【彼女がほしい社会人男性へ】おすすめの出会い&作り方のコツとは?

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
彼女がほしいけど、社会人になってから出会いがない…
確かに、社会人になると忙しくてなかなか出会いがないですよね。

そこでこの記事では、社会人のための効率的な出会い方と、成功率について解説していきます。

【彼女の作り方】おすすめの出会いの場所5選!

彼女 作り方 出会い

まずは彼女を作りたい人必見の、おすすめの出会い方をご紹介していきましょう!

1.マッチングアプリを使う(成功率★★★★★)

今回おすすめする彼女の作り方で1番成功率が高いのは、マッチングアプリを使うこと。

マッチングアプリはそもそも出会いを求めている女性しか登録していないため、やりとりがスムーズでデートにもこぎつけやすいのが特徴。

もし1人の女性とうまくいかなかったとしても、どんどんチャンスを見つけることができるので、根気よく続ければ成功する確率はかなり高いですよ!

2.職場・仕事関係で出会う(成功率★★★★☆)

2番目に成功率が高い彼女の作り方は、職場などの仕事関係での出会い。

社会人になると、会社で過ごす時間が1日の大半という人が多いでしょう。

長く時間を一緒に過ごすということは、関係も築いていきやすいということ。

また、真剣に仕事に向き合う姿をアピールできるので、女性から好感を持ってもらいやすいのです。

今まで職場の女性を恋愛対象だと考えていなかった人も、一度視点を変えてみると思わぬ出会いが見つかることもあります。

3.SNSを活用する (成功率★★★☆☆)

続いて、彼女を作るためにはSNSを活用するという方法もあります。

好意を持った女性に直接話しかけるのは勇気が必要ですが、SNSのやりとりなら恥ずかしくないのではないでしょうか。

女性も同じように直接会って話すことを避けたいと考えている人もいます。

ただ、全く知らない人からSNSで連絡をもらっても、警戒して返事をしない女性もいるため、やりとりまで発展しない場合も想定しておくと良いでしょう。

4.趣味・習い事で出会う(成功率★★☆☆☆)

彼女の作り方には、趣味や習い事での出会いもあります。

同じ趣味があると話が弾みやすいので、出会ってからはスムーズに交際に発展する可能性が高いでしょう。

ただ、習い事や趣味のサークルに入る女性自体が既にご紹介してきたマッチングアプリや仕事と比べると少ないでし。

そのため、気になる女性と出会えるチャンス自体が少ないというデメリットも考えなくてはなりません。

そのため、他の方法と同時進行で挑戦するのがおすすめです。

5.友人に紹介してもらう(成功率★★☆☆☆)

彼女の作り方には、友人の紹介を利用するという手もあります。

友人に紹介してもらうことによって、相手が遊びで騙されているというようなリスクは減り安心してやりとりができるという点が魅力。

ただ、友達の数は限られてくるので失敗したらすぐ次、というわけにはいきません。

そのため出会いのチャンス自体は少ないといえるでしょう。

【彼女の作り方】出会いの後にうまくいくコツ5つ!

彼女 作り方 出会い

続いて、実際に女性と出会ってからの彼女の作り方を解説していきます。

挨拶や感謝の気持ちをしっかり伝える

女性と出会ってからの彼女の作り方は、まず挨拶や感謝の気持ちを言葉にするということ。

「おはよう!」と元気に挨拶してくれる人には、誰でも好感を持つもの。

また、些細なことでもすぐに「ありがとう!」と感謝を口にできる人は、女性から誠実で優しい人という印象を持たれます。

挨拶や感謝はメールやラインのやりとりでも使えますし、はじめて会った時から実践可能。

第一印象は重要なので、どんどん意識していきましょう!

女性に質問して興味がある態度を示す

彼女を作るためには、女性に興味がある態度を示すことが大切です。

基本的に話すことが好きな女性が多いですが、男性の方から何も話を振らずに聞いているだけだと、「この人私に興味ないのかな?」と不安になります。

そのため、「休みの日は何しているの?」「お酒は何が好きなの?」など、些細なことでもいいので質問するよう心掛けましょう。

女性の話を聞いて共感する

女性の話をしっかり聞いて共感することも彼女を作る上でとても重要です。

男性は話を聞いていると「悩んでいるなら解決してあげよう」と無意識に意見を押し付けてしまうことがあります。

しかし、たとえアドバイスが正しくても、共感してもらえなければ女性は心を閉ざしてしまうのです。

そうすると心の距離ができて関係を縮めることが難しくなるので、女性の話はしっかり聞いて、どんなことも一度は共感してあげるように意識してみて下さい。

女性に対して気遣いをする

彼女の作り方として、気遣いを忘れないこともとても大切です。

エレベーターのボタンを押してドアを開けてくれたり、段差のある場所で教えてくれたり、男性からの小さな気遣いに女性はドキッとするもの。

反対に何も気遣いをされないと、「友達感覚なのかな?」と思われ、恋愛対象から外されてしまいます。

気遣いをし続けなければならないと気を張りすぎるとストレスになってしまうので、ほどほどに心掛けてみましょう。

幅広い知識をもっておく

女性は知識の多い男性に憧れ、魅力を感じる傾向があります。

自分の知らないことを知っている男性はとても男らしく、頼りがいがあるように映るのです。

ただ、ここで注意が必要なのは女性を見下さないということ。

「こんなことも知らないの?」というスタンスでは女性の反感を買ってしまいます。

決してバカにするのではなく、大人の余裕を持ち優しく教えてあげる気持ちでいましょう。

また、女性の知らない知識の話ばかりし過ぎても退屈させてしまうので、バランスを考えて話すと良いですね。

彼女がほしいなら出会いと作り方のコツを知って行動するべき

有効な彼女の作り方はわかっていただけましたか?

ただ落ち込んだり、闇雲に出会いを求めるのではなく、成功率の高い方法をとりながらコツを押さえて行動することで彼女ができるもの。

こちらの記事を参考にして、積極的に頑張ってみて下さいね!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -彼女の作り方