24歳で彼女なしはヤバい?女性の本音&彼女をつくる方法を解説!

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
「24歳で彼女ができたことない」って、女性から見てどう映りますか?
確かに、女性から見てどう思われるのか気になりますよね。

そこでこの記事では、24歳で彼女なしの男性に対する女性の本音や、これからとるべき行動について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

「24歳で彼女なし」に対する女性の本音は?

24歳 彼女なし

まずは「24歳で彼女なし」という男性に対して女性が抱く本音をご紹介していきましょう。

25歳までならセーフ

「24歳で彼女なし」の男性に女性が抱く本音の1つ目は、25歳までならセーフだということ。

正直なところ、20代後半になっても彼女ができたことがないとなると、

「性格に問題があるのでは?」「変な趣味があるのかも・・・。」

と悪いイメージを持ってしまうのが女性の本音。

しかし24歳であれば「社会人になったばかりだし時間がないのかな?」と悪い方向に考えず納得することができるのです。

反対に言えば、24歳は女性から悪いイメージを持たれずに恋活ができる最後のタイミングともいえる大切な時期だということになりますね。

誠実な印象をもつ

「24歳で彼女なし」の男性に女性が抱く本音の2つ目は、誠実な印象です。

女性は元カノの数が少なければ少ないほど、「女遊びをしない誠実な男性」という印象を持ちます。

どんなにイケメンが相手でも、遊んでいるのがわかれば一気に恋愛対象には見られなくなるものなのですよ。

24歳で彼女ができたことがないというのは、そういう面で見るととてもプラスに働きます。

真剣に好きだと思える人としか付き合わない」と考えているからこそ、彼女がいないのだと思ってもらえるのです。

嫉妬しなくてもよさそう

「24歳で彼女なし」の男性に女性が抱く本音の3つ目は、嫉妬をしなくて良さそうだということ。

彼女がいないということは、身近に女性がいないという印象を持たれます。

女友達が多い、女性からモテる男性には嫉妬をしてしまうので、あえてそういった男性と交際することを避ける女性も少なくありません。

そのような嫉妬深く保守的な女性にとって、女性の影を感じない男性はとても魅力的に映るのです。

自分の色に染められる

「24歳で彼女なし」の男性に女性が抱く本音の4つ目は、自分色に染められるということ。

誰かと交際するという経験を重ねていると、恋愛の傾向や考え方などがある程度定まってきますよね。

自分の恋愛観が相手と合致していれば問題はありませんが、そうでなかった場合はすれ違いの原因になってしまうことも。

その点、彼女ができたことのない男性はすべてが初めての経験になるので、女性側の色に合わせてもらうことができるのです。

これはスムーズに交際を進めるのにとても有利なので、喜ぶ女性も多いのですよ。

女性に対する理想が高そう

「24歳で彼女なし」の男性に女性が抱く本音の5つ目が、理想が高そうということ。

世の中には女性がたくさんいるのにも関わらずなかなか彼女ができないということは、

「通常クリアすることのできないような条件を理想にしているのでは?」と考えられます。

「家柄のいいお嬢様である」といったような単独でハードルの高いものはもちろん、

「自分より身長が15センチ以上小さくて、色白で目が大きくて優しくて・・・」など

条件が多すぎるのも理想が高いということになります。

一度、自分は当てはまっていないか考えてみましょう。

男性にリードされたいから恋愛対象外

「24歳で彼女なし」の男性に女性が抱く本音の最後が、恋愛対象外になってしまうということ。

女性の男性の好みも、もちろん人それぞれ違うのですが「男性にリードしてほしい」

というタイプの女性には恋愛対象としては見られない可能性が高いです。

なぜなら、自分より世間を知っていてエスコートしてくれる男性を女性はとても魅力的に感じるものだから。

ただ、すべての女性がそうというわけではないので安心して下さいね。

経験のない男性のことを「可愛い」と思う女性も多いので、ないものねだりをせずにあなたの魅力を活かしていきましょう。

「24歳で彼女なし」を脱するためにすべきこと5つ!

24歳 彼女なし

では次に、「24歳で彼女なし」を脱出するためにするべき行動についてお伝えしていきます。

1.清潔感を心掛ける

「24歳で彼女なし」を脱出するためにするべき行動の1つ目は、清潔感を心掛けるということ。

清潔感がなければ絶対に女性から好感を持たれることはないので、何より最初に意識してみて下さい。

「毎日お風呂に入っている」「朝もしっかり歯を磨いている」という基本はもちろん、ここではプラスアルファに目を向けてみましょう。

たとえば服のシワや汚れ、髪の毛はしっかりセットしているかなど。

女性は意外とそういった小さな部分に注目しているので、面倒くさがらずに要チェックです!

また、匂いもとても重要になってきます。

自分の匂いというのはなかなか気づけないものなので、昼食の後でも歯磨きをしたり制汗剤を持ち歩くなどのエチケットは女性にとって好印象ですよ。

2.コミュニケーション能力を高める

「24歳で彼女なし」を脱出するためにするべき行動の2つ目は、コミュニケーション能力を高めるということ。

彼女ができたことのない男性は、女性慣れしていない人が多いです。

いざ女性と関わる時にどう接していいかわからず挙動不審になってしまうと、女性も気まずいので避けられてしまいます

今はインターネットや本などでも女性との効果的な関わり方を学ぶことができますし、積極的にコミュニケーションをとるようにしてみましょう。

最初はぎこちなくてもだんだんと慣れるので安心して下さいね。

3.女性と出会う機会を積極的にもつ

「24歳で彼女なし」を脱出するためにするべき行動の3つ目は、積極的に女性と関わるということ。

彼女ができない理由は、そもそも女性と出会う機会が少ないからです。

しかし出会いは勝手にやってきてくれるものではありません

自分から、女性と出会えるようにどんどん行動していきましょう!

職場の飲み会でも学生時代の同窓会でも合コンでも、何でも大丈夫です。

その場ですぐに出会いがなかったとしても人、人脈の繋がりによって思いもよらぬ縁に巡り合うこともあるのでそのチャンスを逃さないようにして下さい。

4.笑顔でいることを意識する

「24歳で彼女なし」を脱出するためにするべき行動の4つ目は、とにかく笑顔でいること。

男女関係なく、いつも仏頂面でいる人と笑顔のたえない人、どちらに好感を持つでしょうか。

圧倒的に、笑顔でいる人の方が一緒にいたいと思うものです。

もし男性側が勇気を出せず女性に話しかけることができなかったとしても、

笑顔でいることによって女性の方から話しかけてきてくれる可能性も上がります。

「笑う門には福来る」という日本のことわざもありますが、笑顔は笑顔を引き寄せる

のでぜひ実践してみましょう。

5.男だけで群れないようにする

「24歳で彼女なし」を脱出するためにするべき行動の最後は、男性だけで集まらないようにするということ。

やはり、男性は男性同士でいた方が気はつかわないし楽です。

しかし、その楽なぬるま湯に浸かっていては今の状況を抜け出すことはできません

もちろん時には男性同士で集まって共感し合い、鼓舞することも必要ですが基本的には女性との時間を意識して作るようにしましょう。

男性同士で集まっていると女性は近寄りがたく感じるので、せっかくの関わりの機会を逃してしまうのです。

「24歳で彼女なし」は焦らずに彼女をつくる努力をしよう

24歳はまだまだ若いです。

彼女ができたことがないという事実もプラスにはたらくケースが多いので、焦らずに今できる努力をしていくのが彼女を作る1番の近道になりますよ。

慣れないことに挑戦すると誰でも緊張するものですが、必ずいつか慣れる時はくるので、勇気を出して一歩踏み出してみて下さいね。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!