モテる男の行動とは?基本的な考え方とパターンを徹底的に解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「モテる男の行動ってなにが違うんですか…?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに皆さんの周りに1人は「別にイケメンじゃないけどモテる奴」がいるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、モテる男の考え方と行動について解説します。

本記事のゴールモテる男の考え方と行動について知る

最初に身につけるべきモテる男の3つの行動原理

モテる男 行動

「モテる男の行動原理って何?」と思った方がいるかもしれません。

しかしそんなに複雑なことではなく、「女性にモテる行動をするための根本的な考え方」のことを指しています。

モテる男性は以下に挙げる3つの行動原理に則ってモテ行動を実践しているのです。

1.女性を楽しませるよう意識する

モテる男になるためにまず大切なのが、「女性を楽しませる意識」です。

このように改まって聞くと当たり前だと思うかもしれませんが、実はモテない男性の多くが「自分が幸せになること」を考えてしまっています。

しかしこれは禁物。

自分のことばかり考えている男性は行動のすべてに見返りを求めてしまうため、見返りがないと女性への対応が雑になったりしていつまでたっても女性からの「信頼」を得られないのです。

2.女性に対する誠実さをもつ

女性に対する誠実さもモテる男性が持っているメンタリティです。

誰だって、自分にアプローチしてくるにもかかわらずほかの女性にもアタックしているといった節操のない不誠実な人は嫌になりますよね。

真面目に自分と接してくれているという印象を与えることがとても重要なのです。

3.ポジティブな思考になる

ネガティブで卑屈な男性は自信がなく心が狭い印象を与え、魅力を感じられません。

女性が落ち込んでいるときに親身になってポジティブな声をかけてくれたり、自分の失敗に対してそれをチャンスととらえ自分の行動を改善していこうとする姿勢が女性にモテるための必要条件となるのです。

ただし、行動だけモテる男を装っていても、気持ちが伴っていなければ「非モテ男性が無理している」という印象を与えて逆効果になってしまいます。

非モテ認定されないために、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

モテる男の行動パターン9選

モテる男 行動

考え方だけを持っていても、実際にどのような行動をすれば良いかわからないのでは実践に移すことはできませんね。

それでは、上で紹介した行動原理に基づいてモテる男性が実際にどんな行動をしているのか見ていきましょう。

1.まめに連絡をする

こまめに連絡をしてくれる男性に対して、女性は「自分のことを気にしてくれている」という印象を持つようになります。

逆に普段全く連絡していない人がいきなり連絡してきても「誰?」「急に何?」ってなってしまいますよね(笑)。

しかし、あまりにしつこい連絡は禁物です。

連続メッセージや早すぎる既読は避け、相手の負担になることは避けましょう。

「相手を楽しませる意識」に反してしまいますからね。

2.相手の話に共感する

なんでも否定から入ってくる相手と話したいとは思いませんよね。

まずは相手の話に対して同意のリアクションをしましょう。

例えば

  • 「たしかに!」
  • 「それはわかる」

などでしょうか。

何か意見がある場合も一度同意した後に述べると悪い印象を与えることが少なくなります。

3.相手の変化を褒める

女性は自分を綺麗に見せるために化粧やヘアセットをしています。

前回会ったときや、SNS上での印象と異なる点を見つけ褒めることを意識してみましょう。

「この人は細かいところまで見てくれている、気づける人だ」という印象を与えることができます。

4.相手の長所を見つける

モテる男は、相手の長所を見つけることが得意です。

自分自身に自信があり、前向きな気持ちを持っているため、人の悪い部分よりもいい部分に目がいきやすいのです。

モテる男は人のいい部分に気づくだけでなく、それをきちんと言葉にして伝えることが出来ます。

長所を見つけるだけでなく、相手にきちんと伝える重要性を分かっているのですね。

ひねくれた人や自分に自信がない人は、人の欠点ばかりが目につきます。

そうすることで「俺はまだマシ」と思い込み、自分を守ろうとするのです。

いいところを見つけられないどころか、人の非難ばかりする始末。

非難することで優位性を保っているように見えますが、実は自分で自分の格を下げてしまっているんですね。

5.さわやかに挨拶をする

さわやかな挨拶は誰にされても気持ちの良いものです。

相手に元気を与えることもできれば礼儀正しい印象を与えることもできるのです。

モテる男はそういった人間としての基本をしっかりと意識しているのです。

6.サプライズプレゼントをする

モテる男はサプライズでプレゼントを用意することで女性の心を掴んでいます。

人間は「サプライズ」に弱い生き物です。

あなたももし異性から突然サプライズを受けたら驚くと同時に特別感を感じ、記憶に強く刻み込むことでしょう。

安価なものでもいいのです。

サプライズをすることでロマンチックな雰囲気を演出することもできますよ。

7.さりげなく荷物を持つ

モテる男は買い物後など、女性が荷物を複数持っていたらさりげなく荷物を持ってあげます。

気遣いは女性に優しい印象を与え、好感度アップに繋げることができるのです。

女性側にとっては荷物が軽くなり、男性側も好印象を与えられるという、まさにwin-winですよね。

8.車道側を歩く

車道側を歩いてあげることで「守られている」印象を与え、あなたに対する信頼度が高まります。

僕の経験では他にも、「エスカレーターに先に乗せてあげる」というのが高評価でしたね(笑)。

モテる男はこのような女性への小さな気遣いを絶対に忘れません。

9.マナー良く食事をする

意中の女性を食事に誘ったときに自分のテーブルマナーがひどかったら相手をがっかりさせてしまいますよね。

常識がなく頭が悪い印象を与えてしまうのです。

特別なことを知らなくても、

  • くちゃくちゃと音を立てて食べない
  • ごはん茶碗は手で持つ

といった基本的なマナーはしっかりと意識するようにしましょう。

モテる男の行動だけでなく、「モテる仕草」をマスターすることができればさらに女性からモテることができるでしょう。

こちらの記事を参考にしてみてください!

モテる男はしないNG行動3選

モテる男 行動

モテる男の行動を見てきました。

全てマネして頂きたいのですが、逆にやってはいけないことも知りたいと思いませんか?

モテる男は決してしない、NG行動も併せてご覧ください。

1.愚痴を言う

モテる男は愚痴を言うことはありません。

たまには言うこともありますが、その場合は相手を選んでいます。

本当に信頼できる人にだけ聞いてもらい、心を落ち着かせるのです。

非モテ男子のように、誰かれ構わずグチグチ言うことはありませんよ。

モテる男は、愚痴を言うことが相手に負担になることをちゃんと分かっています

2.人によって態度を変える

モテる男は、人によって態度を変えることはしません。

みんなと対等に接し、誰とでもいい関係を築きます。

モテない男は、好きな女性にはいい顔をしますが、興味がない女性に対しては冷たい態度を取ります。

女性には優しいのに、店員さんには横柄な態度を取るといったこともします。

このような自分勝手な行動が、非モテに繋がっていくのです。

自分では無意識のうちに、人に対して差別しているといえますね。

3.見栄を張る

モテる男は、自分に自信を持っていますが、かといって見栄を張ることはありません。

知らないことは知らないときちんと言い、謙虚に教えてもらう姿勢を見せます。

一方でモテない男は、優秀だと思われたいためついつい見栄を張るのです。

しかし、見栄を張っているのはいずれバレるもの。

嘘がばれた時に周りからみっともないと思われ、モテからどんどん遠ざかっていくでしょう。

【行動でわかる】モテる男とモテない男の決定的な違いは?

モテる男 行動

「モテる男」と「モテない男」。その2つは大きな隔たりがあります。

その差を分ける大きな違いとは、モテる男は常に余裕を持ち、たとえ女性が振り向いてくれなくても、追いかけるような真似をしません。

モテる男は数多くの女性にモテるので、1人や2人の女性を諦めても他の女性で満足します

一方モテない男は、1人の女性と付き合うのもやっとの思いで果たした結果なので、「この人を逃したら次の恋のチャンスはない」と、必死になっていつまでも女性を追いかけます。

この両者の差が、モテる男とモテない男の大きな差であり、水と油ほどの違いがあるのです。

原理をしっかりと意識し、モテる男の行動を実践しよう!

「モテる男の行動」は、日頃から意識していれば誰でも身に着けることができます!

こちらの記事でご紹介したポイントを抑えて、今すぐ行動に移してみましょう!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -男らしさ