コミュ障でも彼女はできる!彼女を作る心構え&やるべきことを解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「ミュ障でも彼女を作ることができますか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、女性と関わることに自信が持てないと、彼女を作ることに不安を覚える人も多いですよね。

そこでこの記事では、コミュ障が彼女をつくる方法ややるべきことについて解説します。

本記事のゴールコミュ障が彼女をつくる方法ややるべきことを知る

コミュ障が彼女を作るために必要な心構え4つ

コミュ障 彼女

まずはじめに、コミュ障が彼女を作るために必要な心構えについてお話ししていきます。

1.自分自身について知る

コミュ障が彼女を作るためには自分自身について知ることがとても重要です。

人間は自分の悪いところに目がいきがちですが、自分をよく理解することで長所にも気づくことができます。

短所を補うことよりも、長所を伸ばして他人にアピールする方が簡単で気持ちも楽なので非常に効率的です

2.女性を意識しすぎない

コミュ障が彼女を作るためには女性を意識しすぎないことも心掛けましょう。

「相手の女性は自分のことをどう思っているかな」「変なヤツだと思われていないかな」

と気になるのは仕方ありませんが、彼女を作りたいのなら相手の目線は意識しすぎないようにしてください。

女性を意識しすぎると不自然な空気として相手に伝わってしまい、「一緒にいると緊張する居心地の悪い相手」と認識されてしまいます。

3.女性と積極的に出会う努力をする

女性と積極的に出会う努力をすることも、コミュ障が彼女を作るためには重要なことです

女性との出会いは待っているだけで訪れるものではありません。

今はコミュ障でも、女性と関わっていくうちに慣れていきますし、経験値を積むことで自分に自信を持つことができるでしょう

「コミュ障だから彼女ができない」と、落ち込んでいるだけでは何も状況は変わりません。

女性と出会う努力は、積極的に行ってください。

4.失恋を恐れずに次の恋で活かす

コミュ障が彼女を作るためには失敗を恐れないこと、そして経験を次の恋に活かそうという気持ちが大事です。

女性とひとくちに言っても、当然それぞれに気持ちがあり性格も違います。

そのため時にはうまくいかず恋愛が成就しないこともありますが、失敗を恐れてはいけません。

今幸せそうなカップルだって、ほとんどの人が過去に失恋を経験しているでしょう。

失恋をすればその時は辛い気持ちになりますが、その経験を次の恋に活かすこともまた、恋愛を成就させる秘訣なのです。

ですからその恋愛が成就してもしなくても、あなたへ及ぼす影響はいいものになります。

恐れずにどんどん挑戦していきましょう!

コミュ障が彼女を作るために実際にやるべきこと4つ

コミュ障 彼女

続いて、コミュ障が彼女を作るときにすべき、具体的方法を伝授していきます!

1.清潔感重視でイメチェンする

女性は男性の外見的特徴で最も重視しているのが清潔感です

顔立ちがかっこよくおしゃれでも、性格が優しく真面目でも、清潔感がないだけで恋愛対象として見られません。

逆に言うとコミュ障で恋愛経験が少なくても、清潔感があれば彼女ができる可能性はグーンとアップします

清潔感とは、「毎日お風呂に入っている」「服をしっかり洗濯している」など実際に清潔にしているかだけが問題ではありません。

服にシワや汚れがないか、髪の毛がきちんとカットされて寝ぐせが整えられているか、口臭が気にならないかなど、細かい部分まで女性は見ています。

そのため一度、自分の外見を見直してみるようにしましょう。

2.勇気を出して自分から女性に話しかける

コミュ障が彼女を作るためには自分から女性に話しかけることも意識しましょう。

コミュ障だと女性との関わりに自信がなく、避けてしまう人がほとんどです。

しかしあまり関わりのない人に積極的に話かけることができないのは女性も同じ。

あなたが女性を避けることで女性の方からも「関わりづらい人」だと避けられている可能性が高いでしょう。

勇気を出してあなたから話しかければ、女性からの印象も変わり話しやすくなりますよ。

3.会話は聞き役に徹する

女性は話すことが好きなので、聞き役に徹することもコミュ障にはおすすめです

自分から話しかけることが大事とはいえ、苦手なものを急に克服するのは難しいでしょう。

つまり、あなたが聞き上手になって女性に話し役になってもらえば、win-winなのです。

この時意識すべきは、ただ女性の話を聞くだけでなく「あなたの話に興味がありますよ」という態度を示すこと。

相槌を打ったり、女性に関する質問をすると女性も気持ちよく話すことができます

4.口角を上げて楽しそうな表情をする

コミュ障が彼女を作るためには口角を上げて楽しそうな表情をすることも心掛けましょう。

口角が下がっていると、不満げなネガティブな印象を周囲に与えてしまいます。

ネガティブなオーラを放っている人は誰でも話しかけにくいので女性とコミュニケーションをとることができません。

しかしいつも楽しそうにしていれば、それだけで周囲からの印象は良いものになり、話しかけられることも増えてきます。

自分からも話しかけやすくなるので、口角を上げることをぜひ意識してみてください。

【ステップ別】コミュ障が彼女を作る方法

コミュ障 彼女

コミュ症が彼女作るためにやるべきことが理解できたら、いよいよ実践です。

どうやって彼女を作ればよいのか、3ステップに分けて紹介していくので、その手順を踏んでいけばきっと彼女ができるはずですよ。

1.恋愛を求めている女性がいる場所に出向く

彼女を作るために、多くの女性と関わりましょう。

出会いがなければ、そもそも彼女どころの話ではありませんよね。

そのためにも合コンに参加してみたり、ナンパに挑戦してみたり、とにかく女性との出会いの場に赴きましょう。

多くの女性と接することで次第にコミュニケーションに慣れていき、彼女ができる日に一歩近づきます。

2.会話を楽しむ

ステップ2は、女性との間で話を盛り上げましょう。

最初はつらいかもしれませんが、経験を積み重ねれば自然に楽しい会話ができるようになれます。

それができたら、あなたの魅力を自らアピールしていき、女性にあなた自身を印象付けてください。

ちょっとでも「いいな」と思ってくれる女性がいれば、その人が彼女候補の1人です。

3.お互いの共通点を見つけてデートに誘う

会話ができるようになったら、気になった相手との共通点を探してください。

人と人とが「知り合い」から「友達」になるステップは、ズバリ「共通点」です。

お互いの共通点を知ることで親近感を持てるようになり、デートにも誘うことが可能です。

映画が趣味なら映画館、動物が好きなら動物園など、同じ趣味の場所にデートに行けば、もっともっと相手との関係を育んでいけますよ。

コミュ障が彼女を作るおすすめの方法2選

コミュ障 彼女

では最後に、コミュ障が彼女を作る時におすすめの方法をご紹介していきましょう!

1.マッチングアプリに登録する

コミュ障が彼女を作るためにはマッチングアプリに登録することがおすすめです。

マッチングアプリはまずメッセージでのやりとりから始めるので、コミュ障にピッタリの場所です

相手の女性に好印象の返信をじっくり考えることができるので、恋愛に発展しやすいでしょう。

また、日常生活で出会う女性と違って、マッチングアプリに登録している女性は出会いを求めていることがほとんどです

失敗のリスクも大幅に減るので、どんどんチャレンジしていきましょう!

2.SNSやネットゲームを使って女性と出会う

SNSやネットゲームも、コミュ障が彼女を作るピッタリの方法です。

共通の趣味があれば会話が弾みやすく、女性から好印象を持ってもらえる可能性が高いからです。

ただ、マッチングアプリと違って出会いを求めている女性がいるとは限りません。

ある程度仲を深めてからデートに誘うなど、その場その場に応じてタイミングを考える必要があります。

コミュ障でもしっかり心構えをして行動すれば彼女はできる!

コミュ障だと彼女をつくるどころか女性と関わることも避けてしまう人が多いですが、非常にもったいないです!

本記事でご紹介したポイントを踏まえて行動すれば、コミュ障を脱出して彼女持ちに一歩近づけます。

ぜひあなたも積極的にチャレンジしてみてくださいね。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -彼女の作り方