告白して「考えさせて」は脈なし?保留にする女性心理を詳しく解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「告白しましたが「考えさせて」と言われてしまいました…。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、「考えさせて」は脈ありなのか、それともお情けの断り文句なのかが気になりますよね。

そこでこの記事では、告白の返事を保留にする女性の心理と脈ありの可能性について解説します。

本記事のゴール告白の返事を保留にする女性の心理と脈ありの可能性を知る

告白の返事「考えさせて」と言う女性の本心~脈ありの場合~

告白 考え させ て

「好きです。付き合ってください」

一生懸命勇気を振り絞って、ついに好きな人へした告白。

その告白に対して彼女からの返答が、

「ちょっと考えさせてくれる……?」

なんともあいまいな「考えさせて」という彼女からの返事。

女性はどのような気持ちでこんな風に言っているのでしょうか。

1.好きだけどすぐに返事をしたくない

脈ありで告白の返事は完全にOKだと決まっていても、あえてすぐに「イエス」と言わず保留にする場合があります。

脈ありだったとしても「簡単に手に入る女だと思われたくない」「すぐにOKしたら『待ってました』と言わんばかりで恥ずかしい」などと考えているのです。

女性はプライドや羞恥心から、たとえ脈ありの状態だったとしてもこのような言い方をすることがあります。

さらに、恋愛上手な女性はわざと告白の返事を送らせて男性を焦らしている可能性も考えられます。

手に入れるのに時間がかかった女性ほど、男性から愛されることを分かっているのです。

追われる恋がしたい女性に多いパターンですね。

2.びっくりして保留にしてしまった

まさかあなたに好かれているとは思わず、告白にびっくりしてしまったから「考えさせて」と保留にすることがあります。

突然のことで何と言っていいか分からず、とりあえずそう返事をしたのです。

この場合、ゆっくり時間をかけて考えればOKしてくれる可能性も高いですよ。

なぜなら、脈なしで「彼と付き合うなんてありえない!」と思っている場合、1秒たりとも考えずに告白された直後にNOと言うからです。

「思いもよらぬ告白に驚いてしまったけれど、彼はアリかもしれない…」という感情が彼女の中にあるので、決してせかしてはいけませんよ。

余裕のない態度を見せると、脈ありだったものが脈なしになってしまうこともあります

3.あなたのことをもっと知りたい

すぐにOKするほどの決め手はないものの、あなたのことを少し脈ありだと思っている場合も「考えさせて」と答えて保留にすることがあります。

この場合、あなたは恋人候補として、彼女に見定められている段階です。

告白後保留期間のあなたの言動で、今後の運命が決まるでしょう。

限りなく脈ありに近い状況ですので、焦らず告白の返事を待ちましょう。

4.気になるけど関係性から戸惑いがある

女性があなたのことを仲のいい男友達だと思っていた場合、まさか自分が女として見られているとは思っていません。

告白されて自分が恋愛対象だったことに戸惑ってしまい、「考えさせて」と答えたのです。

しかし、あなたに脈ありではあるため付き合える可能性は高いです。

実際、友達だと思っていても、思いを伝えられることで相手を異性として意識し始めるのはよくあることです。

5.軽い女だと思われたくない

告白の返事で「考えさせて」と保留にする女性は、すぐに返答することで軽い女だと思われたくないのです。

たとえ脈ありで「付き合っても良いかな」という気持ちがあったとしても、あえて「考えさせて」と言って時間を置こうとしています。

あなたが真剣に告白してくれたので、自分もちゃんと考えて告白の返事をしたという事実を作りたいのですね。

この場合、脈なしのどうでもよい相手にはどう思われても気にしないので、あなたに好意がある可能性が高いです。

6.実は他に気になる人がいるけど一旦キープしておこう

あなたの他に脈ありの相手がいる人がいる女性も「考えさせて」と言って告白の返事を保留することがあります。

気になる男性に望みがなさそうだと感じているならば、あなたの告白を前向きに考えてくれるでしょう。

悪い言い方をすれば2番手という、キープされている状態といえますが、脈なしではないのでこれから彼女の気持ちをいくらでもこちらに向けることは可能です。

告白の返事「考えさせて」と言う女性の本心~脈なしの場合~

告白 考え させ て

告白に対し「考えさせて」という保留の答えが脈ありのパターンがある一方、残念ながら脈なしのパターンもいくつかあります。

脈なしパターンの場合、後にお断りの返事が返ってくる可能性が大です。

ではどんなパターンが脈なしであるのか、それを2つ紹介します。

1.今の関係のままでいたい

彼女が今の関係性に満足している場合、告白を受け入れ付き合うことで環境が変わってしまうのを恐れてしまいます。

そこには様々な理由があるでしょう。

  • グループでわいわいするのが楽しい
  • 職場の人間関係に影響するのが怖い
  • 気軽にLINEするくらいの友人同士がちょうどいい距離感だと感じている

この場合はそんな彼女の気持ちを尊重しつつ、自分と付き合えばもっと幸せになれることをアピールする必要があります。

2.断り方に悩む

はっきりと告白を断ると、あなたを傷つけるのではないかと思って、脈なしだと思っていてもあいまいな返事をし保留にする女性いるでしょう。

男性は「はっきりしてよ!」と思うでしょうが、女性の中ではやんわりと告白を断ったつもりなので男性側に察してほしいと思っています。

誰からも嫌われたくないと考える女性は、このようなことを言いがちです。

告白して「考えさせて」の返事はどのくらいの期間待つべき?

告白 考え させ て

告白に対して「考えさせて」と言う女性の保留期間は、最低でも1週間待ちましょう。

勇気をもって思いを伝えたあなたは気が気でないはずです。

だからといって「1日たりとも待てない!」と、電話やLINEなどで焦って催促するのはやめましょう。

「考えさせて」という言葉は、かなり脈ありな言葉。

女性にじっくり考える時間を与えれば、OKしてくれる確率は高いのです。

なのに急して脈なしになってしまってはもったいないですよね。

保留されてから1週間待って、告白の返事がこない時は、残念ながら脈なしの可能性が高いです。

告白して「考えさせて」と言われた!返事待ち期間の5つのマナー!

告白 考え させ て

告白して「考えさせて」と言われた場合、待っている時間はドキドキして何も手につかなくなってしまう人も多いでしょう。

この告白の返事「待ち」の期間をどんな風に過ごすかで、その後の流れが変わることがあります。

少しでも脈あり度を高めるための返事待ちの保留期間の過ごし方とは?

そのマナーを5つ紹介するので、待っている間はきちんとそれを守っていきましょう。

1.返事を催促しない

一番やってはいけないのが、電話やLINEで告白の返事を催促することです。

女性は様々なことを考えて返事を出そうとしています。

感情任せにOKを出せない事情もあるはずです。

そんな彼女の状況や感情を無視して「この前の返事、もう考えた?」「ダメならダメと言ってよ」などとLINEを送ってしまうと、嫌な思いをさせるでしょう。

保留中返事が気になる気持ちは分かります。

しかし、ぐっと我慢することはもっと大事なことなのです。

2.告白したことを周囲に言わない

女性から正式に告白への返事をもらっていない状態で、友人をはじめとした周囲に言いふらす行為は絶対にやめましょう。

女性は噂好きです。周囲に広まって、別の人から「〇〇から告白されたって本当?付き合うの?」と告白保留中の女性に伝わったら最悪です。

「考えさせてって言ったのに、もう広まってるの?」と告白の返事をしづらい状況になってしまいます。

脈あり脈なし関係なく、そうなった時点で「NO」とされてしまうので、言いふらすのは絶対にやめましょう。

3.距離感を大切にする

告白した後も、これまでと同じくらいの距離感を保つようにしましょう。

変に避けたり、逆に近付きすぎるのもNGです。

普段何気ないLINEを送り合っているならそのままのペースで続けてもいいですし、会う機会があればいつも通り接してください。

彼女に告白を意識させすぎてプレッシャーを与えないようにしましょう。

4.落ち込んだ気持ちで女性に接しない

『告白してすぐに返事がもらえなかった=フラれた』というわけではありません。

完全に脈なしで断るつもりならその場で答えを出しますよね。

「考えさせて」と言ったのは、何も脈なしだったというわけではなく、あなたと真剣に向き合うために時間が必要だったのです。

落ち込んでしまうのも分かりますが、ネガティブな気持ちでいると周囲に伝わります。

女性も気になって「早く返事をしなきゃ!」と焦ってしまいますよ。

また、女性に強く当たるのだけは絶対に避けましょう。

5.他の女性と二人きりにならない

告白待ち期間は、他の女性の影をちらつかせないよう十分注意しましょう。

告白された女性は、あなたが他の女性と一緒にいることを知れば誤解します。

告白も「からかわれただけだったんだ」と勘違いされてしまう可能性があります。

あなたの誠実さが損なわれますので、十分に意識してその期間を過ごしてください。

告白して「考えさせて」と保留にされたときの成功率って?

告白 考え させ て

告白して「考えさせて」と保留にされてしまうと、脈なしだったのかと誰もが不安になります。

しかし、告白保留後に後日OKしていて付き合ったというカップルもいます。

告白を「考えさせて」と言ってきてもどのような場合だとOKしてくれるのか、告白を受けた時の相手の表情など、様々なパターンにそれぞれ分けて解説します。

告白したとき、表情が険しく言葉の歯切れが悪かった【成功率☆☆☆】

このパターンは残念ながら脈なしといえるでしょう。

告白を聞いた相手の表情が明らかに困惑したものだったり、眉をひそめるといった険しいものだった場合、成功確率はかなり低いです。

相手が「困った」ということは告白を受け入れるとは言い難く、脈なしで思いが届かなかった証拠といえます。

たとえ相手が「ちょっと考えさせて」と返してきたとしても、その「考えさせて」はこの場をどうにかやり過ごそうと考えた結果出た言葉です。

なにはともあれ告白に対してプラスではなくマイナスの感情を相手が抱いてしまっている時点で、その告白は失敗したと断言してもいいでしょう。

脈なしだったと潔く諦めた方が賢明です。

嫌そうには見えなかったが、真剣に思い悩む表情を見せた【成功率★☆☆】

前項のパターンと少し似ていますが、こちらはあなたの告白を受け入れてくれる可能性が多少あります。

すぐにOKしてくれないので不安に思うかもしれませんが、少なくとも告白に嫌そうでないのなら脈なしではないでしょう。

告白を聞いた瞬間、驚きの表情を浮かべたのなら脈ありの可能性があります。

告白を受ける時点では恋愛対象でなかったけれど、聞いた瞬間に驚いた。

告白を受けて嫌そうな感情がでなかったのなら、多少の脈はあります。

「少し時間が欲しい」と言われたのなら、相手の言うとおり素直に待ってみてください。

告白の返事を急かしてしまうと、せっかくのチャンスをふいにしてしまう場合もあるので、きちんと相手の答えが出るまで我慢です。

「もう少しあなたのことを知りたい」と言われた【成功率★★☆】

喜んでください。

このパターンは、告白の成功率が高い対応です。

あなたのことが知りたいということは、告白し付き合うことにNOとは言っていないということです。

徐々にあなたの人物像を知ることで、「そのうち好きになるかも…」という思いを秘めている可能性があります。

脈なしで「絶対付き合わない」と考えているような人に対して「もっと知りたい」と女性は思いません。

「知りたい=興味がある」ということで脈ありです。

告白の時点ではOKしてくれないかもしれませんが、諦めずにアタックしていけばそのうち付き合うことができます。

相手の女性が軽い女と思われるのに抵抗がある性格である【成功率★★★】

本当は付き合いたいけど相手の性格上OKしない場合は、ほぼOKと変わりありません。

相手が真面目な性格や身持ちの堅い性分のケースは、たとえ告白してきた相手が好きだとしてもあえて保留にします。

告白を「嬉しい」と考えつつも、「軽い女と思われたくない」や「焦らすために時間を空けよう」という思考からすぐにOKはしません。

しかし心の中では告白を受け入れることを前提にしているので、相手の性格がこのような時は、そのうち付き合えることは確実です。

もちろんそんな性格でもあなたのことが好きでない脈なしならダメですが、告白の瞬間に嬉しそうな表情をしていれば、成功と確信していいでしょう。

告白して「考えさせて」と保留にする女性は脈ありの可能性が高い

告白 考え させ て

告白して「考えさせて」と答える女性は、社交辞令で言っている場合もありますが、本当にじっくり答えを考えたいと思っている人が多いです。

脈ありの可能性が高いので、電話やLINEで返事を急かさずじっくり答えを待ちましょう。

待っている間は「返事を催促しない」「距離感を大切に」といったマナーを守り、時が来たら正々堂々、相手の返事を受け止めてください。

TO-RENでは自分を変える最初の一歩を踏み出したいと考えている方に向けて、LINEコンサルティングを実施しています。
毎月100名様に限り無料でLINEにご登録頂けますので、恋愛において成功を掴むための「戦略」を知り本気で自分を変えたい方は今すぐ下のボタンから会員登録をしてください

【次ページ】「自信がなくて行動できない…」と悩む男性が恋愛で成功するための「戦略」とは?

    -告白