【男性向け】omiai「ありがとう」って何?恋愛成就に繋ぐには?

友だち追加

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
omiaiアプリの「ありがとう」ってどういう機能ですか?
確かに、omiaiアプリの「ありがとう」の意味やその使い方についてはしっかりマスターしておきたいですよね。
そこでこの記事では、omiaiアプリの「ありがとう」機能について解説していきます。

omiaiアプリの「ありがとう」機能とは?

omiai ありがとう

まず、omiaiアプリの「ありがとう」とはどのような機能なのか説明しますね。

これはSNSの「いいね」と同じような役割だと考えてください。

自分にアクションを起こしてくれた人にむけて簡易的に「ありがとう」という気持ちを伝えることができる機能です。

ただ、感覚的には「いいね」よりもう少し意味のあるものとして捉えた方がいいです。

「ありがとう」をしたということは、こちらも相手に興味があると捉えられるのが一般的なようなので、もしそうではない場合、あえて「ありがとう」を返さないのがマナーとも取れます。

omiaiアプリ「ありがとう」機能の3つの特徴

omiai ありがとう

それでは、omiaiアプリの「ありがとう」にはどのような特徴があるのか、詳しくお話ししていきます。

1.いいね数は消費されない

omiaiアプリでは、その人に興味があることを示す「いいね」の数は有限です。

しかし、お返しである「ありがとう」には数の決まりがなく、「いいね」をしてくれた相手に大して無限にすることができます。

もちろん、「いいね」とは別物なので「いいね」のカウントが減ることもありません。

安心して気になる人とマッチングができる嬉しい機能なんです。

そのため、特に特定のうまくいっている相手がいない場合は、積極的にこの「ありがとう」を使うとスムーズにやりとりが進みます。

2.取り消しができない

omiaiアプリの「ありがとう」を使う上で気を付けなければならないのが、取り消しができないということです。

たとえばプロフィールなどを見てあまり興味が持てないと思ったのに、うっかり「ありがとう」を押してしまった!

そんな時焦ってしまいますが、omiaiアプリに間違えた「ありがとう」を削除する機能はありません。

そのため、間違いだったことを相手に知らせる方法がないのです。

わざわざ「すみません間違えて押しました」と正直に伝えるか、アクションがきてもスルーするかしかないので、相手を傷付ける可能性があります。

自分にとっても心が傷むことなので、間違えることのないように気を付けるようにしましょう。

3.足跡はつかない

omiaiアプリの「ありがとう」自体に足跡を残す機能はありません。

ただ、相手のプロフィールを見ると足跡が残るので、残したくない場合は気をつけましょう。

反対に、足跡を残した方が自分の存在をアピールしやすいので、相手とやりとりをしたいと考えている場合は「ありがとう」をするだけでなく、足跡を付けるのがおすすめ。

「ありがとう」機能と一緒に足跡機能も有効に活用すると、よりomiaiアプリを楽しむことができます。

omiaiアプリの「ありがとう」を恋愛成就に繋ぐ4つのコツ

omiai ありがとう

それでは、omiaiアプリアプリの「ありがとう」を上手に使って、恋愛を成就させるためのコツを伝授していきましょう!

1.「ありがとう」は早く送る

omiaiアプリの「ありがとう」に限ったことではありませんが、レスポンスは早くしなければなりません。

無理に仕事中に時間を作る必要はありませんが、どんなに遅くてもその日のうちには「ありがとう」をするのがおすすめ。

レスポンスが遅いと、「私に興味がないんだな」と判断されて相手にされなくなってしまう可能性があります。

早く送ることでやりとりを意欲的に考えているというサインにもなるので、意識してみてください。

2.メッセージも一緒に送る

「ありがとう」と一緒にメッセージも送ると、相手の印象に残りやすくスムーズに進むのでおすすめです。

これは「ありがとう」とメッセージを別々のタイミングで送ると、たくさんの人とやりとりしている女性は自分からコンタクトをとった人かどうかわからなくなってしまうこともあるため。

この時、メッセージを送ることであなたの人柄も同時にアピールできるので、じっくり考えて送りましょう。

ポイントは、文章量は短すぎず長すぎず。

絵文字を乱用するとチャラい、おじさんくさいと悪い印象になることもあるので、使っても1つか2つにしましょう。

3.「ありがとう」はどんどん使う

「ありがとう」は数の限度がないのでどんどん使うことにデメリットはありません。

そのため興味を持てる相手には積極的に使いましょう。

ただ、やりとりをしてデートに繋がるほど親しい人がいる場合は、バレると「不誠実な人なのかな」と思われるリスクがあるので、タイミングや頻度は考えてください。

効果的に「ありがとう」を使う意識が大切です。

4.人気会員には無理して送らない

これは意外なコツですが、omiaiアプリの「ありがとう」は人気会員には使わないようにしましょう。

人気が高いと「ありがとう」の数も多く、どんどん埋もれてしまう可能性が高いです。

人気の女性は美人だったり、プロフィールの情報が魅力的だったり、惹かれる部分はあるかもしれませんが、実際に会ってみてどうかは、非人気会員とそこまで変わりません。

出会いを真剣に求めているのなら、埋もれてうまくいく可能性の低い人気会員に時間を費やすより、やりとりをスムーズに行える人を選ぶのが効率的。

絶対に駄目ということはありませんが、固執しないよう意識する必要があります。

omiaiの「ありがとう」を上手く使い恋愛を成就させよう

omiaiアプリの「ありがとう」は何も考えず使うことももちろんできますが、機能性をよく知って効果的に使用することで恋愛成就の確率を上げられます。

ぜひこちらの記事を参考にして、女性の心を掴んでくださいね!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

    -マッチングアプリ