必見!医者はモテるの?モテる・モテない医者の特徴をそれぞれ解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

好きな人に彼氏ができた
「医者はモテるって聞いたのですが、本当でしょうか」

 

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、医者は一般的に高ステータスなのでモテそうだと思いますよね。

そんな方のためにこの記事では、「モテる」「モテない」医者の違いや、モテるようになる方法について解説していきます。

TO-REN(東大式恋愛勉強法)は、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

医者はモテやすい!しかし全ての医者に当てはまるわけではない

医者 モテる

いきなりですが結論を言うと、「医者はモテやすいのが事実だが、だからといって無条件にモテる訳ではない」というのが現実でしょう。

女性は本能的に社会で安定した立場に立てる(=今ならばお金のある)男性を選ぶ傾向にあるため、将来的に安定的な稼ぎがある医者の男性は、ルックスに関係なく結婚を前提として女性からモテやすいという傾向はあります。

若いうちの「研修医」という段階でも女性からは高い評価を得ることが多いです。

ただし、最低限の条件を満たしていないと折角の「医者」というアドバンテージが無駄になり、モテなくなってしまうこともあります。

そんなモテない医者とモテる医者の違いも本記事では紹介していきます。

顔だけじゃない!モテる医者の特徴3選!

医者 モテる

前の見出しでも述べた通り、「ルックス以外でもアドバンテージがある」のが医者の特権です。そんなモテる医者の「ルックス以外」の特徴を紹介していきます。

1.知的で話しやすい

「モテる医者」と言われる人に多い特徴として「知的で話が面白い」というものがあります。

豊富な知識を活かして面白い話題を振ることが出来たり、女性側の話を上手に「聴く」ことで気持ち良く話させてあげたりと、「人当たりの良さ」や「話の面白さ」がモテるかどうかに繋がるのは医者でも同じです。

女性視点から見れば、「話しやすくて面白くてお金も持ってる」なんてその時点でモテるのは明らかですね。

2.真面目に仕事に取り組む

「仕事熱心である」というのもモテる医者に共通する特徴です。

「仕事に熱心に取り組む」姿勢に多くの女性は「憧れ」や「誠実さ」を感じると言われています。

その為、「自分は医者だ!」と立場をモテためにアピールするよりも、「仕事に対して真摯である」姿勢を見せている人の方が、女性の信頼を得る事ができ、結果としてモテることに繋がります。

3.スタッフから慕われている

皆から信頼される医者は分け隔てなく周囲の人間に接し、慕われています。

医者というと、ガンコで融通が利かず、横柄な人をドラマではよく見ますよね。しかし、もちろん現実ではそんな人ばかりではありません。

きちんと周囲に気を配り、良い雰囲気の院内を保つような医者は、女性に限らず好感度が高いのは、当たり前ですね。

モテる医者とは言えない!モテない医者の3つの特徴

医者 モテる

基本的に他の人よりもモテやすいとされる医者ですが、もちろん「モテない」医者も存在します。

そんな「モテる」医者と「モテない」医者の違いについて紹介していきます。

1.院内での評判が悪い

実は、直接関係なさそうな「院内の自分の評判」が直接「モテる」「モテない」に影響しています

というのも、「恋愛」も分解してみると「人とのコミュニケ―ション」が中核にあり、それを避けて通ることは基本的にできません。

その中で、「後輩や看護師から慕われていない」「患者やスタッフに優しくない」など「職場での評判の悪さ」は、その人の人間関係の構築やコミュニケーションの低さと比例します。

つまり、「院内の評判の低さ」=「コミュニケーション能力の低さ」=「恋愛適正の低さ」=「モテない」という構図が出来てしまうのです。

2.見た目に気を使ってない

先程述べた通り、「ルックス以外」で勝負できるのが医者の強みですが「見た目に気を遣っているかどうか」というのは別問題です

ここで言う「見た目」とは「清潔感」を指しており、最低限の服装の綺麗さや髪の整えなどをしていないと、いくら医者と言えども間違いなくモテません。

「清潔感」は「男性として見られる」ための最低条件なのです。

3.キャリアを自慢する

医者は様々な知識が豊富でないとなれない職業であるがゆえ、高学歴の人が多いです。

頭が優秀であることは確かですが、それをひけらかすように自慢する医者はモテません。

学校のクラスでお金持ちであることを自慢したり、テストで一番とったことを高らかに語ったりする人って、なんか感じ悪いですよね。

それと同じく、自分の自慢話ばかりするような人は自己中であり、女性が離れていっても仕方ありません。

モテる医者になるために必要なこととは?

医者 モテる

それでは実際に「モテる医者」になるために出来ること・必要なこととは何なのでしょうか。

その方法を紹介していきます。

1.清潔な見た目を意識する

先程も述べた通り、モテるためには「最低限見た目に気を使う」のが必須条件と言えるでしょう。

特に普段が「白衣」で統一されているために「普段着は適当でいいや」としがちな人が多いのですが、それが折角の「医者としてのアドバンテージ」を打ち消し、「モテない」理由に繋がってしまうのです。

かといって無理に最新のファッションをしたり、目立つ格好をする必要はありません。

最低限の「清潔感」を保つ方法さえ知ってしまえば、一気に女性の目に留まるようになるでしょう。

2.仕事に真面目に取り組む

もう一つ重要となるのが「仕事に真面目に取り組む」です。

というのも、「病院」という特殊な環境上、看護師さんとの院内恋愛が多い傾向にあります。

そのチャンスを掴むためには「医者」として努力し、技術や立場を作り上げることや、院内での気配りを意識して、「良い人間関係」を作り上げることが重要となるのです。

また、このことが「コミュニケーション能力」を高め、間接的に外部の女性との恋愛関係にも繋がりやすくなると言えるでしょう。

医者だからと必ずしもモテるわけではない!努力は必要

医者 モテる

ここまでで、「モテない医者の特徴やモテるための方法」について紹介してきました。

「医者」というステータスは確かに高いですが、それだけで女性がホイホイ寄ってくるわけではありません。

あくまでその人の人柄や性格が親しみを生み、女性の好感度を得るのです。

医者なのにこれまでモテなかった人は、清潔感を保ったり、仕事を真面目にこなすことでモテモテになることができます。

今回のコツを実践し、モテない医者からモテる医者へと生まれ変わりましょう。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -男らしさ