LINEで女性が男性に送る好意のサインとは?その後の上手な対応も

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
女性とLINEで好意を持ってくれているか見分ける方法はありますか?
確かに、「これって脈アリ?」と気になる場面がありますよね

そこでこの記事では、LINEで女性が男性に送る好意のサインについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

LINEで女性が男性に送る好意のサインとは?

女性 好意 サイン LINE

女性から好意を持たれているかどうかは、誰しも気になるものです。

まずはLINEでのやり取りから、相手の女性があなたに対して好意を持っているか判断する方法を紹介していきます。

返信が早い

相手の女性からの返信速度や頻度で相手からの好意を測る事ができます。

相手があなたのことを意識しているなら、返事がきたらすぐに反応してできるだけやり取りをしたいと思うため、返信が早くなります

ただし、例外もあるので少し紹介しておきます。

まず駆け引き上手な女性であれば、わざと時間をあけてから返信してあなたの心を掌握しようとしている可能性があるため、返信の早さ=好意ではなくなります。

次に、LINEでやり取りしている内容が業務関連や連絡事項であれば、早く返事するのがマナーですので、好意があるとは言い切れません。

質問をよくされる

相手の女性からLINEでよく質問されるなら、それは好意のサインだと判断できます。

あなたのことを今よりも知りたいと思っているのでしょう。

また、質問形式であればあなたから必ず返事が来るため、会話が途中で終了する心配がなく、やり取りを続けられるため送信しやすいという女性の意見もあります。

相手の女性から質問を投げかけられた時は、それに対する返答と合わせてあなたから彼女への質問も送信すると良いでしょう。

相手があなたを意識しているのであれば、質問が来ることで

「私のことを知りたいと思ってくれているんだ」

と思わせる事ができ、より親密な関係になれます。

可愛いスタンプが送られてくる

女の子から可愛いスタンプが送られてくるのであれば、相手から意識されている可能性があります。

相手の女性はあなたに可愛いスタンプを送ることで、可愛い女の子だと認識してもらえるようにしています。

また、スタンプは文面だけでは伝えられないテンションを伝える手段にもなるため、あなたと会話できて幸せだという気持ちを表現しているのだと考えられます。

例外として、スタンプには個人の趣味が反映されている事も多々あります。

相手の女性が可愛いもの好きな人で、あなたとのやり取りでただお気に入りのスタンプを使っているだけということもあるため、脈ありだと断定するのはやめておきましょう。

写真が送られてくる

相手の女性とのやり取りの中で写真が送られてくるのであれば、脈がある可能性が高いです。

普通に相手と連絡する中で、写真を共有する場面はほぼほぼありません。

写真が送られてくるのであれば、自分のことをあなたにもっとよく知ってほしいという意思表示でしょう。

特に、他の人に送っていない写真やSNS等に掲載していない写真であれば、あなたを特別な存在だと思っており、意識してほしくて送っていると判断できます。

体調を気遣ってくれる

あなたのことを気遣った連絡をしてくれる女性も、好意を示している可能性が高いでしょう。

好きな相手でなければ体調を気にすることはありませんし、あなたを常に意識しているからこその発言だといえます。

特に、「今日は普段と様子が違ったから心配で」というようにあなたの事を見ていた旨が文面上で表現されているなら、期待値が高いです。

ただし、事前に自分から体調が悪いと伝えていて連絡がきた場合は、ただ気を遣ってくれる心の優しい女性の可能性があるので注意しましょう。

LINEで女性から好意のサインがあったときの男性の対応は?

女性 好意 サイン LINE

女性から好意を示されている事が分かったら、次のステップに進みましょう。

相手からの好意に対して、具体的にやるべきことを解説していきます。

LINEの頻度を多くする

女性が好意を示してくれているなら、LINEの返信速度を上げるようにしましょう。

相手はいまあなたのことを意識しやすい状態です。

LINEの頻度を多くして今よりも彼女から意識してもらい、彼女の中のあなたの存在を大きくしていきましょう。

もし好意を示してくれていないなら、LINEの頻度をいきなり多くすると相手の女性から面倒だと感じられる可能性があるので、注意しましょう。

デートに誘ってみる

LINEの頻度も多くなり、相手との関係に進展が見られたらデートに誘ってみましょう。

いきなり長時間のデートに誘うと相手も自分も緊張で上手く喋れずに気まずい雰囲気になる可能性があるので、最初のデートは食事のみの短時間デートなどがおすすめです。

また食事のデートに誘う時、安いお店だと相手からケチなのかなと思われてしまいますし、高いお店だと今後のデートでも同じレベルを期待されてしまい、後々辛い思いをすることになります。

そのため、程々な値段のお店をリサーチしてデートに望むのが良いでしょう。

LINEで女性から好意のサインを感じたら、上手に対応しよう

あなたの気になる女性はLINEで好意のサインを送っていましたか?

今回の記事に当てはまるものがあったら、ぜひ次のステップに進んで上手に対応してください。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!