雰囲気が違う男の特徴とは?今すぐ雰囲気が違う男になれる方法も

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

好きな人に彼氏ができた
「モテる男ってなんか雰囲気が違うんですけど、自分との違いってなんなんでしょうか?」
皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。顔はそんなにかっこよくないんだけど、他の男性とオーラが違う男性いますよね。

そこでこの記事では、雰囲気違う男性の雰囲気の特徴とその独特な雰囲気の出し方について解説していきます。

雰囲気が違うモテる男に共通する3つのエッセンスとは?

雰囲気が違う男

顔はぱっとしないんだけどなぜか女性から人気の「モテる雰囲気を持つ男」結構いますよね。

周りとはオーラが違う男性の雰囲気(オーラ)は、主に3つの要素から成り立っているんです。

  • 外見
  • 話し方
  • 仕草

女性が男性を判断するのにまず使うのが視覚と聴覚ですよね。

(味覚とかありえませんからね(笑))

その2つの感覚を使って判断するオーラというのはせいぜいこの3要素しかないのです。

これ以降ではこの3つの要素について詳しく解説していきます。

雰囲気が違う男の特徴とは?【外見編】

雰囲気が違う男

まずはなんといっても雰囲気が違う男は外見から違います。

もっと具体的に言うと体型・姿勢・身だしなみの部分になります。

当然のことながら、雰囲気にはこの要素が欠かせません。

ここでは「なぜかオーラが違う」男性を姿勢や身だしなみというポイントから切り込んでいきます。

身だしなみがしっかりしている

なぜか雰囲気が違う男は、しっかりと毎日シャワーを浴びて体臭対策をする、髪や髭の処理を欠かさないなどの積み重ねを行っています。

ただ、これははっきり言って当たり前のこと。

清潔感に関して多くの男性が誤解しているのが、「清潔感がある=清潔である」という考え方。

これ、実は大きな間違いなんです。

本当に正しいのは「清潔感がある=女性に安心感を感じさせる」という考え方。

モテる男は清潔感にあふれており、自分に似合う服装を理解しています。

もちろん個性を出すことも非常に重要なんですが、まずはマイナスから0にすること=清潔感を身につけることが重要。

それができて初めて個性を出して0から1にすること=自分に似合う服装を見つけること。

これが女性に安心感を与え、「なんか他の男性とオーラが違う男」、「雰囲気イケメン」と呼ばれることにつながるんです。

モテる男の体型・姿勢をしている

次は他とは雰囲気が違う男性の体型・姿勢について解説していきます。

結論から言ってしまうと、「標準体型もしくは細身だが意外と筋肉質」という人がもっともモテる体型であるといえるでしょう。

もちろん好みは人によりますが、太っている人、明らかにおなかが出ている人は「自己管理ができていない」ように捉えられてしまうことが多いのです。

逆に細すぎると、体が弱い印象を与えてしまいます。

人間は本能的に子孫を残しやすい異性に惹かれるため、病弱のイメージを女性に与えてしまうことは恋愛の上で不利なんです。

姿勢に関しては猫背や反り腰はNG。

猫背は自信のない雰囲気を醸し出し、反り腰は傲慢な雰囲気を与えてしまうでしょう。

日ごろからしっかりと姿勢よく生活することが一番のモテオーラ対策になりますので意識してみましょう。

雰囲気が違う男の特徴とは?【話し方編】

雰囲気が違う男

モテる男の雰囲気を形成する2つ目の要素は話し方です。

いくら見た目がよくても「話し方がちょっと…」と思われてしまったら努力が水の泡ですよね。

ここではモテる男の雰囲気を演出する話し方について解説していきます。

トーンは低めで、ゆっくり話す

声のトーンが低い男性は雰囲気が違う独特の雰囲気を出しています。

「イケボ」という言葉があるように、女性にとって声は大きな判断材料になるのです。

また、「ゆっくり話す」ということもポイントになるようです。

一回、あなたが「雰囲気がモテそうだな」と思う男性をイメージしてみて下さい。

その人がしゃべっているとして、その声は高音ですか?おそらく低くてしっかりとして声なのではないでしょうか。

話し方にメリハリをつける

「大事なことだから2回言います」という言葉を一度は聞いたことがあるはずです。

これは「強調」という話し方の手法ですね。

同じように、メリハリをつけ重要なことをしっかりと伝えられる話し方は女性のみならず男性からも好まれるはずです。

重要なことを理路整然と伝えられるか、つまり話し方次第で「できる男」なのか「できない男」なのかがわかりますよね。

そして、「できる男」と「できない男」のどちらに女性が惹かれるのかを考えれば、その答えは一目瞭然です。

話し方は雰囲気が違う男に直結することを肝に銘じましょう。

雰囲気が違う男の特徴とは?【仕草編】

雰囲気が違う男

女性にモテる、雰囲気が違う男は、女性の前でする仕草が魅力的なんですよね。

ここでは、モテるオーラを持つ男に共通する仕草について解説していきます。

これをすれば女性から「あの人は何かオーラが違う、かっこいい」と思ってもらえること間違いなしです。

腕で額の汗をぬぐう

スポーツの後や仕事終わりなど、集中して何かに取り組んだ後に腕で額の汗をぬぐう仕草は「男らしさ」を演出してくれます。

運動を終えて、一仕事を終えて、達成感に満ち溢れた顔で汗をぬぐっている姿にキュンとしてしまうわけですね。

ただこの仕草、自分からこれ見よがしにやると女性に引かれてしまいます。

あくまでも自然に見せるのがコツです。

眼鏡を取る

普段眼鏡をかけている男性が眼鏡を外す瞬間は、女性にギャップを見せつける絶好のチャンスです。

仕事モードからのオフモードに変わる瞬間のその仕草に、女性は「切り替えのできる男」という好印象を抱いてくれるかもしれません。

このギャップが相手の印象を大きく動かします。

仕事中はできる雰囲気を出し、休憩中は少し気だるそうな、弱さを見せるような雰囲気があるというようなギャップが刺さるようですね。

当然、逆はダメですよ。

仕事中に気だるそうなできない雰囲気を出して、休憩になった瞬間元気になるみたいな典型的なダメ男にならないように気をつけましょう。(笑)

はにかみ笑いをする

普段真面目そうな女性がいきなり笑顔で話しかけてきたらあなたはそのギャップに驚くはずです。

でも、それは女性も同じなんです。

真剣な顔で仕事や勉強に打ち込んでいる姿を見せておき、会話をするタイミングではにかみ笑いを見せましょう。

やはり、ここもギャップです。

雰囲気の違う男になるためには、女性を追いかけ過ぎないことも大切です。

女性の方から追われる男になるためのLINEテクニックをご紹介しているので、こちらの記事もぜひご覧ください!

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://todai-renai.com/owareru-otoko/]

今すぐ雰囲気が違う男になれる方法とは?

雰囲気が違う男

ここまで「何か周りとオーラが違う」といわれるようなモテる男性の雰囲気について外見、話し方、仕草の3点から解説してきました。

では最後に、雰囲気が違う男になるために今すぐ実践できる方法をご紹介していきます!

ポジティブ思考を心掛ける

雰囲気の違う男になるためには、ポジティブ思考でいることは欠かせません。

ネガティブ思考で暗い雰囲気を醸し出している男性と、一緒にいたいと思う女性はいません。はいないでしょう。

たとえ落ち込むようなことがあっても、

「そんな時もある!前向きに頑張っていこう!」

と思える男性は他人から見てキラキラして見えるので、女性からも一目置かれる存在になります。

女性の長所を見る

女性の長所をよく見るというのも、雰囲気の違う男になるため欠かせないポイントです。

長所を素直に褒められる人って、意外と少ないもの。

褒められて嬉しくない人はいないので、積極的に褒めることを意識すると「他人のことをよく見ている素敵な人」だと思われます。

もちろん、女性はよく褒めてくれる人といることを心地よく感じるので、恋愛感情にも発展しやすいでしょう。

雰囲気が違う男を知って、女性からモテよう

「雰囲気が違う男」って、生まれ持った才能で自分には手に入らないものだと考えている人が多いのですが、実は全くそんなことはありません!

こちらの記事でご紹介したポイントを踏まえて行動に移せば、女性から一目置かれる「雰囲気の違う男」になることも可能です。

ぜひ、今日から挑戦してみてください!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -男らしさ