マッチングアプリでフェードアウトされた!原因と上手な対処法は?

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
マッチングアプリでやり取りしてる女の子からフェードアウトされてしまいます。何が原因でしょうか。
確かに、フェードアウトされてしまったらとてもショックですよね。

そこでこの記事では、マッチングアプリでフェードアウトされてしまった理由や対処法、そして予防法について解説していきます。

マッチングアプリでフェードアウトされる原因とは?

マッチングアプリ フェードアウト

まず、気になるマッチングアプリでフェードアウトされてしまう原因をご紹介していきます。

合わなかった・思っていた相手と違った

マッチングアプリでフェードアウトされるのは性格が合わなかったり、想像と違っていたということが挙げられます。

これは内面的要因と外見的要因どちらにも言えるでしょう。

ただ、マッチングアプリは出会いが多い分、別れも簡単にできるという特徴があるので、フェードアウトはよくあること。

そのため、あまり気にしなくて大丈夫ですよ。

対策としては、「思っている人と違った」と思われないように最初から自分をよく見せようと背伸びをしすぎないこと、

そして写真を盛りすぎないことに気をつけましょう。

他に好きな人ができた

マッチングアプリでフェードアウトされる理由として多いのが、他に好きな人ができたというもの。

マッチングアプリに登録しているということは「彼氏がほしい」と大半の女性が考えているため、恋愛の展開が早いパターンがほとんどです。

そのためつい数日前までやりとりをしていても、急に他の男性といい感じになったりカップル成立することは珍しくありません。

相手ができた以上はマッチングアプリをやめることが常識なので、誠実な女性は好きな人または彼氏ができたのを機にフェードアウトしてしまうでしょう。

不審に思って警戒した

知り合って間もないのに会う約束を取りつけようとしたり、しつこく連絡をしてしまった人は不審に思われて警戒された可能性が高いでしょう。

特にマッチングアプリは全く知らない人と出会うので、女性は慎重になっているもの。

そんな不安を持っている女性の気持ちを無視して気持ちを押し付けてしまっては、フェードアウトされても仕方ありません。

しばらくやりとりを続けて信頼関係を築いてからアプローチするようにしてくださいね。

マッチングアプリでフェードアウトされた時の上手な対処法は?

マッチングアプリ フェードアウト

顔を知らずにやりとりができるマッチングアプリだからこそ、フェードアウトは多いので気にしないのが1番です!

フェードアウトされてしまった原因を自分で一度振り返って、自分に反省点があれば改善しながら次の恋愛に進むようにしましょう。

マッチングアプリでフェードアウトされた!復活の可能性はある?

マッチングアプリ フェードアウト

マッチングアプリでフェードアウトされた相手が、自分の元に戻ってくることはほとんどないと思っていいでしょう。

そのため、気持ちを切り替えて次の恋愛に進むのが1番ですが、どうしても相手の女性が忘れられないのなら1回だけ連絡してみてください。

あなたへの気持ちがあるなら女性も返事をしてくれますし、熱心なあなたの行動に心を動かされることもあります。

ただ、連絡が返ってこなかったのなら残念ですが女性からあなたへの気持ちはないということなので、しつこくせずに諦めるようにしましょう。

マッチングアプリでフェードアウトされないための予防策は?

マッチングアプリ フェードアウト

ここまでマッチングアプリでフェードアウトされる原因や対処法をご紹介してきましたが、仕方ないとはわかっていてもショックですよね。

ここからは、マッチングアプリでフェードアウトされないための予防法を解説していくので、最後までご覧ください!

会話が苦手なら事前に伝えておく

メッセージでのやりとりでも直接の会話でも、苦手であれば事前に伝えておくと女性からの理解を得やすいです。

何も知らせずメッセージの回数が少なかったり、ぶっきらぼうな返事が続くと女性は「私に気がないのかな」と誤解してフェードアウトに繋がってしまいます。

事前に言っておくことで「そういう人なんだ」と心構えをしてもらえるので、忘れないようにしましょう。

質問攻めにしない

質問攻めにしないことも、マッチングアプリでフェードアウトされないために重要です。

全く知らない女性なので聞きたいことがたくさんあるのは当然ですが、あまりにガツガツ質問しすぎると女性は引いてしまいます。

やりとりの自然な流れで質問するように考えることが大切です。

ネガティブ発言は控える

ネガティブ発言は女性から嫌われる言動の代表です。

たとえメッセージのやりとりであってもいつもネガティブなことばかり言っている人は話していて楽しくありません。

たとえば「仕事が忙しくて疲れた」という発言は一度や二度なら「大変だね、お疲れ様」と言ってくれますが、毎日そればかりだと女性は疲れてしまいます。

相手の女性が楽しいと思ってくれるようなポジティブな発言を意識してみてください。

メッセージのやりとりは相手のペースに合わせる

メッセージのやりとりを相手のペースに合わせることも、マッチングアプリでフェードアウトされないために重要です。

メッセージの頻度は、多くても少なすぎても女性から悪印象。

しかもベストな連絡頻度はそれぞれの女性の性格によって異なるので、相手のペースに合わせるのが1番でしょう。

また、文章の量も同じくらいにすることがやりとりをスムーズに続けるコツですよ。

マッチングアプリでフェードアウトされたら、気持ちを切り替えて前に進もう

マッチングアプリでフェードアウトされて嬉しい人はいませんが、実はよくあること。

1回1回落ち込んでいたら新しい恋のチャンスを逃してしまうので、気持ちを切り替えて新たなステップを踏みましょう!

失恋は辛いものですが、乗り越える度に必ず強く、そして魅力的になっているものですよ。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -彼女の作り方