男 指輪 ダサい

男の指輪はダサい?その理由とダサくならない特徴&付け方を解説!

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
男が指輪をしているとダサいですか?
確かに、ネックレスや時計はOKなのに、指輪はダサいと思われがちですよね。

そこでこの記事では、ダサくない指輪の特徴やつけ方について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

男の指輪がダサいと言われる理由3選

男 指輪 ダサい

女性にとっては定番のおしゃれアイテム、指輪。

しかし、男性が身に着けると「ダサい」と言われることがあります。

男の指輪がダサいと言われる理由をチェックしましょう。

1.女らしい・子供っぽいデザインである

女性らしいデザインや、子どもっぽいデザインの指輪は女性ウケが良くありません。

ただでさえ、指輪は女性らしいアイテム。

男らしくないデザインのものを選んでしまうと、違和感が生まれます

特に、アニメやゲームがモチーフになっている指輪は絶対に避けた方がいいです。

指輪は二次元のアイテムとしてはカッコいいですが、現実世界に持ち込むと引かれることも多いです。

解読不能な字体が入ったものや、スカル系・クロス系の指輪は中二病感が出てしまいます。

2.たくさん着けて印象が悪い

アクセサリーは着け過ぎると、チャラさや威圧感が出てしまいます

指輪ひとつなら良くても、2つ3つ着けたり、他のアクセサリーもじゃらじゃら着けると敬遠されてしまいますよ。

服の魅力を引き立てるのが、本来のアクセサリーの役割。

アクセサリーの主張が強すぎると、ちぐはぐな印象になることもあるので注意しましょう。

3.服とのバランスが悪い

指輪自体のデザインは良くても、服との組み合わせがイマイチだと一気にダサい印象に。

カジュアルな服装なのに優美すぎる指輪だったり、上品な服装なのにごつすぎる指輪だったり…。

全身で見た時に、指輪だけ浮いているように感じるでしょう。

指輪がカッコよければそれでいいというわけではなく、トータルコーディネートを意識する必要があります。

ダサいと思われない男の指輪の2つの特徴

男 指輪 ダサい

男の指輪=ダサいのではなく、ダサいと思われるのは理由があったんですね。

では、ダサいと思われない指輪とはどんなものでしょうか。

イケてる指輪の2つのポイントを押さえましょう。

1.デザインがシンプルである

シンプルな指輪であれば、ダサいと思われにくいです。

攻めたデザインになればなるほど、女子ウケが悪くなる確率が高くなります。

初心者は特に、装飾の少ないシルバーリングをおすすめします。

どんな服にも合いやすく、目立ちすぎないのが女子ウケのポイントです。

2.有名ブランドである

一目でハイブランドのものだと分かる指輪なら、ダサい印象になるのを回避しやすいです。

「オシャレが好きで、小物にもこだわっているんだな」と女性から思われやすいです。

また、有名ブランドのものは素材もデザインも高級感あるものが多いです。

センスのある男を演出しやすいでしょう。

ダサいと思われない男の指輪の着け方3選

男 指輪 ダサい

ダサい指輪と、ダサくない指輪の特徴をそれぞれ見てきました。

女子ウケがいい指輪を選んだら、着け方までマスターしましょう。

ダサさを軽減出来る男の指輪の着け方をご紹介します。

1.服装と合っている

指輪は意外と目立つ存在です。

ファッションとの合わせ方を間違えてしまうと、バランスが悪くなります。

着ける指輪が、服のテイストと合っているかどうかしっかりチェックしましょう。

きれいめファッションなら装飾の少ないシンプルな指輪を、アメカジ系なら太めのゴールドのものを。ジャンルを合わせる意識を持ってください。

上級者は、あえて服とは異なるテイストのアクセサリーを着けることもあるでしょう。

しかし、初心者が冒険することはおすすめしません。

トータルで見て、浮くアイテムがないようにすることが大切です。

2.重ね付けしない

指輪は上手に重ね付けすればオシャレ度がアップしますが、自信がないうちはやめておいた方がいいです。

アクセサリーを身に着けすぎると、以下のような印象を持たれがちです。

  • 圧が強い
  • 自己主張が強い
  • ナルシストっぽい
  • ヤンキーっぽい
  • 子どもっぽい

オシャレはやりすぎないことが大切です。

3.ネックレスとして付けている

指輪をリングとしてではなく、ネックレスにして着けるとダサくなりにくいです。

女性の中には「男のネックレスはOKだけど、指輪はダメ」と思っている人は多いです。

特に理由なく、“男の指輪”そのものに嫌悪感を覚えてしまう人もいるのです。

指輪をペンダントトップとして、チェーンを通して着けてみましょう。

オリジナルネックレスを作って、自分だけのおしゃれを楽しめるのがいいですね!

男の指輪がダサい理由を知っておしゃれに気を遣おう

男 指輪 ダサい

男の指輪は「ダサい」と言われやすいです。

しかし、ダサい指輪には理由があります。

子どもっぽいデザインの指輪や、服装に合っていない指輪は女性ウケがよくありません。

逆に、シンプルで高級感のある指輪だとおしゃれに決まります。

有名ブランドのものだと大人っぽくなりやすいです。

ダサくなる着け方を避けて、おしゃれな着け方を意識してください。

「やりすぎない」のが一番のコツですよ!

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!