モテる男のもつ雰囲気とは?オーラを作る要素を詳しく解説!

モテる男のもつ雰囲気とは?オーラを作る要素を詳しく解説!

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)のYuです!

この記事にアクセスしてくださったあなたは、心から女性にモテたいと思って自分を磨こうとしている真面目な男性でしょう。しかし、現実にはあなたから見たら「チャラチャラしている」「不真面目」と感じるような男性がモテており、自分のモテオーラのなさを痛感していることでしょう。

しかし、モテているチャラ男は本当に努力をしていないのでしょうか。答えはノーです。モテる男性はどういうオーラを持つ男性がモテるのかを理解しているのです。それを知る努力をしてきたからこそモテているんですね。逆にあなたもそれを知ることさえできれば、それに従って行動していくだけです。

この記事では、モテる男性の「雰囲気」を3つの要素に分解し、一つ一つ詳しく解説していきます。

モテる男の雰囲気(オーラ)とは?

「雰囲気」や「オーラ」という言葉を聞いてもなんだか抽象的で、具体的にどんなものかを言葉にするのが難しいですよね。しかし、実は「モテる男の雰囲気」は次の三つの要素に分解することができるんです。

・仕草
・体型・姿勢・身だしなみ
・話し方


女性が男性を判断するのにまず使うのが視覚と聴覚ですよね(味覚とかありえませんからね(笑))。その二つの感覚を使って判断するオーラというのはせいぜいこの三要素しかないのです。これ以降ではこの三つの要素について詳しく解説していきます。

モテる男性の雰囲気①~仕草~

モテる男性は、女性にどのような仕草がモテるのかを心得ています。それを自然に発揮することができれば、女性の視覚に訴えることができます。それではどのような仕草が有効なのか順番に見ていきましょう。

腕で額の汗をぬぐう

スポーツの後や仕事終わりなど、集中して何かに取り組んだ後に腕で額の汗をぬぐう仕草は「男らしさ」を演出してくれます。運動を終えて、一仕事を終えて、達成感に満ち溢れた顔で汗をぬぐっている姿にキュンとしてしまうわけですね。

眼鏡を取る

普段眼鏡をかけている男性が眼鏡を外す瞬間は、女性にギャップを見せつける絶好のチャンスです。仕事モードからのオフモードに変わる瞬間のその仕草に、女性は「切り替えのできる男」という好印象を抱いてくれるかもしれません。

はにかみ笑いをする

普段真面目そうな女性がいきなり笑顔で話しかけてきたらあなたはそのギャップに驚くはずです。でも、それは女性も同じなんです。真剣な顔で仕事や勉強に打ち込んでいる姿を見せておき、会話をするタイミングではにかみ笑いを見せましょう。やはり、女性もギャップには弱いのです。

仕草については以下の記事で詳しく解説していますので是非ご覧あれ!

モテる男の仕草とは? 女性をキュンとさせるポイントの数々を一挙紹介

2019.09.30

モテる男の雰囲気②~体型・姿勢・身だしなみ~

体型や姿勢、身だしなみというのは一言でいうと「見た目」に関する部分です。当然のことながら、雰囲気にはこの要素が欠かせません。ここでは姿勢や身だしなみのポイントについて説明していきます。

モテる男の体型・姿勢

結論から言ってしまうと、「標準体型もしくは細身だが意外と筋肉質」という人がもっともモテる体型であるといえるでしょう。もちろん好みは人によりますが、太っている人、明らかにおなかが出ている人は「自己管理ができていない」ように捉えられてしまうことが多いのです。逆に細すぎると、体が弱い印象を与えてしまいます。人間は本能的に子孫を残しやすい異性に惹かれるため、病弱のイメージを女性に与えてしまうことは恋愛の上で不利なんです。

姿勢に関しては猫背や反り腰はNG。猫背は自信のない印象を与え、反り腰は傲慢なイメージを与えてしまうでしょう。日ごろからしっかりと姿勢よく生活することが一番の対策になりますので意識してみましょう。

モテる男の身だしなみ

モテる男は清潔感にあふれており、自分に似合う服装を理解しています。これは日々のたゆまぬ努力が必要です。しっかりと毎日シャワーを浴びて体臭対策をする、髪や髭の処理を欠かさないなどの積み重ねが重要なんです。

清潔感について詳しく学びたいという方は以下のnoteで詳しく解説していますので是非読んでみてくださいね!

モテる男の雰囲気③~話し方~

男の雰囲気を形成する最後のピースが話し方です。いくら見た目がよくても「話し方がちょっと…」と思われてしまったら努力が水の泡ですよね。ここではモテる男のオーラを演出する話し方について解説していきます。

トーンは低めで、ゆっくり話す

高いトーンで話すことは「男らしさ」を失う原因になってしまいます。「イケボ」という言葉があるように、女性にとって声は大きな判断材料になるのです。また、「ゆっくり話す」ということもポイントになるようです。

メリハリをつける

「大事なことだから2回言います」という言葉を一度は聞いたことがあるはずです。これは「強調」という話し方の手法ですね。同じように、メリハリをつけ重要なことをしっかりと伝えられる話し方は女性のみならず男性からも好まれるはずです。ずっと同じスピード、トーンで話していては何が重要かわからなくなってしまいますよね。そのような話し方では喜怒哀楽の表現も上手にできません。

話し方には「メリハリ」が重要であることを覚えておきましょう。

雰囲気の3要素を押さえて、オーラでモテる男に!

いかがでしたか。「モテる男の雰囲気」がどのようなものか、理解していただけたでしょうか。オーラは決して言語化できないものではなく、自分で作ることができるものです。ポイントをしっかり押さえてオーラづくりを始めてみましょう。

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!