モテる男の仕草とは? 女性をキュンとさせるポイントの数々を一挙紹介

モテる男の仕草とは? 女性をキュンとさせるポイントの数々を一挙紹介

どうも!TO-REN(東大式恋愛勉強法)のYuです!

この記事をクリックしてくださった読者の皆さんは「モテ仕草」を意識する機会はこれまであまりなかったのではないでしょうか。また、「そんなのばかばかしい」と思う気持ちを持つ一方で自分のモテていない現状に焦りを感じ、「何か変えなければ」という藁にもすがる気持ちでいる自分も否定できないはずです。

でも安心してください。「モテ仕草」というのは存在するんです!多くの女性が口をそろえて「○○してる姿ってイイよね~」と言っている仕草を知っておけば、知らず知らずのうちにそれが女性をキュンとさせているかもしれません。この記事では女性が「ドキッ」とするような仕草をデート編と日常編に分けて紹介していきます。

デートにおけるモテる男の仕草6選


デート中はあなたと女性の二人の世界が形成されます。ということは女性の視線は主にあなたのもとに集まるはずですよね。だとしたらモテ仕草を連発して女性をキュンとさせる大チャンスです。以下に挙げる仕草をぜひ頭の中に叩き込んじゃいましょう!

1、横並びで座ったときに肩を差し出す

デートでは電車に乗っているとき、映画を見ているときなど横並びで座るシーンというのは一定時間あるはず。「女性が少し眠そうにしている」「コックリしている」…そんな瞬間は絶好のチャンスです。「肩貸そっか?」と一言かけて肩を差し出してあげましょう。

2、車道側に移動する

さりげなく車道側に移動してあげることで、女性はかなりの安心感を得ることができます。「私のことを気にしてくれている」「守ってくれている」という気持ちになりあなたへの信頼UPにつながることは間違いなしです。もちろん、「さりげなく」というのがポイントになります。あからさまにやってしまうと下心が見え透いてしまいますからね。

3、顔を覗き込む

横から顔を覗き込まれると女性はドキッとするはずです。最初は緊張に近いドキドキかもしれませんが、僕の経験ではそのドキドキ感がクセになるという女性がとても多かったです。タイミングを見計らって、ぜひ実践してみましょう。

4、車を運転する

車の運転は男の腕の見せ所ですよね。運転に自信のある人が女性をドライブデートに誘うのは運転する仕草が女性にモテることを知っているからです。スマートな運転は女性にカッコいいと思わせるだけでなく安心感を与えることにもつながるんです。逆に下手な運転だと命の危険を感じてデートどころではなくなってしまいますから要注意!

5、はにかんで笑う

恥ずかしそうにはにかみ笑いをする仕草は女性の母性本能をくすぐり、守ってあげたいという気持ちにさせられます。普段真面目な男性ほど、そのギャップから愛らしさを感じさせることができるのです。

6、女性の髪についたホコリを取る

髪には神経が通っていませんが、振動を通して頭皮の神経に触られている感覚が伝わります。女性はこの感覚に敏感なため、触られることで「好意」を感じたり反対に「嫌悪」を感じたりします。そのためモテ仕草とはいえ、自分と相手の女性との関係性を見極めたうえで触るようにしましょう。

日常におけるモテる男の仕草5選


仕事や学校などの日常でも女性にとっての胸キュンシーンはあるものです。わざとらしすぎるのはNGですが、以下で紹介するような仕草を自然に出すことができれば意識せずとも女性の心を動かせるようになるでしょう。

1、腕で額の汗をぬぐう

スポーツをした後やお出かけの際に、「あちぃ」などと言いながら腕で汗をぬぐう瞬間は女性にとって男らしさを感じる場面の一つになります。しかし、スーツなどフォーマルな場面ではハンカチなどを持参し汗をぬぐうことが常識です。

2、眼鏡を取る

普段眼鏡をかけている人が突然眼鏡を外したら、あなたはそのギャップに二度見してしまうのではないでしょうか。それは女性にも言えることです。やはり、ギャップは魅力的なんですね。

3、腕まくりをする

これは僕が関わってきた女性の多くが挙げていたポイントの一つです。腕まくりをすることであらわになる男性の筋肉質な腕が、女性のものとは大きく異なるために魅力的に思えてしまうのです。

4、ネクタイを緩める、締める

ネクタイを緩めるという仕草は、仕事モードから休憩モードへと変わる瞬間を象徴しています。ガードを緩めたような仕草が母性本能をくすぐるんです。反対にネクタイを締める仕草はOFFからONへのスイッチを象徴していますよね。「切り替えのできる男」という印象を与えられるということですね。

5、高速でタイピングする

仕事のできる男は多くの女性の憧れとなります。キーボードをたたく速度が速いほど仕事ができるように見えますよね。もちろん本当の意味で仕事ができることとは異なりますが、タイピングを練習することもモテにつながる可能性を秘めているんです。

モテ仕草を日常に取り入れ、女性の心をわしづかみに!

いかがでしたか。モテ仕草の基本にあるのは「ギャップ」だということがお分かりいただけたと思います。もちろんこれらの仕草が効果的か否かは女性とあなたの関係性にも左右されます。しかし、モテる可能性をアップさせることができるのであれば覚えて実践しない手はありませんね!

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!