現役営業マン直伝!女性受け抜群の上手い連絡先の聞き方と注意点を紹介!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「最近とてもタイプの女性がいたのですが、どうやって連絡先を聞いていいか分からず、チャンスを逃してしまいました、、、」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、いざタイプの女性が現れても、上手く連絡先を聞くのは簡単ではありませんよね。

そこでこの記事では、女性に嫌われない上手な連絡先の聞き方と注意点について解説します。

本記事のゴール女性に嫌われない上手な連絡先の聞き方と注意点を知る

女性受け良し!上手い連絡先の聞き方5選

連絡先 聞き方 女

女性に断られるのが怖くて連絡先を聞くのが苦手…という男性もたくさんいます。

女性から連絡先を聞き出すにはいくつかのポイントがあるのです!ここでは、女性から上手に連絡先を聞く方法を5つ詳しくご紹介します。

1.ストレートに聞く

遠回しに聞くのが苦手な人は、ストレートに聞くようにしましょう!

女性との信頼関係がある程度構築できてからの方がすんなり受け入れてもらえます。

唐突に「連絡先教えて!」と言うと女性も驚く可能性があるので、「今更なんだけどさ…」「そう言えばさ〜」と連絡先を聞こうと思ってたような雰囲気を出すようにしましょう。

そして、友人や知人がいる時だと女性が周りの目を気にしてしまうこともあるので、二人の時間を見計らって聞き出すようにするのがおすすめです!

2.写真を撮ってそれを口実に聞く

写真を撮ってそれを口実に聞く方法は、連絡先を聞くことを目的としないで連絡先を聞き出すことができます。

最近はスマホで手軽に写真が取れるし、いろんな写真アプリがあるのでいいですよね。

自分のスマホで撮ったら「今の写真送りたいから連絡先教えて〜!」と自然に聞けますし、女性のスマホで撮ったら「すごくよく撮れてるね!その写真送ってほしいから連絡先聞いてもいい?」とお願いできるのです!

3.相談に乗ってもらった流れで聞く

どんなに些細なことでもいいので、相談に乗ってもらった流れで聞くのもおすすめです。

「実はこんなことで悩んでて、どうしたらいいと思う?」と相談に乗ってもらったら、女性に特別感を与えることもでき、二人の距離も縮まります。

そして「聞いてくれてありがとう!良かったらお礼もしたい連絡先教えてもらえないかな?」、「話したらスッキリした!俺もいつでも相談乗るからね!良かったら連絡先交換しない?」と自然に聞いてみましょう。

4.共通の話題で盛り上げてから聞く

共通の話題で盛り上げてから聞くのもいいでしょう。

共通の話題の中でも、メジャーなものよりマイナーなものの話題の方がおすすめです!

共通の話題で盛り上がると、女性の警戒心はほとんどなくなり「話していて楽しい!もっといろんなことを話したい!」という気持ちになります。

もう少し話していたいといった雰囲気になった時がチャンスです!「あれ知ってる人少ないから本当楽しかった!良かったら連絡先教えて!」と聞いてみましょう。

ここまで、女性の連絡先の聞き方について解説してきました。しかし、連絡先の聞き方をマスターしてもそのあとの会話であったり、そもそものあなたの服装・髪型によって女性に「足切り」されてしまう場合があります。

そんな方々のために、女性から足切りを受けないで彼女を作る方法について約5万字にわたるレポートを作成しました。期間限定でレポートとLINE@恋愛相談が無料でついてくるので、興味のある方は次のページで詳細をご覧ください!

5.デートに誘う口実で聞く

デートに誘うというアプローチと同時に、連絡先を聞き出してしまうのも良いでしょう。

女性がOKしてくれれば、必然的に連絡先を聞き出すことが出来ます

逆に断られてしまったら、その時点では脈なしということ。

「白黒はっきりつけたい」「モヤモヤするのは嫌い」という男性におすすめの聞き出し方ですね。勇気が出ない男性には、ちょっとハードルが高いかもしれません。

しかし案外、遠回しに連絡先を聞き出すよりも「今度食事でもどう?良かったら連絡先教えて」とストレートに言ってしまった方が、好感触になる可能性があります。

6.IDを書いた紙を渡す

女性に連絡先を聞きたくても、「タイミングがつかめなくて聞けない」という場合も多いものです。

そのような場合には、LINEのIDを書いた紙をさりげなく渡してみましょう。

ストレートに聞かれるのも嬉しいですが、こっそり紙を渡されるのも女性をドキッとさせられるのでおすすめです。

職場のような周囲の目が気になる場面でも、この方法なら女性とスマートに連絡先の交換ができますよ。

営業マン直伝!成功率がUPする女性の連絡先の聞き方4選

連絡先 聞き方 女

ここでは、先ほど紹介したポイントにプラスして、さらに女性からOKをもらえる連絡先の聞き方を紹介します。

しかもここで紹介するのは現役営業マンからきいた、営業スキルを使った高等なテクニックです!それでは一つずつ紹介します。

1.初対面の方ならまずは「アイスブレイク」

はい、まずは「アイスブレイク」という段階を踏みましょう。特に初対面の相手には。

まずアイスブレイクとは何かについて解説すると、これは、初めて出会った人同士や、会議の緊張をほぐすことでコミュニケーションを円滑にし、出席者が目的に応じた積極性を発揮できるようにする手法のことです。

恋愛で言えば、合コンや初対面の女性と話す時に効果を発揮します。

具体的には、ユーモアのある自己紹介や自虐ネタ、ジモトークなど無難な話題で場の雰囲気を和やかにし、女性に安心感を与えることでその後の合コンやデートを楽しく進められるのです。

また、安心感を女性に感じさせることで、女性が連絡先を渡すハードルを下げることができるのです。

2.関係性を深める「ラポール形成」

次のステップは「ラポール形成」

ラポールとは、心と心が通い合ったつながりを意味する相手との信頼関係のことを指し、このような関係性を構築することをラポール形成といいます。

この段階はさらに3つに段階に分けられ、この段階を踏むことでぐっと女性との距離を縮めて、連絡先を容易に獲得することができます。

  1. ミラーリング:相手の仕草と同じことをする
  2. 雰囲気のハッキング:声のトーン・大きさ・スピードを合わせる
  3. 感情のハッキング:相手の発言を活用してそのまま繰り返す→話を聞いてくれる存在だと植え付ける

これらを意識することで、女性に連絡先を渡してもいいくらいの関係性を築くことができます。

3.本命の要求を通す「ドアインザフェイス」

いよいよ、連絡先を聞く段階です。一つ目の方法は「ドアインザフェイス」です。

これは、本命の要求を通すために、まず過大な要求を提示し相手に断られたら小さな(本命の)要求を出す方法です。

連絡先を聞く聞く場合ですと、以下のような流れが考えられるでしょうか。

  • (男)「いきなりだけど今度二人でディズニー行こうか!笑」
  • (女)「いやいや、いきなりはきついでしょ笑」
  • (男)「じゃあ軽く飲みいきたいから、連絡先交換しよう」

4.要求レベルを上げる「フット・イン・ザ・ドア」

もう一つの打診の仕方として、「フット・イン・ザ・ドア」があります。

これは、段階的要請法とも呼ばれており、まずは小さな頼みごとを承諾させてから、徐々に大きな頼みごとを承諾させていくといった手法のことです。

フットインザドア”には、「一貫性の原理」が大きく関わっており、これは、人間には一度決心した行動や発言、信念などを貫き通したいと思う心理的な作用のことです。

ナンパなどをする時だと、以下のような流れが考えられます。

  1. 立ち止まってもらう
  2. 話を聞いてもらう
  3. デートに誘う
  4. ダメなら連絡先を聞く

ここでは実は一捻りをしていて、途中で「ドアインザフェイス」を使っているのです。これを使うことで、デートに行く確率を高めつつ、断られても連絡先をゲットできる可能性も高められるのです。

女性の連絡先の聞き方で注意するべきこと4つ

連絡先 聞き方 女

「女性から上手に連絡先を聞く方法が分かったから勇気を出して聞いてみようかな!」と思った男性に伝えておきたいことがあります。

女性から連絡先を聞くときにはいくつかの注意点があるので気をつけましょう!ここでは、女性から連絡先を聞くときの注意点をご紹介します。

1.電話番号やメールは避ける

連絡先は電話番号やメールよりLINEやSNSにするのがいいでしょう。

電話はお互いに気を遣ったり、時間が合わずに中々アプローチできない可能性がありますし、メールは仕事以外使っていないという人も多いです。

そのため、気軽に連絡を取り合えるLINEやSNSがおすすめなのです!

しかし「ブロックできる」というデメリットもあるので、連絡先を交換した後のやりとりも肝心になってくるでしょう。

2.ガツガツ聞かない

女性に連絡先と聞くときは、ガツガツしないことが重要です。

「いいじゃん!連絡先教えてよ!」というようにあまりガツガツしすぎると、女性は威圧感を感じ「この人怖い…」と思ってしまうでしょう。

さらにその場しのぎで交換して「後からブロックしちゃえばいいや!」となってしまう可能性が高いです。

そのため、その場の空気を読んで、会話が盛り上がってきたところで聞き出すようにしましょう。その際に女性に押し迫るような必死感は出さずに、余裕のある男性を意識することが大切です!

3.女性の連絡先を聞くだけにしない

相手の連絡先を聞くだけで終わりにしないで、しっかり交換するようにしましょう。

LINEやSNSは基本的に相手が教えてくれれば連絡は取り合えますが、自分の連絡先も教えるのがマナーと言えます。

LINEならふるふるやQRコードなどで交換して、その場でスタンプなどを送ってあげるのもいいですよね!SNSなら「今フォローしちゃうね!」とすぐにID検索して、フォロー申請を送って許可してもらいましょう!

4.出会ってすぐに聞かない

出会ってすぐに連絡先を聞くのはNGですよ!

知り合って間もないのに連絡先を聞いてくる男性には「誰にでも聞いてそう」というチャラいイメージを与えます。

そのため、先ほど解説したテクニックを使って、ある程度会話をしてお互いのことを知った上で聞き出すようにしましょう!

好意のある女性を目の前にして「連絡先を絶対にゲットしたい!」と焦る気持ちもわかりますが、まずは関係の構築と雰囲気づくりをするのが先です。

聞き方OK!女性は男性から連絡先交換を求められたらどう思う?

連絡先 聞き方 女

気になる女性に連絡先を聞きたくても、「聞かれて嫌じゃないかな?」「まだ早いかな?」等と、相手の気持ちが気になって勇気が出ないという人は多いのです。

不安になってしまいがちですが、女性は生理的に嫌な相手でない限り、連絡先を聞かれることに嫌悪感は感じません

会話をしていて女性が楽しそうに笑っているのであれば、連絡先交換に高確率で応じてくれると言えます。

ただし連絡先交換の聞き方によっては、女性の嫌悪感や警戒心を強めてしまうことがあるので注意してください。

「外見がすごくタイプで……」といったように、見た目が理由で連絡先交換を求められると女性から軽い人という目で見られてしまいかねません。

「純粋に仲良くなりたい」「内面が魅力的」等、あなただから連絡先を交換したいと思わせるような聞き方をするのがポイントです。

女性の上手な連絡先の聞き方を知って一歩を踏み出そう

女性から上手に連絡先を聞く方法と注意点についてご紹介しました。

生理的に嫌でない相手からであれば、連絡先を聞かれることに対して嬉しいと感じる女性がほとんどです。

女性ウケの良い、上手い連絡先の聞き方を参考に、スマートに男らしく聞いてみましょう。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -その他の出会い