男として意識させる方法って?意識させる3つのポイントを紹介!

どうも、TO-REN編集部です!
TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「好きな人ができてもいつも友達で終わってしまいます。男として意識させる方法はありますか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに、いつも友達止まりで終わってしまう…女性に男として意識させたい…と悩んでいる方も多いでしょう。

そこでこの記事では、男として意識させる方法を3つのポイントについて解説していきます。

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

男として意識させる方法が重要な理由

男として意識させる

まずはじめに、男として意識させることが重要な理由についてお話ししましょう。

男として意識してもらえないと「いい人」以上になれない

何度か食事に行くなどして仲良くなっても、男として意識させることができなければ「いい人」で終わってしまいます。

当たり前ですが、男として意識していない人と女性が恋愛関係になることはまずあり得ないでしょう。

そのため、女性と仲良くなることはできないのに、恋愛に発展することがない人は男として意識してもらえていない可能性が高いです。

優しいことは重要だけど「優しすぎる男性」は実はモテない

好きな男性のタイプに「優しい人」と答える女性は非常に多いですが、実は「優しすぎる男性」は女性に男として意識させることはできません。

優しすぎると「機嫌をとっている」、「人の目を気にしている」というように、頼りなく映ってしまうからです。

思いやりや優しさはもちろん忘れてはいけませんが、芯を持って頼りがいのある男性でいることを大切にしましょう。

「優しすぎる男性」について詳しく解説している記事もあるので参考にしてみてください。

男として意識させる方法~マインド編~

男として意識させる

女性から「〇〇は親友みたいなものだから!」「〇〇なら安心だからうちに来てもいいよ〜!」など男として意識されてないと落ち込みますよね。

それは、あなたのマインドが関係している可能性があります。

ここでは男として意識させるためのマインドを詳しくご紹介していきます!

好意がばれるのを恐れない

男として意識させるには、好意がばれるのを恐れない気持ちが大切です!

好意がばれて気まずくなったりするのが怖くて、女性が気づかないように会話や行動など気にしすぎていませんか?

男として意識させたいなら好意がばれるのを恐れずに「今日の服似合ってるね!」「今日は一緒に過ごせて楽しかった!」など積極的に思っていることを伝えましょう。

あなたが「好意がばれても平気!」くらいの男らしい態度で接することで、女性は「私のことどう思ってるのかな?」「もしかして好きなのかな?」と男女としての関係を意識するようになるのです。

女性と男性の違いを知る

男として意識させるには女性と男性の違いを知る必要があります。

女性と男性では恋愛感情を持つスピードに差があり、可愛い子がいると一目惚れしやすい男性に対して、女性は好意を抱くまでにじっくり時間をかける傾向があります。

そのためガツガツとすぐにアプローチしたり、女性の気持ちを考えずに暴走したりすると、相手の気持ちが追いついてこないので空回りしてしまうでしょう。

男として意識させる方法~行動編~

男として意識させる

男として意識させるには、マインドも大切ですがあなたの行動も関わってきます。

女性がドキッとする言葉や仕草であなたが男として接していることをアピールして、女性に自分を意識させましょう。

ここでは、男として意識させるための行動について詳しくご紹介していきます!

女性の内面を褒める

男として意識させるには、女性の内面を褒めるようにしましょう。

もちろんファッションや髪型などの外見を褒めるのもいいのですが、男として意識させたいなら女性をしっかり見ていることをアピールする必要があるのです。

外見ならナンパでも褒めることができますが、内面は女性をよく知らないと褒めることができないですよね?

そのため「いつもみんなより早く出社しててすごいよね!」「負けず嫌いなところも可愛い!」など、女性の性格や行動などよく相手を見ている人にしか分からないような褒め言葉を言うのがポイントです!

女性は「いつ見てたんだろう…」「なんで知ってるんだろう。」とあなたの存在を意識するようになるでしょう。

ゲインロス効果を使ってギャップ萌えを狙う

男として意識させるには、ゲインロス効果を使ってギャップ萌えを狙うのがおすすめです!

ゲインロス効果は好印象から悪印象または悪印象から好印象に振れると、振れた先の印象がより強くなる現象です。

例えば、真面目で仕事熱心で好印象を持っていた相手が裏では手を抜いていたら印象は最悪ですよね。

反対に女慣れしていて遊んでいそうな男性が、3年間一途に片想いしていたら必要以上に好印象を持つでしょう。

そのためゲインロス効果で悪印象から好印象を与えることで、女性はギャップ萌えしてあなたを意識することに繋がるのです。

さりげなく女性扱いをする

男として意識させるには、さりげなく女性扱いをすることが大切です。

恥ずかしさから女性を「女友達」として扱っていませんか?

あなたが相手を女性扱いしない限り、女性もあなたのことを「男友達」としてしか見てくれないでしょう。

女性は自分が女性扱いされているとわかると、友人関係から男女の関係に変わり、男性を恋愛対象として見る傾向があります。

そのため「いつもネイル可愛くて女子力高いよね!」「料理するんだ!さすが女子だね!」などさりげなく女性扱いをするようにしましょう。

頼れるところを見せる

男として意識させるには、頼れるところを見せる必要があります。

女性があなたのことを友人や同僚としか思っていないなら、頼れるところをアピールして男としての価値を見せていきましょう。

例えば、「重いでしょ?俺が持つよ。」「女の子なんだから夜道は危ないでしょ。家まで送るから。」と男らしい部分を見せることで女性はドキッとするはずです!

行動だけでなく、仕草で男として意識させることもできますよ。

ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

男として意識させる方法~アプローチ編~

男として意識させる

男として意識させるために行動を起こしたら、次はアプローチして女性との距離を縮めていきましょう。

ここでは、男として意識させるアプローチの方法を詳しくご紹介していきます!

単純接触効果を狙って、2人で頻繁に会う

男として意識させるためには、単純接触効果を狙って2人で頻繁に会うようにしましょう。

単純接触効果は「接触頻度を増やすことで相手から好意を持ってもらいやすくなる」と言う心理学です。

単純接触効果はアメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが発表した論文で有名になったので、ザイアンス効果とも呼ばれています。

例えば最初は特に気にならない曲でも何度も聞いていると口ずさんでしまったりしませんか?

このように最初は気にしていない存在でも、何度も会うようになることで意識するようになるのです!

LINEでさりげなく思いを伝える

男として意識させるには、LINEでさりげなく思いを伝えてみるのがおすすめです。

例えばLINEで会話が盛り上がってきたときに「そうなの!?なんか会ってゆっくり話したくなってきた!」など話の流れに任せて思いを伝えてみましょう。

突然のアプローチに女性はドキッとして、あなたのことを意識し始める可能性が高いです!

男として意識させる方法を熟知し、誰からもモテる男性に!

「女性からモテない」、「彼女が欲しいのにできない!」そんな悩みを抱える人は、女性に男として意識させる力が足りないことが大きな理由になっているでしょう。

ポイントを押さえれば誰でも男として意識させることができるので、ぜひ挑戦してみてください!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -男らしさ