恋愛ABCって何?その意味と変化する現代の恋愛事情を解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「恋愛ABCって何ですか?友人の話についていけなくて困っています。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。ABCで話されても何がなんだか分からないですよね。

そこでこの記事では、恋愛ABCの意味や変化する現代の恋愛事情について解説します。

本記事のゴール・恋愛ABCの意味と進化した現代版「HIJK」を知る

恋愛ABCって何?その意味を詳しく解説

恋愛 abc

「恋愛ABC」と聞いたことはあっても、その意味を深くは知らないという人もいるのではないでしょうか。

まずは恋愛ABCについておさらいしていきましょう!

1.A(キス)

Aはキスのことを意味しています。

付き合い始めたカップルは、恋の第一ステップとしてキスをして愛を確かめ合います。

「キスくらい付き合う前にでも出来るよ」という人も中にはいるでしょう。

しかし、昔はキスに至るまでに数か月かかるカップルも多かったのです。

それだけキスは神聖で特別なものであったということがうかがえます。

2.B(ペッティング)

Bはペッティングを意味します。

ペッティングとは、恋人同士のボディタッチのこと

いわゆる愛撫のことです。

挿入なしのセックス、と言ってもいいですね。

最近のカップルは、1日で最後まで終えることも多いのではないでしょうか。

しかし以前は、挿入に至るまでのお互いの心の準備や、相手のタイミングを見計うことを目的に、ペッティングは大切にされていました。

ペッティングを何度も繰り返し、女性の心の準備が出来たのちにセックスをしていたのです。

3.C(セックス)

Cは文字通りセックスのこと

この段階に達した恋人同士は、お互いに心も身体も許している状態と言っていいでしょう。

セックスをしたカップルは、それ以前の関係とは比べ物にならないほど深い絆で結ばれます。最近は付き合う前にセックスをする人も多いですね。

恋愛のABCを大事にしていた世代にとっては、ジェネレーションギャップを感じるでしょう。ゆっくりと恋愛のABCの段階を踏んでいったカップルは、現代の若者のように「身体の相性が悪いから別れた」という事態には陥りにくかった傾向にあります。

恋愛ABCが時代とともに変化?「HIJK」とは?

恋愛 abc

恋愛ABCは、最近ではあまり耳にしなくなりました。

その代わりとして言われるようになったのが「HIJK」というもの。

時代とともに変化した恋愛ABCの進化系について見ていきましょう!

1.H(エッチをする)

HはそのままH(エッチ)という意味です。

恋愛ABCのように段階的に愛を深めるのではなく、いきなりセックスをして恋が始まるという、いかにも現代的な考えです。

お互いの心情よりも、始めは身体の結びつきや相性が重視されます。

「付き合う前に身体の関係を持つなんて…」と忌み嫌われる時代もありましたが、最近は順序に対してそれほどこだわりのない若者が増えています。

「体の相性が良くなければ恋愛を始められない!」という価値観も出てきました。

2.I(愛する)

Iは、愛が生まれることを意味します。

お互いの体の相性を確認した上で、愛が育まれるといった考えです。

体の相性は2人のその後の関係に大きく影響することから、こういった価値観も受け入れられるようになりました。

3.J(ジュニアが生まれる)

Jは、ジュニア(子供)を意味します。

セックスをして愛を育み、妊娠に至るのです。

恋愛ABCではなくHIJKから始まるカップルにおいて、子供を授かるまでの期間は比較的早いです。

付き合い、結婚して、妊娠するという流れだけが恋愛のステップではなくなってきているのです。

4.K(結婚をする)

Kは結婚のことです。

結婚してから子供を授かるのではなく、妊娠をきっかけに結婚するカップルも多くなってきていますね。

以前は「できちゃった婚」と言うとイメージが良くありませんでした。

しかし最近は「授かり婚」と言って、広く受け入れられる世の中になってきました。

昔よりも結婚に対して消極的で、中々決断出来ない若者が多くなったことも原因です。

そのため、妊娠という既成事実が起こったことで結婚を受け入れるという若者が増えてきました。

恋愛ABC通りの恋愛がベスト?

恋愛 abc

恋愛ABCとHIJKについて見てきました。

HIJKの恋愛も受け入れられるようになったとはいえ、やはり上の世代からは敬遠されることもあります。

恋愛ABC通りの恋愛が本当にベストなのかどうか、考えていきましょう。

1.こだわらない自分らしい恋愛をする

恋愛の形も多様化している現代、ひとつのステップにこだわる必要はありません。

事実婚や子供を生まない選択肢など、カップルの形も人それぞれです。

「恋愛は順序良く進めなければ!」と肩肘張らず、自分の感情を大事にして愛情を深めていけばいいのです。

何が正解かは、世間でなく自分で決めるもの

恋愛ABCやHIJKは参考程度にとどめて、自分らしい恋愛をするのが一番です。

2.お互いの価値観を尊重しあう

現代において、お互いの恋愛への価値観を尊重することはとても大切です。

付き合う前のセックスを望む女性もいれば、断固拒否する女性もいます。

結婚を見据えたお付き合いを望む女性もいれば、未婚のまま自由な恋愛を楽しむことを望む女性もいます。

お互いの価値観の違いを認め合い、うまく落としどころを見つけることが恋人同士がうまくいく秘訣です。

「恋愛は順序正しくしなければいけない」「セックスしてみてからでないと付き合えない」など、自分の恋愛への価値観だけを相手に押し付けるのは、破局の元になります。

恋愛ABCにこだわらず、自分らしい恋愛をしよう!

恋愛 abc

恋愛ABCについてご紹介しました。

現代版の恋愛ABCは、HIJKです。

どちらもひとつの価値観として見ておくのがいいでしょう。

ABCやHIJKにこだわらず、自分らしい恋愛をするのがベストです。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -恋愛ノウハウ