【恋愛がめんどくさい男性必見!】原因と簡単な対処法3選を解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「恋愛がめんどうくさくて、臆病になってしまいます。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。恋愛にデメリットばかり感じて、めんどうくさいと思っている人はいますよね、

そこでこの記事では、恋愛をめんどうだと思う気持ちへの対処法について解説します。

本記事のゴール恋愛をめんどうだと言う気持ちの対処法を知る。

恋愛がめんどくさいと感じる理由3選

恋愛 めんどくさい
恋愛で傷ついたりうまくいかなかったりを繰り返すうちに、「
恋愛がめんどくさい」と億劫に感じてしまいやすくなります。

また恋愛にはじめから興味が薄く、「恋愛=めんどくさいもの」と感じている人も中にはいます。

そもそも、なぜ恋愛に対してめんどくさいと感じてしまうのでしょうか。

はじめに、恋愛がめんどくさいと感じる人に多い理由を見ていきましょう。

1.恋の駆け引きで気持ちを振り回されたくない

恋愛は嫉妬や不安が入り交じり、ただでさえ気持ちが不安定になります。

押したり引いたり、好きアピールをしたり素っ気なくしたりと、恋愛に駆け引きはつきもの。

相手の本心が分からずに一喜一憂を繰り返しているうちに、振り回されることに疲れを感じてしまうのです。

感情の浮き沈みが激しい恋愛をしていると、めんどくさいと感じる原因になってしまいます。

2.恋愛の相手を見つけるのがめんどくさい

恋愛に依存する人もいますが、近年では恋愛に無関心な男女が増えています。

毎日の生活の中で恋愛の優先順位が低いと、交際相手を探すのはめんどくさい以外の何物でもありません。

男女共に恋愛に無関心な人が増えているので、たとえ自分が恋愛しようと思っていても交際相手を探すのは至難の業

なかなか恋愛したいと思える相手に巡り合えないのに、恋活するのがめんどくさいと感じる人も多いのです。

3.趣味や仕事の時間を、恋愛で失いたくない

趣味や仕事など、熱中していることがあると恋愛に時間を割きたくないと感じやすくなります。

時間やお金を恋愛に削られる分、趣味や仕事を思う存分できなくなってしまいます

やりたいことを目一杯できないのに抵抗を感じ、恋愛はめんどくさいという気持ちになってしまうのです。

めんどくさい恋愛観への対処法3選

恋愛 めんどくさい

恋愛がめんどくさいと感じている人は、一生恋愛を楽しいものだと感じれないのでしょうか。

確かに、恋愛によって我慢を強いられたりストレスに感じたりすることが無いとは言えません。

しかし、恋愛でしか味わえない嬉しさや幸せもあります。

めんどくさい恋愛観がある人は、対処法を実践して恋愛に対するイメージを変えてみてはいかがでしょうか

1.心身のコンディションを整える

恋愛に疲れを感じている場合は無理して恋愛に目を向けずに、まずは心身のコンディションを整えましょう。

ストレスを抱えていたり多忙で疲れが溜まっていたりすると、何事にもポジティブに考えられなくなってしまいます

その気持ちのまま恋愛に目を向けてしまうと逆効果。

「やっぱり恋愛はめんどくさい」と、より強く感じてしまう結果に陥ってしまう可能性があります。

運動したり趣味をしたりと気分転換して、心身のコンディションを整えることからはじめましょう。

2.自然体でいる

女性と過ごす時には背伸びをせず、自然体で過ごしましょう。

相手に合わせたり良く見せようと背伸びをしたりしてしまうと、恋愛にめんどくさいと感じる原因となります。

ありのままの自分で過ごせる女性とだと、居心地の良さも感じられます

あまりに格好つけすぎてしまうと、素を見せるタイミングを失ってしまいかねません。

相手からの期待も膨らみ、窮屈な恋愛となってしまうので注意しましょう。

3.めんどくささは恋愛の本質だと割り切る

恋愛は価値観や感じ方の違う異性が付き合うので、めんどくさいのが本質

好きになると嫌われたくない気持ちから、「どういう気持ちでいるのかな?」と気になりますよね。

相手との連絡が減ると、「嫌われてないかな?」と不安にもあります。

たとえ喧嘩になったとしても、相手の気持ちを理解する機会にできれば絆も深まります。

関係性を築くためには、恋愛のめんどくさい面も必要な要素。

そういう想いと向き合い、相手の気持ちを理解できるようになるまでは、一喜一憂するものだということを覚えておきましょう。

恋愛がめんどくさい人に最適なファーストステップ3選

恋愛 めんどくさい

恋愛がめんどくさい人は、これから解説するファーストステップを踏んでみましょう。

恋愛において、前向きになるきっかけが掴めますよ。

1.似た価値観をもつ女性を探す

価値観が似ている女性との恋愛は、共感できる部分が多いのでおすすめです。

喧嘩する頻度も少なくなるので、恋愛がめんどくさいと感じずに恋愛を楽しめます

知り合って長い友人なら、お互いに性格がわかっているので何を考えているか理解しやすいのもメリット。

周りに似た価値観の女性がいないか、思い返してみましょう。

2.恋愛の良い面を考える

恋愛の良い面を考えると、めんどくさい気持ちを緩和できます。

・ドキドキ・ワクワクできる

・相手を思いやる気持ちを育める

・自分のことを理解してくれる存在ができる

・カップルだからこそいけるスポットで楽しめる

楽しいあるいは幸せな恋愛を描いている小説やマンガ、映画などを見てポジティブなイメージを膨らますのも効果的です。

3.女性の友人をつくる

恋愛がめんどくさいなら、女性の友人をつくって気軽に会える関係性を築いてみましょう。

恋人でなければ「週一回は会わないと……」「誕生日プレゼントを買わないと……」と、時間やお金を浪費する必要はありません。

女友達ならプライベートを大切にしながら、女性と会話したりデートしたりする楽しみを感じられますよ。

めんどくさい恋愛観を克服して、恋愛への一歩を踏み出そう

恋愛 めんどくさい

恋愛に対して「気持ちを振り回される」「時間やお金を失う」などの理由から、めんどくさいと感じている人も多いものです。

めんどくさいと気乗りしない気持ちのまま、無理して恋愛すると逆効果。

今回解説した「めんどくさい恋愛観への対処法」「恋愛がめんどくさい人に最適なファーストステップ」を試して、ポジティブな恋愛をするための一歩を踏み出しましょう。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -恋愛ノウハウ