年 上 に モテ る 男

年上女性からモテる男性の特徴と仕草!非日常感が大切

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
年上女性からモテるにはどうすればいいでしょうか。
確かに、モテるためにどうしたらいいのかわからない男性は多いですよね。

そこでこの記事では、年上女性からモテる男性の特徴と仕草について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

年上にモテる男性の特徴とは?

年 上 に モテ る 男

早速、年上にモテる男性の特徴について紹介していきます。

1.話をしっかり聞いてくれる

年上にモテる男性の特徴の1つ目は、「話をしっかり聞いてくれる」です。

年上女性は基本的に、仕事でもプライベートでも聞き役に回っていることが多いため、自分の話を聞いてくれる人は少ないのです。

そのため、年上女性の話をしっかり聞いてくれる男性はモテるのです。

2.喜怒哀楽をしっかり出す

年上にモテる男性の特徴の2つ目は、「喜怒哀楽をしっかり出す」です。

常に冷静でいる男性よりも、喜怒哀楽をしっかり出している男性の方が女性特有の「母性本能」がくすぐられるため、年上女性にモテます。

また、喜怒哀楽がはっきりしている人ほど純粋に見えるため、年上女性は放っておけないのです。

3.常に笑顔で笑っている

年上にモテる男性の特徴の3つ目は、「常に笑顔で笑っている」です。

年上女性は、年下男性に少年のような無邪気な笑顔を向けられた瞬間が1番キュンとする人が多いです。

そのため、無表情でいることが多い男性よりも、普段から無邪気に笑っている男性のほうが年上の女性からモテやすい傾向にあります。

4.相手を甘えさせることができる

年上にモテる男性の特徴の4つ目は、「相手を甘えさせることができる」です。

女性は基本的に「好きな人には甘えたい」という気持ちがあります。

しかし、年下だと「自分がしっかりしなくては」と思ってしまうため、なかなか甘えることが出来ないのです。

そんな年上女性を上手に甘えさせることができる男性は年上女性からモテるのです。

5.甘えるところは甘える

年上にモテる男性の特徴の5つ目は、「甘えるところは甘える」です。

年上女性から好かれる男性は、全員甘え上手だと言っても過言ではありません。

年上女性は前述したように、「甘えたい」という気持ちもありますが、それと同時に「相手にも甘えて欲しい」という気持ちもあります。

そのため、甘えるところはきちんと甘えてくれる年下男性がモテるのです。

年上にモテる男になるための非日常感を演出する方法は?

年 上 に モテ る 男

次は、年上にモテる男性になるための非日常感を演出する方法について紹介していきます。

包容力をだして、ギャップを演出する

年上にモテる男性になるための非日常感を演出する方法の1つ目は、「包容力をだして、ギャップを演出する」です。

年上女性にとって、自分のことを優しく受け止めてくれる男性ほど心強いものはありません。

そのため、なにかがあったらすぐに怒るのではなく、理由を聞いて受け入れてあげることが大切です。

母性本能をくすぐる無邪気さをだす

年上にモテる男性になるための非日常感を演出する方法の2つ目は、「母性本能をくすぐる無邪気さをだす」です。

無邪気さと素直な少年っぽさに弱い年上女性は多いです。

感情をそのまま出すことに抵抗を感じる男性は多いと思いますが、恥ずかしがらずに無邪気さをアピールしましょう。

ワガママを言ってみる

年上にモテる男性になるための非日常感を演出する方法の3つ目は、「ワガママを言ってみる」です。

年上女性は基本的に年下男性のちょっとしたワガママは「可愛いな」と思い、許せてしまうのです。

また、年上女性にワガママを言えるのは年下の特権であるため、それを最大に活用しましょう。

恥ずかしいという気持ちも分かりますが、毎回ではなく「たまに」でいいので勇気を出しましょう。

年上にモテる男になろう

いかがでしたか?今回は年上女性にモテる男性の特徴や、方法について紹介してきました。

是非、今回の記事を参考に年上女性からモテる男性になりましょう。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!