ナンパ 会話

ナンパで会話から連絡先を手に入れる方法とは?ポイントまとめ

どうも、TO-REN編集部です!
TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

好きな人に彼氏ができた
「ナンパで連絡先を手に入れるにはどうしたらいいのでしょうか…?」

 

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、ナンパだけでもハードルが高いのに、連絡先ゲットなんて夢のような気がしますよね。

そこでこの記事では、ナンパの会話から連絡先をゲットする方法について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

また編集長Yuに恋愛相談したいと言う方は遠慮無く下のボタンからLINE登録くださいね!

TO-REN会員限定サポートで
自分だけの成功方法を!
TO-REN会員限定サポートLINEで参加する!

ナンパで会話を成功させるために!話しかけやすい女の子の特徴3つ

ナンパ 会話

ナンパで会話を成功させるためにはやはりトーク術も大切ですが、声をかける女の子を見極めることもポイントです。

最初から話を聞いてくれそうにない女の子に声をかけ続けるのは無謀ですよね。

ここでは、ナンパで会話を成功させるために話しかけやすい女の子の特徴を詳しく解説していきます!

1.イヤホンをつけずに一人で歩いている

イヤホンをつけずに一人で歩いている女の子は話しかけやすいです。

友人と複数人で歩いているより、一人で歩いている女の子の方が声をかけやすいのですが、イヤホンをしている場合は聞こえないふりができたりと成功率が低いので注意しましょう!

一人で買い物をしている女の子や仕事帰りの女性、友達と別れた瞬間を狙うのもいいですし、スマホを持ってキョロキョロしている場合は道案内を口実に話しかけるのがおすすめです!

2.待ち合わせをしている

待ち合わせをしている女の子は話しかけやすいです。

待ち合わせ時間はわかりやすく18時や18時半などにすることが多いため、15分や45分など半端な時間に一人で待っている女性は時間を持て余している可能性が高いです。

さらに待ち合わせ場所に早めについている女性は、相手を待たせないように気遣いができる子が多いので、ナンパされた時も相手を思いやって無視はできないでしょう。

また待ち合わせの限られた時間での会話なので、「友達が来るまでならいいか」と相手も警戒しにくいのです!

返答してもらえる確率UP!成功できるナンパの声掛け・会話とは

ナンパ 会話

 

話しかけやすい女の子を見つけたら、次は実際に声掛けと会話が重要になってきますよね。

ナンパの声掛け・会話次第で返答してもらえる確率や成功率も変わってくるのです!

ここでは、成功できるナンパの声掛けと会話について解説していきます。

まずは礼儀正しく挨拶をする

ナンパに返答してもらうためには、まずは礼儀正しく挨拶をしましょう。

男女共通ですが、知らない人からいきなり「可愛いね!」「何してるの?」と話しかけられると「この人誰?」「なんで答えないといけないの?」と警戒心が強くなってしまいます。

そのため「こんにちは!」「初めまして!」などまずは挨拶をしっかりして、あなたが礼儀のある男性だとわかってもらうようにアピールすることがポイントです。

今していること・今後の予定を聞く

挨拶がしっかりとできたら、今していること・今後の予定を聞くようにしましょう。

相手の時間に余裕があるかないかによって、会話ができる状況かを判断することができます。

急いでいるなら無駄のない会話をしてイライラさせないようにする必要がありますし、時間に余裕があるならユーモアの溢れた会話をして距離を縮めることができます!

また、今後の予定によっては一緒に付き添っていいか聞くことも可能です。

「友達と待ち合わせですか?」

「そうなんですけどちょっと遅れるみたいで。」

「僕も暇なので友達が来るまで話し相手になってもらえると嬉しいです!」

「いいですよ〜。」

「今日はどこかに行くんですか?」

このように自然な流れで今していることを聞いて、時間に余裕があるかでどうかで今後の予定を聞くようにしましょう!

相手の良いところを褒める

ナンパの声掛けに返答してもらうためには、相手の良いところを褒めることが重要です。

人は褒められたり好意を向けられると自分も相手に対して好意を返したくなります。

これは好意の返報性という心理学の法則が働いているからです。

そのため「お姉さん可愛くてびっくりしました!もしかしてモデルさん?」「雰囲気が素敵で引き寄せられてつい声かけちゃいました!」などとにかく女性の良いところを褒めましょう!

ナンパの会話から連絡先をゲットするには?

ナンパ 会話

ナンパの声掛けが成功して会話ができたら、次は連絡先をゲットしたいですよね。

連絡先を聞き出すのは難しそうといったイメージを持つ方が多いですが、ポイントを掴むことで成功しやすくなります。

ここでは、ナンパの会話から連絡先をゲットする方法を解説していきます!

具体的な選択肢を提示する

ナンパの会話から連絡先をゲットするには、具体的な選択肢を提示するようにしましょう。

「連絡先教えて!」という漠然とした聞き方では、断るか断らないかの選択肢を女性に与えてしまうため、断りやすくなってしまいます。

しかし「電話番号かLINE教えてください!」「LINEが無理ならSNSでフォローし合おう!」など、こちらから具体的な選択肢を出すことで相手は「こっちの方が良い」とどちらかを選択してくれる可能性が高いです。

これはダブルバインドという心理学で、選択肢を提示することにより相手から断るという選択肢を無くすのですね。

連絡先を交換したい理由を伝える

ナンパの会話から連絡先をゲットするには、連絡先を交換したい理由を伝えることが大切です。

しかし「今度一緒に飲みたいから」「暇なときにでも会ってほしいから」という理由では、「私じゃなくてもいいのでは?」と思われてしまう可能性があります。

そのため「話してたらすごく楽しくてもっと仲良くなりたいと思った!改めてちゃんと話したいなぁ。」「本当に可愛くてすごくタイプだからこのままバイバイしたら後悔する!」など相手が良い気分になって、あなただから連絡先が知りたいという理由を伝えましょう。

ナンパで会話を成功させるポイントを押さえて実践しよう!

ここまで、ナンパして会話から連絡先の交換までの流れについて解説してきました。

ナンパでの会話は、まずは女の子の警戒心を解くことが大切です。

話しかけやすい女の子の特徴を掴んで、返答してもらえる確率が高い声掛け・会話を実践してみましょう!

ナンパで会話を成功させるポイントがわかったら、あとはトーク術を磨いておくとさらに成功率をあげることができるでしょう。

>今すぐ「彼女を作りたい」あなたへ

今すぐ「彼女を作りたい」あなたへ

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「彼女を作りたいけどうまくいかない」「行動はしてるけど、恋愛の話題になると怖い」といった悩みをもった方に対して、同じ悩みを抱えていた僕が何かできないかという思いで、作成いたしまし。既に1000人を超える方々に読んでいただいた自信作となっております。気になる方は下のボタンから友達追加してみてください!