恋愛なんてどうでもいいと思う原因は?気持ちを切り替える方法も!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「恋愛なんてどうでもいいと興味がないのですが、何か原因があるのでしょうか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。たしかに彼女がいるよりも一人のほうが楽だと感じてしまう人も実はいたりしますよね。

そこでこの記事では、恋愛に対してどうでもいいと感じてしまう原因について解説します。

本記事のゴール恋愛なんてどうでもいいと思う原因を知る。

恋愛なんてどうでもいいと思う理由は?

どう でも いい 恋愛
結婚はいずれしたいけれど、「今は恋愛したい気分ではない」「恋愛なんてどうでもいい」と感じる時ってありますよね。

それなのに周囲の人に「彼女いないの?」といわれると、追い詰められたような気持ちになってしまいます。

彼女がいる生活よりも、一人のほうが楽だと感じてしまう人も実は多いのです。

今回はなぜ恋愛なんてどうでもいいとおもってしまうのか、理由について解説します。

対処法もあわせて参考にしてくださいね。

1.恋愛の良さが分からない

恋愛経験が少ない場合、彼女がいることでどのようなメリットがあるのかイメージできません

  • 今まで感じたことのない感情の高鳴り
  • 自分を受け入れてくれる安心感
  • 必要としてくれる人のいる幸せ

このように感じた経験が多いと、恋愛に幸せなイメージをしやすいのです。

自分の時間を割いてまで恋愛するメリットが見出せないと、恋愛なんてどうでもいいと感じてしまうのも無理はありません。

2.浮気されたことがある

過去に振り回されたあるいは裏切られた経験があると、恋愛はつらいものだと感じてしまう原因になります

「相手の言動に振り回されるのはうんざり」「また浮気されたらつらい。女性の言うことが信じられない」と、恋愛=つらい・疲れるという方程式ができあがってしまうのです。

彼女が欲しいという気持ちがあったとしても、当時のつらかった記憶が蘇ってきてしまい、恋愛に踏み出せなくなってしまいます。

浮気は一度されると忘れられないものですが、次付き合う相手は元カノとは性格や築き上げる関係性も異なります。

交際中の関係は違う女性であれば全く別のもの、別の思い出になるのです。

簡単に傷は癒えませんが、「また浮気される」とマイナスに考えて自分を追い込むのはやめましょう。

3.周りからうるさく言われる

友人や家族から「彼女いないの?」「出会いないの?」とうるさく言われると、うんざりしてしまいがち。

周りから言われるほど恋愛が面倒に感じ、どうでもいいと思うようになってしまうのです。

たとえ心配して言ってくれてるのだとしても、しつこく聞かれるよりはそっとしておいてほしいものですよね。

恋愛なんてどうでもいいと思った時の対処法3つ

どう でも いい 恋愛

ここからは、恋愛なんてどうでもいいと思った時の対処法について解説します。

恋愛に前向きになれない時にモヤモヤする気持ちがある人は、本当は彼女がいる幸せを望んでいる可能性があります。

対処法を実践して、気持ちをスッキリさせましょう。

1.何もしない穏やかな時間を過ごす

何もせずリラックスできる時間を過ごすと、精神的に落ち着きやすくなるのでおすすめです。

モヤモヤした気持ちを抱えてストレスを溜めてしまうと、いつまでも恋愛に前向きにはなれません。

穏やかに過ごせる時間が多くなれば、物事をポジティブに考えやすくなります

α波のでる音楽を聴いてゴロゴロしているだけでも気持ちの変化を感じられますよ。

2.普段付き合わない人と交流してみる

普段付き合わないようなタイプと交流すると、新しい視点が発見できておすすめです。

たとえば、恋愛に前向きな人や幸せな恋愛をしている人、出会いに積極的な人と関わると、自分の考えや恋愛に対するイメージが一変することも。

「自分でも幸せな恋愛ができるかな?」「友達のように恋愛にポジティブに考えてみようかな」と、一歩踏み出す勇気がでる可能性も高まりますよ。

3.ポジティブシンキングを意識する

どう でも いい 恋愛

気持ちが後ろ向きな時は、ネガティブに物事を考えがちです。

意識的にポジティブに考えるようにしたり前向きな発言をしたりすると、時間とともに気持ちが軽くなりますよ。

「また裏切られたら……」「はじめは良くてもどうせ別れる時がくる」等とネガティブにならずに、日常のあらゆることに対してポジティブに考えてみましょう。

考え方や気持ちが変われば、自然に行動も前向きになっていきますよ。

恋愛なんてどうでもいいと思ったら休息もアリ!その理由とは?

どう でも いい 恋愛

恋愛なんてどうでもいいという気持ちが強い時は、無理に新しい恋をしようとしなくても良いのです。

気持ちに反して無理に出会いを探そうとしてしまうと、ストレスが積み重なってつらくなるだけ。

「元カノが忘れられない」「恋愛より自分の時間を大切にしたい」等、今の気持ちを大切にして過ごしましょう

日常を過ごす中で気になる女性ができた時には、自然に恋愛を楽しむ気持ちになれますよ。

恋愛なんてどうでもいい時は無理せず休憩して次につなげよう

どう でも いい 恋愛
恋愛なんてどうでもいい時は、無理をせずに気持ちを休めましょう。

モヤモヤした気持ちがある人は、恋愛なんてどうでもいいと思った時の対処法を試して、気持ちを落ち着かせてくださいね。

ポジティブに考える癖をつけると、出会いに限らず日常を前向きに過ごせるのでおすすめです。

恋愛なんてどうでもいいと思う理由を明確にすると、自分が恋に前向きになれない原因がわかるので対処法も見えやすいですよね。

焦らずに自分の心をケアして、新たな気になる女性ができるまでに恋愛する準備をしておきましょう。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -恋愛ノウハウ