女性 に 相手 に されない

女性に相手にされないのはなぜ?理由と対処法を詳しく解説!

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
女性に全く相手にされません。どうしたらいいでしょうか。
確かに、相手にされていないと感じるのは何とも悲しいですよね。

そこでこの記事では、女性に相手にされない理由や対処法について解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

女性に相手にされない5つの理由とは?

女性 に 相手 に されない

女性から相手にされないと男として見られていない気がして、すごくやるせない気持ちになりますよね。

それを改善するには女性に相手にされない理由をきちんと理解し、自分がどれに当てはまっているかを把握する必要があります。

そこでまずは、女性に相手にされない5つの理由について解説していきます。

1.清潔感がない

女性に相手にされない1つ目の理由は、清潔感がないことです。

残念ながら清潔感のない男性を好きになる女性はほとんどいません。

その意味で、清潔感があるかどうかは恋愛をする上でとても重要です。

今一度自分の髪や服装を清潔感があるか見直し、少しでも清潔感がなさそうであればすぐにでも改善しましょう。

あくまで大事なのは、女性にとって清潔感があると思われるかです

自分では清潔感があると思っていても、実は女性から不潔だと思われている可能性もあるので注意しましょう。

2.他人と思われている

女性に相手にされない2つ目の理由は、他人と思われていることです。

女性はあまり親しくない他人に興味を持つことが少ないため、あまり会話しない関係だと相手にされないことが多いです。

男性はあまり知らない相手でもすぐ好きになることがよくありますが、女性の場合はごく稀です。

つまり、女性から他人だと思われているうちは絶対に恋愛対象にもなりません。

まずは会ったら挨拶したり雑談がてら話しかけるなどして、「他人」から抜け出して「安心して会話できる人」になりましょう。

3.話題が自分の自慢ばかり

女性に相手にされない3つ目の理由は、話す話題が自慢ばかりであることです。

女性を前にするとどうしても自分を良く見せようとしたくなりますが、自分の自慢ばかりでは女性に相手にされなくなります。

男性の自慢話は女性に嫌われる話の筆頭に入るほどです。

女性に自分を良く見せたいのであれば自慢話ではなく、気が利くことや女性の好きな話題も話せるということをさりげなくアピールする方が賢明でしょう。

4.自信がなさそう

女性に相手にされない4つ目の理由は、自信がなさそうに見えることです。

女性にとっては自信がなさそうに見えるだけで恋愛対象外になってしまいます。

男性にとっても自信のなさそうな男性は「仕事を任せて大丈夫か?」となりますよね。

これは恋愛以外にも言えることですが、自信がなさそうな人は魅力的とは言い難いです。

例えば女性とデートに行った時も

「嫌われたらどうしよう」「変なこと言ったらどうしよう」

と考えるよりも、失敗したらしたでリカバリーしようくらいに考える方がいいでしょう。

自分に自信がなくても自信があるフリをしていれば、いつの間にかそれが本当にあなたの自信に繋がりますよ。

5.自分が正しいと思い込んでいる

女性に相手にされない5つ目の理由は、自分が正しいと思い込んでいることです。

自分が正しいと思い込んでいると、会話の中で意見が異なった時に相手を論破しようとする傾向があります。

特に女性は相手と共感したいという傾向が強いので、否定ばかりしていると「言っても分かってくれない」と相手にされなくなってしまいます。

そのため「この人と話していても楽しくないな」と思われてしまうわけですね。

自分の意見を曲げる必要はありませんが「他人とは考えが異なるのは当たり前」くらいに考えて、相手を否定するのは避けた方がいいでしょう。

女性に相手にされないときの対処法5つとは?

女性 に 相手 に されない

女性に相手にされない理由を理解した上で、ここからはそれに対してどう対処するべきなのかについて解説していきます。

こちらも対処法を5つ解説するので、自分はどれができていないのかを考えてみて下さい!

1.身だしなみに気をつかう

女性に相手にされないときの1つ目の対処法は、身だしなみに気をつかうことです。

上の見出しで清潔感が大切であると解説しましたが、清潔感を意識した上で身だしなみを整えるのが重要です。

具体的には「シャツにシワが出来ていないか」「洋服に毛玉がついていないか」「靴が汚れていないか」などが挙げられます。

やはり第一印象にも関わることなので、身だしなみにはきちんと気をつかいましょう。

2.挨拶をしっかりする

女性に相手にされないときの2つ目の対処法は、挨拶をしっかりすることです。

これは女性が相手でなくともそうですが、誰にでもしっかりと挨拶することは好感度アップに繋がります。

逆に挨拶ができないと「挨拶すらできない人」と思われてしまいます。

これも最低限のことなので、できていない自覚のある人は今すぐにでも改善しましょう。

3.女性の話を聞くように心がける

女性に相手にされないときの3つ目の対処法は、女性の話を聞くように心がけることです。

聞き上手になることを意識するといいでしょう。

例えば「少しオーバーリアクションで相槌を打つ 」「相手の言ったことをそのまま繰り返すオウム返しを上手く使う」などが挙げられます。

女性は男性に比べ1日のコミュニケーション量が圧倒的に多く、他人に自分の話を聞いて欲しい傾向が強いので、聞き上手になると女性からの好感度はかなり高くなります

女性の話を上手く引き出せば、それだけで楽しい会話になるでしょう!

4.趣味や得意分野を見つける

女性に相手にされないときの4つ目の対処法は、趣味や得意分野を見つけることです。

なぜなら、趣味や得意分野を見つけることで自分に自信がつくからです。

また趣味や得意分野があると、「何かに真剣に取り組める人」という印象に繋がるので女性からの好感度も高くなります。

さらに同じ趣味を持った女性とは会話が盛り上がりやすくなるので、恋人ができやすくもなります。

いいことづくしですね(笑)

得意分野と言われるとハードルが高く聞こえるかもしれませんが、何か1つでも趣味と言えるようなものを作るといいでしょう。

5.相手の意見を受け入れる

女性に相手にされないときの5つ目の対処法は、相手の意見を受け入れることです。

上の見出しで「自分が正しいと思い込んで相手の否定ばかりしていると相手にされなくなる」と解説しましたが、自分と意見が異なる場合もまずは相手の意見を受け入れることが大切です

例えば、相手の女性が何かに対して意見を行ったときに「いやでもさ、〜だと思わない?」と返すのではなく、「そうだよね。確かに言われてみればそうかも!自分は〜だと思うんだけど、どう?」

と返すと印象が良くなります。

これをYesBut法と言います。

相手の意見に対してまずはYesで共感を示した上で、その後にButで自分の意見を伝えるといった手法のことです。

どちらの意見が正しいというより、お互いの意見で共感できるポイントを探すといった感覚を意識するといいでしょう

女性に相手にされない理由はシンプル!今すぐ対処しよう!

いかがでしたか?

ここまで女性に相手にされない5つの理由とその対処法について解説してきました。

女性に相手にされない理由は実はものすごくシンプルなものなので、その理由さえ分かってしまえば今すぐにでも対処できるわけです。

現状あなたができていない原因を把握した上で、それを今すぐ対処しましょう!

この記事では、女性に相手にされない理由とその対処法について解説してきました。

女性に相手にされないと、男としてみられていない気がしてすごく惨めですよね。

やはり女性にとっての魅力的な男性になるには、より深く女性の心理や好みの傾向について学ぶことが大切です。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!