口説き 方

気になる女性の口説き方!今すぐ実践できる方法8選を徹底解説

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
気になる女性がいるけれど、どう口説けば良いのかわかりません。
確かに、口説くと言ってもどうすればいいかわからないですよね。

そこでこの記事では、今すぐ実践できる女性の口説き方8選について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

成功率を上げる口説き方:マインド編

口説き 方

意中の女性を口説く時は失敗したくありませんよね。

そこで、出来る限り成功率を上げられる口説き方と心持ちを解説していきます。

下心は見せない

たとえその場限りの関係を狙って女性を口説こうと思っていたとしても、下心を見せるのは悪手になります。

そうした関係に慣れている女性でなければ、下ネタやスキンシップをしながら口説いても落とすことは出来ません。

身体目当てであると判断して警戒され失敗する可能性が高くなるので、下心は見せず相手に対して思いやりや誠実さをアピールしましょう。

しつこく絡まない

女性は男らしくリードしてくれる男性が好きですが、ただただ強引な男性は恋愛の対象として意識しない場合が多いです。

相手の女性を落としたいからといって、強引にしつこく絡むのはやめましょう。

絡んだら絡んだ分だけ相手から嫌がられてしまい、場合によってはそのまま縁を切られる可能性があります。

深追いしすぎないで相手の女性を気遣う態度を見せることができれば、誠実さのアピールにもなるので、振り向いてもらえる確率が上がります。

相手を恨まない

仮に振り向いてもらえなくても、相手を恨んだりすることがないようにしましょう。

口説けなかったからといって相手の悪口を周りに漏らしたりすれば、器の小さい男だと周りからの評価が下がりま

また、共通の知り合いからその話が本人に伝わってしまうことも考えられます。

相手から完全にシャットアウトされなければ振り向いてもらえる可能性も残っているので、相手を恨むことがないようにしてください。

成功率を上げる口説き方:コミュニケーション編

口説き 方

次に、口説く際のコミュニケーションのとり方を紹介していきます。

自慢話は我慢する

自分自身のすごさをアピールするために過去の話や自分の実績などを話したくなるかもしれませんが、口説きたいならそれはやめておきましょう。

あなたの過去や実績の話をされても、女性はどう反応していいかわからず退屈な思いをしてしまいます

また、相手の女性があなたに興味がない状態であれば、今後も関わると面倒だと判断され、そのまま音信不通になることもあります。

口説きたいと思っているなら、楽しい話をしていたほうが好感を持ってもらうことができので、自慢話は我慢しましょう。

あなたが本当にすごい人間であれば、自然に過去の実績の話が彼女の耳に入るものです。

女性の外見ではなく内面を褒める

女性を褒めるときは外見ではなく、内面を褒めるようにしましょう。

もちろん外見を褒められても女性は喜びますが、それだと表面上の関係を構築することになってしまいます。

好きな女性から「あなたは私の外見が好きなだけ」と思われるのは嫌ですよね。

逆に内面を褒められると、「自分の本質の部分を良く思ってくれているのだな」と思わせることができ、心を開いてもらえる可能性が高まります。

相手の女性とちゃんと恋愛したいのであれば、外見ではなく内面を褒めるようにしましょう。

飾らないストレートな言葉で伝える

口説くときに変にキザなセリフを言ってみたりせずに、ストレートに気持ちを伝えることで口説いた際の成功率が上がります。

多少不器用でも、素直な気持ちを言葉にした方が女性としては好感が持てるのです。

逆に飾っていて用意されていたことが丸わかりの言葉は「いつもこうやって女の子を口説いているのかな」と思われる要因になりかねません。

軽い男だと思われないためにも、あなた自身の素直な言葉で口説くようにしてください。

成功率を上げる口説き方:行動編

口説き 方

最後に、口説く際の成功率を上げる行動について紹介していきます。

細やかな気遣いをする

気遣いができる人は男女問わず好かれますよね。

女性は特に自分を気遣ってくれる男性のことを意識しやので、口説く前に気遣いができる姿を見せておくと成功率が上がります。

気遣いと言っても本当に細かいことでよく、

  • 女性が重いものを持っていたら代わりに持ってあげる
  • 自然に車道側を歩いてあげる
  • 歩くペースを女性に合わせる
  • 女性のちょっとした変化(服装や髪型など)に気づいて褒めてあげる
  • 一緒にでかけた日にヒールを履いているのを確認したら、適度に休憩を挟んであげる

などの行動をしてあげると良いでしょう。

それだけで、女性に「この人は私のことを考えてくれている」と思わせられます。

連絡先は交換する口実を用意する

連絡先を交換する際に、直球でお願いしても相手が怖がってしまったり警戒されたりして、失敗することがあります。

そのため、自然に交換できるような口実を用意すると良いでしょう。

「今度一緒に〇〇にいこうよ」と日付などは指定しない約束をして、「暇な日が分かったら連絡するから、連絡先教えて!」といった形にするのがおすすめです。

また女性はどうしても連絡先を教えるのに抵抗感を覚える事が多いので、自分が連絡先を聞くのではなく自分の連絡先を相手に教えて、

「連絡するかどうかの選択権はあなたにありますよ。」という状態にするのも良いでしょう。

受け取るだけであれば断られにくいので、次に繋げやすくなります。

成功率を上げる口説き方を知って、気になる女性を落とそう!

今回は成功率を上げる口説き方を種類別に紹介しました。

どれも実践しやすいものなので、気になる女性に試してみてください。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!