デートの誘い 既読無視

デートの誘いを既読無視される理由と解決策を大公開!上手な誘い方とは?

編集長Yu
どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

TO-RENって何?って方のためにザックリ説明すると、

「お願いだから付き合って。」

と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。

はじまりは名前の通り東京大学ですが、

今では他大学の生徒や社会人も参加しており、

日本一大きな恋愛研究コミュニティを目指しています!

さてTO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、

先日次のような質問がありました。

「LINEでデートに誘ったのに、無視されてしまいました…どうすればいいですか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに、デートの誘いを無視されたらパニックになってしまいますよね。ですが、だからと言ってすぐに「え、なんで無視するの?」と追撃すると相手に嫌われてしまいます。

そこでこの記事では、

  • デートの誘いが既読無視される理由
  • デートの誘いが既読無視された時の解決策
  • 無視されないデートの誘い方

について解説していきます。

あ、僕も恋愛相談したいよー!って方は下のボタンからどうぞ!

無料で恋愛相談をする!

デートの誘いが既読無視される理由とは?

デートの誘いが既読無視される理由

デートの誘いを既読無視された時は、「どう対処するか」の前に「なぜ既読無視されたのか」理由を考えることが大切です。

理由がわかった上で、あなたのとるべき解決策も変わってきます。

ここでは、デートの誘いが既読無視される理由について詳しく解説します。

デートプランに興味がない

デートプランに興味がないため、既読無視されるということもあります。

この場合は「デート自体はしてもOK。でもデートプランに魅力を感じない。」と思っている可能性があるので、嫌われている訳ではないでしょう。

しかし、あなたと一緒に過ごしたいと思っているならどんなデートプランでもOKするので、好意を抱かれてはいないのです。

例えば、怖がりの女性をホラー映画に誘ったり、サッカー好きの女性を野球観戦に誘ったりしても、興味がないと行きたいとは思わないですよね。

他に好きな男性がいる

他に好きな男性がいる場合も、デートの誘いは既読無視されてしまうでしょう。

LINEをするのは友達としてOKでも、「好きな人に軽い女だと思われたら嫌だな。」「好きな人以外の男性とデートしても楽しめないかも。」というように二人きりでデートするのは抵抗があります。

そのため、他に好きな男性がいるならデートに誘うのは難しいです。

しかし好きな人と交際してなかったり、うまくいってないのであれば、タイミングを待って再度アプローチすることが可能でしょう。

デートできるまでの関係になっていない

デートできるまでの関係になっていない場合も、既読無視されてしまう可能性があります。

連絡を取り合ったばかりだったり、大人数でしか会ったことがなかったりすると、まだあなたのことを知らないため二人で会うことに不安もあるでしょう。

特に男性慣れしていない女性は二人きりのデートに抵抗があり、デートしてみたいと思っていても「二人きりのデートはまだ勇気がいるなぁ。」と無視してしまうのです。

この場合は時間をかけることが大切です。

デートの誘いが既読無視された時の解決策

デートの誘いが既読無視される理由

デートの誘いが既読無視される理由がわかってきたのではないでしょうか。

デートの誘いを既読無視されたからといって諦めるのはまだ早いです。

ここでは、デートの誘いが既読無視された時の解決策について詳しく解説していきます。

デートプランを女性好みにする

女性がデートプランに興味がなくて既読無視している可能性があるなら、女性好みのデートプランに変更して誘ってみることが大切です。

そのためには、女性の好みを知っておく必要があります。

会話や行動の中から好きな食べ物や趣味、興味があることなどをリサーチしておきましょう。

また、遠出は避けたいと感じる女性もいるので、最初は近場にすることがポイントです。

「近くに好きそうなお店があったんだけど、行ってみない?」というように、女性が行きやすいデートプランで誘ってみましょう。

時間をあけてから連絡してみる

他に好きな男性がいてデートの誘いを断られた場合にも解決策はあります。

この場合はすぐに気持ちをこちらに向かせるのは難しいので、数日〜1週間時ほど時間をあけてから連絡してみましょう。

まずはデートのことに触れず、「この前面白いって言ってたドラマ何だっけ?」と女性がすぐに返事をしてくれる内容を送るのがポイントです。

そして、時間をかけて連絡を取り合い親密になってきたらまた誘ってみましょう。

二人ではまだ無理そうなら、「友達も誘って行かない?」と提案してみるのもおすすめです。

複数人で会えないか提案してみる

デートできるまでの関係になっていなくて断られた場合は、複数人で会えないか提案してみましょう。

二人きりのデートに抵抗がある人でも、「友達が一緒なら行ってもいいかな。」とOKしてくれる可能性があります。

複数人で会う機会を増やして、女性との距離を縮めていくと二人きりでも気にならない関係になることができるでしょう。

前もって友達に相談しておいて、協力してもらうのもおすすめです。

無視されないための上手なデートの誘い方

無視されないための上手なデートの誘い方

デートの誘いが既読無視された時の解決策がわかった上で、再度デートに誘う時は無視されないように上手に誘いたいですよね。

無視されないためには、女性が受け入れやすい誘い方をする必要があります。

ここでは、無視されないための上手なデートの誘い方について解説します。

直接デートに誘う

デートの誘いを無視されないためには、直接デートに誘うことが大切です。

文面だけでは相手の顔が見えない分断りやすいですし、断る理由を考えることができます。

さらに「返事するのを忘れてたことにすればいいや!」と無視されてしまうのです。

しかし、面と向かって誘われると無視するわけにはいかないので、すぐに返事を聞くことができ女性の反応もリアルで感じることができます。

その反応から「あいつも誘ってみない?」と複数人に変更したりすることも可能でしょう。

理由をつけてデートに誘う

理由をつけてデートに誘うことも無視されない上手なデートの誘い方です。

例えば、「行きたいカフェがあるんだけど女子ばっかりで一人では行きづらくて…。」といったように理由をつけて誘ってみましょう。

そうすると「仕方ないな〜。かわいそうだから行ってあげようかな。」とOKしてくれる可能性があります。

また、無視されても女性に興味があるから誘った訳ではないと言い訳できるため、「カフェ行ってみたら美味しかった〜!」と再度連絡を取りやすいというメリットがあります。

デートの誘いを無視されても諦めないことが大切!

無視されないための上手なデートの誘い方

デートの誘いが既読無視される理由や解決策、無視されないための上手なデートの誘い方を解説してきました。

たった一度、デートの誘いを無視されたからといって諦めるのはまだ早いです。

デートの誘いを無視された時は理由を知り、解決することが大切なのです。

そして上手にデートに誘うためには、直接理由をつけて誘った方が効果的でしょう。

さて、デートに誘うことにいざ成功したら、それで終わりではありませんね。

誘いを無視されている時点で、完璧に両想いなわけではありませんから、デート中の行動で信頼を得ていく必要があります。

デートで上手く相手をエスコートできれば、女性の方から「次はいつ会う?」と聞いてくれるようになるのです。

TO-RENでは、デートで女性を楽しませ、信頼を獲得するためのデートノウハウを無料でお渡ししています。興味のある方は見てください。

関連記事

「圧倒的デート力」を無料でゲットする!※期間限定。お見逃しなく。※LINEにて無料配布中のため、LINE登録画面に遷移します。Q.「デート中、一番重要なのは何ですか?」編集長Yuどうも、TO-RE[…]

IMG
デートの誘い 既読無視
最新情報をチェックしよう!
>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学で行った「非モテ脱出講座」をLINEにて無料でお配りしています。
「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。全7講座になっていますので、以下のボタンからぜひ受け取ってくださいね!

CTR IMG