初 デート 会話

初デートの会話は何の話題がベスト?おすすめ会話ネタとNGポイント

どうも!TO-REN編集部です。

先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
初デートで会話が盛り上がるか不安です。
確かに、せっかくの初デートで会話が盛り上がらないなんてことは避けたいですよね。

そこでこの記事では、おすすめの会話ネタや避けるべき話題や振る舞いについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

初デートのおすすめ会話ネタ5選

初 デート 会話

初デートを成功させて女性から好印象をもってもらうために、ぜひ話題にしてほしい会話ネタがあります。

5つのおすすめ会話ネタをご紹介しましょう!

1.仕事や趣味など共通する話題

お互いに知っていることを話題にすれば、話が弾みます。

職場の女性なら仕事や同僚の話、学校で出会った女性なら勉強や友人の話などです。

属しているコミュニティが同じだと、話題を見つけやすいですね。

しかしもっと距離を縮めたいなら、共通して好きなことを探るのがいいでしょう。

「それ私も好き!」を引き出せれば、自然と会話が盛り上がります。

2.学生だった頃の思い出話

あなたと彼女が社会人なら、学生時代の思い出を話題にしてもいいでしょう。

学生時代は誰にでもあるので、必ず何かしらのエピソードが出てきます。

今だから話せる失敗談は、誰も傷つけずに笑いをとれるのでおすすめです。

ただ、学生時代に辛い状況だった女性もいるはずです。

彼女が過去のことを話したくなさそうであれば、無理に聞き出そうとするのはNGです。

3.出身地に関する話

学生時代の話に続けて、出身地に関する話をしてみましょう。

出身地が同じであれば盛り上がること間違いありませんし、異なっていてもお互いに話しやすいテーマなので自然に会話が続きます。

  • 有名な店
  • 名物料理
  • 名産品
  • 住民の特徴
  • お出かけスポット

このようなことを話せば、「私も行ってみたい!」と次のデートに繋げられるチャンスも生まれます。

4.好物に関する話

好きな食べ物の話題は定番ですが、誰も嫌な気持ちにならないのでいいですね。

「俺、納豆が大好きなんだよね!1日3パックは食べるよ(笑)」

「〇〇のパスタが好きで、この店のパスタは全種類制覇したよ!」

など、女性がくすっと笑えるようなネタを盛り込みやすいのもメリットです。

女性の好物も聞き出して、次のデートに繋げる口実にすることもお忘れなく。

5.相手の持ち物や服に関する話

緊張で何を話していいのか分からなくなってしまったら、目に見えていることを話題に上げると覚えておきましょう。

女性の持ち物や服について触れるのがおすすめです。

彼女も初デートということで、勝負服で着ている可能性があります。

「その服かわいいね」「そのバッグ素敵だね」などから始まり、普段どんなところで買い物するのか、どんなファッションが好きかなど徐々に話を深掘りしていきましょう。

初デートの会話をもっと盛り上げる方法

初 デート 会話

おすすめの会話ネタをご紹介しました。

初デート成功のためにできることをさらに詳しく知りたい人のために、会話を盛り上げるテクニックをご紹介しましょう。

相手の話に相槌を打つ

女性が話している時は意識して相槌を打ち、話を聞いていることをアピールしましょう。

女性は自分の話を聞いてもらえていないと思うと、話すのをためらってしまいます。

反応が薄い相手には話したくないと思うものですよね。

視線を合わせて話を聞き、「へえ~!」「それでどうなったの?」「それはすごいね」など適度なリアクションをとるよう心がけましょう。

最初は自分の話をする

彼女の話を聞き出す前に、まず自分の話をするようにしましょう。

「自分ばかり話すのはNG」という恋愛法則をよく聞きますが、これを勘違いして自分の話は一切しない人がいます。

「趣味は?」「休日の過ごし方は?」「兄弟は?」など、彼女にばかり質問していると尋問のように感じさせてしまいます。

「僕は映画が好きで、休日は必ず映画館に行くんだ。〇〇ちゃんは休みの日は何してるの?」と、自己開示してから女性に質問する癖をつけてください。

女性も心を開いてくれやすくなりますよ。

相手の話を否定しない

一番注意すべきなのが、相手の話を否定する言葉を使わないことです。

「それはないよ」「僕的にはないな」「おかしくない?」など、女性の価値観を否定する言葉は厳禁。

使った瞬間に嫌われると思ってもいいでしょう。

女性を肯定するポジティブな言葉を使うよう心がけましょう。

避けておきたい初デートのNG会話3選

初 デート 会話

初デートでは避けるべき会話ネタもあります。

女性を不快にさせないように、こちらも頭に入れておきましょう。

相手のミスをいじる

モテる男性は女性を上手にいじって距離を縮めているイメージがありますが、下手に真似すると自爆してしまう恐れがあります。

いじりはコミュニケーションにおいてかなりの高等テクニックであり、相手と相当親しくないと傷つけてしまう危険性を持っています。

彼女をいじってニコニコしていたとしても、裏では悲しい思いをしているかもしれません。

初デートの段階ではいじりをしない方がいいでしょう。

特に容姿に関するいじりは絶対に避けてください。

下ネタを言う

下ネタは話さない方が無難です。

男性同士は下ネタで盛り上がることも多々あるでしょうが、その感覚で女性に話してはいけません。

下ネタが好きな女性もいます。ですがほとんどの女性は嫌悪感を抱くでしょう。

評価を下げられないように、下ネタは封印するのがベターです。

過去の恋愛について話す

元カノの話や、過去の恋愛エピソードも避けましょう。

目の前に好きな女性がいるのに、他の女性の話題をもってくる必要はありません。

恋愛について話がしたいなら、「こんな女性が好き」「実は〇〇フェチ」など好きな異性のタイプ程度に留めておきましょう。

相手の反応がいい話題で場を盛り上げよう

初デートでの会話は、するべき話題と避けるべき話題があります。

相手の反応を見ながら話題を振り、相槌と共感を心がけることで女性からの印象がよくなるでしょう。

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!