デート後LINEを送るタイミングはいつがベスト?女性が喜ぶ例文も

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「デートした直後のLINEはどんな文章がいいですか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、デート後もLINEをして印象を良くしておきたいですよね。

そこでこの記事では、デート後にLINEを送るベストタイミングと、女性が喜ぶLINEについて解説します。

本記事のゴールデート後にLINEを送るベストタイミングと女性が喜ぶLINEを知る

デート後は男性からLINEを送るべき?

デート 後 LINE

デート後のLINEは男性から送っても女性から送ってもかまいません。

あなたが送るより先に女性からLINEが来ても特に問題はありませんが、できれば男性の方から送ることでいい印象を与えられるでしょう。

あなたが彼女を誘って来てもらったなら、「今日は付き合ってくれてありがとう」とLINEするのが礼儀です。

ポイントは当日中に送ること。

翌日になるとデートの印象が薄れてしまいます。

女性の中には、「デート後のLINEがくるかどうか」で男性を判断する人もいます。

アフターフォローもきちんとできる男だということを、しっかりアピールしましょう。

女性とデート後のLINEはいつするべき?

デート 後 LINE

デートをして別れた後、どのタイミングでLINEすべきか迷ってしまいますよね。

女性に好印象を持ってもらえるベストタイミングをご紹介します。

1.帰り道の途中で送る

女性と別れてから帰宅するまでの、できるだけ早いタイミングで送るのがおすすめです。

別れの寂しさ、切なさを感じている最中に男性からLINEが届けば、さらに想いが募るでしょう。

対応が早いと「気遣いの行き届いた人」という印象を与えられます。

夜道を歩いている女性は心細いはずなので、あなたからのLINEを見ることで気が紛れることもあるでしょう。

2.女性が帰宅したくらいに送る

女性が帰宅して一息ついたであろう時間帯に送るのもいいでしょう。

「今日は楽しかったな」とデートの余韻を感じてもらえるのはこのタイミングです。

別れた直後の気持ちの高ぶりが少し収まった時に、落ち着いてあなたのLINEを見られるのは女性にとってもメリット。

女性もゆっくり返信内容を考えられるので、いい印象を与えられます。

いつもある程度返信に時間がかかるタイプの女性に対しては、帰宅後のタイミングを狙うのがいいでしょう。

デート後に女性に送るおすすめのLINEメッセージ4選

デート 後 LINE

デート後にLINEするベストタイミングは分かりましたが、女性がもらってうれしいLINEの内容も勉強しましょう。

女性はどんなデート後のLINEにときめくのでしょうか。

デートを一度きりで終わらせないためにも、内容はしっかり考えましょう。

1.「今日はありがとう」

何よりも先に感謝の気持ちを伝えましょう。

感謝や好意の言葉は、誰しも素直に嬉しいものです。

「ありがとう」も言わず、いきなり 「次も会えるかな?」などと送るのはせっかちで余裕のない印象になってしまいますよ。

礼儀がなっていない人という印象を与えるかもしれません。

一言目には必ず「今日は来てくれてありがとう」と送りましょう。

2.「楽しかった」

楽しかったという気持ちを具体的に伝えると効果的です。

その日楽しかったアクティビティを振り返ったり、彼女の振る舞いでいいなと思ったことを伝えてもいいでしょう。

ただ「楽しかった」よりも「〇〇をしたのが楽しかった」と伝えた方が女性も返信しやすく、デートを思い出して笑顔になれます。

「〇〇ちゃんといると本当に癒される」「〇〇ちゃんは僕のどんな話でも笑ってくれるからうれしいよ」などと伝えれば、好意をアピールすることができます。

女性も自分を認めてもらえれば喜ぶでしょう。

3.「次いつ会える?」

感謝の言葉とデートの印象を伝えて、数回ラリーが続いてから次回のデートについて触れましょう。

女性もあなたとのデートを楽しんでくれていれば、「2回目があるかどうか」を密かに気にしているはず。

そんな時あなたから「次」という言葉を聞ければ安心するでしょう。

彼女の予定を聞いて、忙しくないようであればそのまま次の日程を決めても問題ありません。

もししばらく忙しい期間が続くようなら、無理して日にちを決めず「じゃあまた落ち着いた頃に連絡するよ」と伝えてください。

彼女の予定を最優先することで、大人の余裕と優しさを感じさせられます。

4.「次は〇〇に行かない?」

「次いつ会える?」と彼女の予定を聞くのもいいですが、デート内容を提案するのもおすすめです。

男らしくリードできる人という印象を与えられます。

デート中に彼女の趣味嗜好をリサーチして、次のデートを提案するようにしてください。

「次は〇〇ちゃんが好きって言ってた猫カフェに行こう!」

「〇〇ちゃんが好きそうな渋いカフェがあるから、今度行ってみない?」

など、女性の好みを反映してあげられれば次のデートの約束が取り付けやすくなります。

さらに「私がさりげなく言ったことを覚えていてくれたんだ!」とさらに喜んでくれるでしょう。

デート後のLINEの返信で女性が出す脈ありサイン3つ

デート 後 LINE

デート後にLINEを送ったら、返信を見て女性が出す脈ありサインを見抜いてみましょう。

ここでは、デート後のLINEの返信で女性が出す脈ありサインを3つ紹介します。

1.返信が早い

デート後にあなたが送ったLINEの返信が早いなら、脈ありサインです。

返信が早いということは、あなたに対しての優先順位が高いのはもちろん、デートが楽しかったので一緒に思い出を共有したいと思っています。

しかし、あなたが「今日はありがとう!楽しかったね!カフェも美味しかった!」とデートに触れたLINEをしているのに対して、「そうだね」と一言しか返ってこない場合はあまり期待できません。スタンプのみの返信も同様ですね。

「私も楽しかった!あっという間だったね!」と返信が早いにもかかわらず、しっかり答えてくれている場合は脈あり度大です。

2.デートのお礼メッセージがある

先述したように、デートのお礼メッセージがあるなら脈ありサインです。

「今日はありがとう!映画面白かったよね!」「今日は楽しかった!パスタも美味しかったよ!」など、お礼&デートの感想がある返信は期待できます。

脈なしならまたデートに誘われるのが嫌なので、あなたに期待を持たせるようなLINEは送りません。

そのため、あなたが嬉しくなるようなお礼のメッセージを送ってくれるのであれば、「また誘って欲しい」と思っているのです。

3.次のデートの催促をされる

デート後のLINEの返信に「次はいつにする?」「今度は水族館も行ってみたいね!」など、次のデートを催促するようなメッセージがきたら脈ありです。

あなたとまたデートをして距離を縮めたいと思っています。また、あなたからの告白を待っている可能性もあります。

次のデートを催促された場合は、すぐに日程を決めるようにしましょう!

先送りにしてしまうとチャンスを逃してしまいますよ。

女性とデート後にLINEを送って、距離を近づけよう

女性とデートした後は、当日中にLINEを送ることで好印象を与えられます。

「また次のデートをしたい」という自分の気持ちを押し付けず、彼女の予定や気持ちを優先するようなLINEを送るようにしましょう。

気遣いの見えるLINEが送れれば、女性からの好感度もアップします!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -デート