清潔感を極めてモテる方法とは?

女性にモテる筋肉って?筋トレがモテにつながる理由も紹介

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

モテるために筋トレをする人っていますよね。最近ではとても幅広い世代の人が男女問わずジムに通って筋トレをするようになってきました。皆さんの中にも筋トレを始めようか悩んでいる人がいるかもしれませんが、

「筋トレってつらいわりにモテなくない?」

「筋トレしたって、腹筋バキバキにすぐなれるわけじゃないじゃん」

って思っていませんか。実は、筋トレって理想の体を得ること以外にも、モテにつながる色々なメリットがあるんですよね。

そこでこの記事では、筋トレをする男が女性にモテる理由から、筋肉のどこの部位が特にモテにつながるのか、筋肉をつけてモテるポイントについて詳しく解説していきます。この記事を読んだあなたは、筋トレの知られざる効果にびっくりしてすぐにでも実践したくなってしまうかもしれませんね。

筋トレをする男子がモテる4つの理由

筋トレをするメリットって、理想の体型になることだけじゃないんです。それはあくまで男性側の考え方であって、筋トレをしていることが女性からの評価にどう影響するのかは違ってくるんです。ここでは、筋トレをしている男性が女性にモテる4つの理由を解説していきます。

1.理想の肉体を手に入れられるから

男性が筋トレをする目的の多くは、理想の体型をゲットするためですよね。女性からすれば、もちろん筋肉がある男性の方がかっこよく見えます。彼氏がマッチョだったら友だちについつい自慢してしまうのではないでしょうか。

2.筋トレは自己管理の証だから

筋トレをしている男性は、女性からストイックな印象を持たれます。確かにおなかポッコリでだらしない男に比べたら、筋トレをして体が締まっている方が好印象です。自分の健康管理をしっかりできるのだから、他の面でも自分磨きに励んでしっかりした性格の持ち主なのだろうと予想してくれるわけです。

3.男らしさを身につけられるから

筋トレが男性的な魅力を高めることは、科学的にも証明されています。というのも、男性は女性よりもテストステロンというホルモンを多く持っていて、それが筋トレをすることで分泌されるんです。女性は遺伝子的により生存力の高い男性と結びつこうとするので、テストステロの値が高い男性に無意識に魅力を感じることが心理学の実験でも証明されています。筋肉量が多いと強そうだから、生存能力も高い。そんな男性を無意識に見分けるメカニズムが女性に備わっているということなんです。

モテと遺伝子の関係についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、是非参照してください。

誰でも簡単!遺伝子でモテる男になるための3つの方法とは?

2019.09.17

4.自信をつけられるから

筋トレをすると自信をつけることもでき、結果的にモテにつながるのもメリットですね。自分に自信があることで余裕が生まれ、女性に頼りがいがあると思ってもらうことができます。

自信を得ることがモテるためにどれだけ重要なことか、もっと知りたいという方はこちらの記事も読んでみて下さい。

モテる男には自信がある?モテる自信の作り方を解説

2019.09.17

女性にモテる筋肉の部位3選!

女性にモテる筋肉って?筋トレがモテにつながる理由も紹介

筋トレをするだけでこんなにたくさんのメリットが得られるのはいいですよね。僕も最近ははまってます。(笑)しかし、「筋トレって、どこ鍛えればいいの?」って思いませんか。ここでは、特に女性に好まれる筋肉の部位を3つ紹介していきます。

1.上腕二頭筋

上腕二頭筋が女性に一番人気なのは、想像できるのではないでしょうか。というのも、この部位だけは普段から女性が見れるので筋肉がついているかどうかが簡単にわかってしまうんですよね。また、何か重いものを持った時に腕に力が入っているのがとても魅力的なのだそう。

2.大胸筋

厚く盛り上がった胸板は男の理想ともいうべきもの。こちらも女性には魅力的で、「頼りがいがある」「包容力がある」といった印象を与えることができます。筋トレの方法としては腕立て伏せが一般的です。誰でも家で簡単にできますから、とてもお得なかんじがしますよね。今日から少しずつ始めてみてはいかがでしょうか。

3.腹筋

海に行ったときに服を脱いだら腹筋が割れていたらかっこいいですよね。僕の周りも多くの男性が夏になる前に必死に腹筋を鍛えています。(笑)やはり腹筋が割れてることは筋トレをしていることの証ですし、女性にも根強い人気があるのではないでしょうか。

筋肉でモテるために注意すべきポイント

では、筋トレをすれば無条件にもてるということなのでしょうか。もちろんそのようなことはなく、いくつか注意しなければいけないポイントがあります。ここでは2つのものについて見ていきましょう。

筋肉つけすぎは逆効果

「筋トレはすればするほどよい」「筋肉はあればあるほどよい」というわけでは必ずしもありません。筋トレをしすぎてマッチョ体型になってしまうと、過度なストイックぶりに一部の女性から引かれてしまいます。特に最近は「細マッチョ」が人気ですから、筋トレにはまってしまってやりすぎてしまいそうな人は頻度を落とすのをおすすめします。

アピールするときはさりげなく

筋トレをしている人でやりがちなミスが、自分をアピールしたいがゆえに筋トレをしていることを自分から言いだしてしまうこと。少しでも自慢っぽく言ってしまうと女性からしたらとても残念です。気になる女性に自分をアピールしたい気持ちはわかるのですが、ぐっと堪えて待ってみましょう。あなたの筋肉を何も知らずに見てしまった女性はすぐメロメロになってしまうことでしょう。

筋トレを少しずつ始めて、モテる筋肉を身につけよう!

筋肉をつけることは、モテを引き寄せる効率的な手段だと言えます。筋トレは体型をける以外にも様々なメリットがありますからね。皆さんも多くの女性を魅了したいのなら、是非ちょっとずつでも筋トレをしてみてはいかがでしょうか。

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!