婚 活 パーティー 服装 男

婚活パーティーで男性におすすめの服装は?避けたいスタイルも解説!

どうも、TO-REN編集部です!
TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

好きな人に彼氏ができた
婚活パーティーに参加しようと思っているのですが、どんな服装で行けばいいですか?」

 

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、どんな服装で婚活パーティーに臨めばよいのか迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、婚活パーティーで着ていくといい男性の服装のポイントやNGポイントについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

脱・婚活パーティーでNGな男性!モテる服装のコツ5選

婚 活 パーティー 服装 男

婚活パーティーでモテる服装の特徴もマスターして、自信を持って婚活パーティーに参加できるようにしましょう!

服装以外にも婚活パーティーでのコツをもっと知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事

どうも、TO-REN編集部です!心から好きな人と幸せになりたい、TO-RENはそんな思いを実現化させる、選ばれた人だけの恋愛研究コミュニティです。はじまりは名前の通り東京大学ですが、最近では、GAFA社員をはじめ、経[…]

婚活男 必勝法

1.ジャケットを使ってきれいめカジュアルに仕上げる

きちんと感・清潔感・スマート感の全てを叶えるのがジャケットスタイルです。

ファッションに詳しくないなら、とりあえずジャケットを着ておけば間違いないでしょう。

インナーはシャツではなく、シンプルなカットソーにしましょう。

堅苦しくなりすぎず、いい意味で「隙」ができます。

ボトムスを美脚パンツにすることで、さらにきれいめな印象になりますよ。

2.平日ならスーツスタイルできめる

婚活パーティーが平日に開催されるなら、スーツスタイルで参加するのもおすすめ。

女性が好きな男性の服装で常に1位を独占するのがスーツです。

「仕事ができる男」というイメージがあり、男らしさや頼りがいを感じるのです。

平日であれば、仕事帰りに参加したと思われるのでスーツを着ていても自然ですね。

3.靴や靴下といった足元を整える

婚活パーティーを素敵に成功させたいなら、いい靴といい靴下を揃えてみましょう。

女性は男性を判断する手段のひとつとして、足元をチェックしています。

足元まで気を抜かずに清潔感を保てる人か、さりげなく確認しているのです

また「足元を意識している人は、オシャレである」という考えが、女性たちの間で当たり前のようになっています。

足元に気を遣えばオシャレ男子だと思われて、印象アップも叶いますよ。

4.サイズ感に注意する

服の着こなしで一番意識してほしいのがサイズ感。

サイズ感が合っていないと、一気にダサい印象になります。

きつきつだと子どもっぽく、ダボダボだとだらしないイメージになるのです。

ジャストサイズで着こなすことで、こなれ感が出ますよ。

5.季節感を出す

「きれいめな格好をすればOK」というわけではありません。

さらにモテ度をアップさせたければ、一歩進んで季節感も大切にしましょう。

夏に暑苦しい素材のスーツを着ていたり、冬にハーフパンツを履いていたりすると「この人変わってるのかな?」と思われてしまいます。

印象ダウンとまではいかなくても「お!」と思ってもらえることはなくなるでしょう。

季節感を意識したコーディネートを取り入れれば浮くことがありませんし、相手もあなたとの時間を心地よく感じてくれます。

夏なら麻やリネン、冬ならコーデュロイというように素材感にこだわると、いっきにこなれ感が出てきますよ。

婚活パーティーでNGな男性の服装5選

婚 活 パーティー 服装 男

第一印象が大事な婚活パーティー。

女性から好印象を持たれない服装とはどんなものか見ていきましょう。

1.清潔感がない

女性から最も嫌われるのは、清潔感のない服です。

だらしなく見えたり、薄汚れた印象の服は今すぐ処分すべき。

また個性を前面に押し出した奇抜なファッションは、おしゃれには見えても清潔感は出せません。

婚活には不向きですので、シンプルで爽やかな服をチョイスしましょう。

2.地味・暗すぎる

婚活パーティーは、非日常を味わえるちょっと特別な場所。

特に女性は「運命の出会いがあるかもしれない」と考えていることもあります。

男性が地味な普段着だったら、一気に現実に戻されてしまいますよね。

女性を楽しませるためにも、華やかで特別感のある格好を意識するといいでしょう。

普段とは異なる服装をすれば、 自分の気持ちもいい方向に変わる効果が期待できますよ。

3.色合いやアクセサリーが派手すぎる

華やかな格好を意識すべきとお話しましたが、服の色合いやアクセサリーが派手すぎるのはよくありません。

自己主張が強いと女性に引かれてしまいます。

「ゴツゴツしたアクセサリーをつけた男性には近付きがたい」という女性も多いです。

華やかさは色の派手さやアクセサリー出だすのではなく、アイテムや素材感のよさで醸し出しましょう。

男性はアクセサリーをつけず、腕時計だけでも十分魅力を発揮できますよ。

4.年齢に見合っていない

自分の年齢に合った服装を心がけるようにしましょう。

若く見られたいからと、若者向けのアイテムを身に着けると違和感が出ます。

逆に落ち着いた印象を持たれたいからと地味な服を着ても、おじさんぽくなってしまうことも。

「年相応」と言われるのが一番のほめ言葉です。

あなたの年齢に向けたファション誌を一冊購入して、雰囲気を把握するのがおすすめです。

5.ヨレヨレしている・古い

高級な服でも、シワやシミがあるとだらしない印象を与えてしまいます。

ヨレた服や着古した服はダサく見えるだけでなく、婚活で最も重要な清潔感を損なうことに繋がるのです。

婚活パーティーに着て行く服は事前にクリーニングに出し、きちんと手入れしておきましょう。

あまりにも古い服は処分してください。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!