画はNG。スポーツの写真と同じでナルシスト感が出てしまいます。

自分の後ろ姿の写真

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

こちらは自分の顔を出したくないけど自分らしさを出したいという人におすすめのトプ画。あえて後ろ姿の写真にすることでなんだか少しおしゃれな感じになります。背景が良い景色だと後ろ姿がかっこよく見えるのでおすすめです。

動物の写真

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

動物の写真は女性にかなり受けます。女性の中には動物が好きな人が多いですから、写真そのものが注目を集めやすいです。また、何の動物にするかですが、おすすめは犬や猫、ハムスターなど、一般的にかわいいと思ってもらえるような動物。

更に女性に良い印象を持ってもらいたいのなら、自分が飼っているペットのかわいい写真にするとよいでしょう。気になる女性もペットを飼っていればその話で盛り上がりますし、仮に飼ってなくてもペットの話は基本的に盛り上がりますね。その時に備えて、自分のペットの画像をいくつかスマホに保存しておくと良いですよ。

芸術系の趣味の写真

ギターなどの楽器の写真や美術作品の写真など、芸術の趣味に関する写真もよいでしょう。女性に「知的で上品」な印象を持ってもらうことができます。

僕も以前好きな本をLINEのトプ画にしていたことがあったのですが、本を読むのが趣味の女性の受けが良かったですね。自分の好きな本についてはたくさん喋れるので話が尽きることがないし、単純に相手が好きな本の種類や作家について聞けるのが楽しかったです。

全国的に流行った本は本好きならとりあえず読んでいることが多いので、

「ここのシーンは本当に感動したわ~」

みたいに感情を共有できれば一気に女性との距離を縮められます。

好きなお店の料理の写真

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

食べ物の写真も女性受けがいいですね。食べ物といっても様々な種類がありますが、僕がおすすめするのはイタリアンやフレンチなど、おしゃれな雰囲気のお店ですね。雰囲気のいい店をたくさん知っていることが伝わるので、印象が良くなります。

モテるLINEのトプ画に変えて、自分の印象を良くしよう!

【男性向け】女子受けUP!モテるLINEのトプ画(アイコン・プロフィール)8選

LINEのトプ画は思った以上にあなたの印象を左右します。しかしそれは、モテるLINEのトプ画を知れば、すぐに自分の印象をUPできるということでもあります。

今はコミュニケーションのほとんどをLINEで行う時代になってきています。今までLINEのトプ画をあまり深く考えずに決めていた人は、とりあえずこの記事で紹介したようなトプ画に変えてみてはいかがですか。

こちらの記事ではLINEのメッセージをする頻度について詳しく解説しています。LINEの頻度は高いほうがモテるのか、それとも低いほうがモテるのかを知りたい人は読んでみてください。

放置はあり?モテる男のLINE(ライン)の頻度とは

2019.10.06

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!