4回目のデートで女性に告白すべきなのか?まだ早いのか?

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

好きな人に彼氏ができた
「次のデートで4回目なのですが、告白するべきでしょうか…」

 

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、4回目のデートで気になりすぎて告白できずにいる男性はかなり多いようです。

そんな方のためにこの記事では、4回目のデートに来る女性の心理について解説していきます。

TO-REN(東大式恋愛勉強法)は、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

また編集長Yuに恋愛相談したいと言う方は遠慮無く下のボタンからLINE登録くださいね!

LINEで相談する!

 

 

4回目のデートに来る女性は脈アリ?脈ナシ?その心理とは

4 回目 デート 女

4回目のデートに来る女性は脈アリなのか、それとも脈ナシなのか、また、何故来るのかその心理についても紹介していきます。

自分に対して好意を持っている可能性が高い!

4回目のデートに来る女性はあなたに好意を持っている可能性が高いです。

理由は取っても簡単で、好意が無ければ、4回もデートしないからです。

女性は基本的に興味のない人とはデートにいきません。

しかし、中には「1回だけなら」と思い、行く人もいるようですが、4回もデートに行く人はなかなかいません。

そのため、4回目のデートに来る女性は脈アリだと期待してもいいかもしれません。

女性からすると早く次のステップに進みたい!

4回目のデートで女性はあなたから告白されることを期待している可能性が高いです。

私の経験上基本的に、「1回目はお試し」「2回目は前回が楽しかったから」「3回目は気になり始めている」そして、「4回目で付き合う」という感じが多いです。

女性側は3回目のデートで告白されることを待っている人が多いのですが、それでも告白されなかった場合の4回目は「今度こそ!」と思っているため、デートで失態を侵さない限り、確実に付き合える可能性が高いです。

3回目のデート以降、告白の成功率は下がっていく!?

3回目のデート以降の告白は成功率が下がっていく可能性もあります。

前述したように、女性は3回目のデートで告白されることを期待している人が多いのです。

しかし、3回目のデートで告白されなかったからといって諦めている人も中にはいるのです。

そのため、4回目のデートで告白はギリギリセーフという事になります。

それ以降だと、もしかしたら断られてしまうという可能性もありますので、告白するのであれば早めにすることがオススメです。

4回目のデートでの女性の脈アリのサインとは?

4 回目 デート 女

ここまで、4回目のデートに来る女性が脈アリなのか、それとも脈ナシなのかについて紹介してきました。

次は、4回目のデートで女性が出す脈アリサインについて紹介していきます。

近距離で接してくる

女性側から近距離で接してくる場合は、脈アリの可能性が高いです。

距離が近いということはそれだけ心を許しているという事になります。

しかし、反対に身体がぶつかりそうになった時に彼女が避けたり、嫌そうな顔をした場合は残念ながら脈ナシだと思っといた方がいいかもしれません。

恋愛話をしてくる

女性から「彼氏欲しいなぁ」とか「あなたが彼氏になってくれたらなぁ」などというような感じで恋愛話をしてきた場合は脈アリの可能性が高いです。

女性が4回目のデートで恋愛話をするということはその流れであなたに告白して欲しいというサインなのです。

そのため、彼女から「彼氏欲しいなぁ」などと言われた場合は「俺じゃダメかな?」と言ったような感じで告白することがオススメです。

たまに無言になる時がある

たまに無言になる時があるのも、脈アリサインの1つです。

彼女が無言になることであなたに告白のチャンスを与えているのです。

なので、そういう時は恥ずかしがらずに思い切って彼女に告白してみましょう!

成功する可能性はかなり高いです。

4回目のデートで女性と付き合うための3つのポイントとは?

4 回目 デート 女

ここまで、4回目のデートで女性が出す脈アリサインについて紹介してきました。

次は、付き合うためのポイントを3つ紹介していきます。

1. 個室居酒屋やドライブなど2人きりになれる場所を選ぶ

4回目のデートでは個室の居酒屋や、ドライブなど2人っきりになれる場所を選ぶようにしましょう。

理由としては「女性とゆっくり話をすることができるから」です。

あなたが4回目のデートで彼女に告白することを考えているのであれば、2人っきりになることが大切です。

また、人が沢山いる場所で告白してしまうと彼女も緊張してしまい、上手く返事することが出来なくなってしまいます。

そうならない為にも2人っきりになれる場所がいいのです。

2. 悩まずにさっさと告白する

4回目のデートで「断られたらどうしよう」と悩むかもしれませんが、そんなことを悩んでいる暇があるのならば、さっさと告白しましょう。

前述したように、4回目のデートに来る女性はあなたからの告白を待っている可能性があるのです。

そんな彼女をいつまで待たせるのですか?

さっさと告白して彼女を喜ばせてあげましょう。

3. ラストチャンスと思い勝負をかける

前述したように、4回目のデートでの告白はギリギリなのです。

それがどういうことか分かりますか?

それ以降の告白は断られてしまう可能性の方が高いということです。

あなたが、後悔したくないのであれば、これがラストチャンスだと思い、勇気を振り絞って彼女にあなたの想いを伝えてみましょう。

4回目のデートに来る女性は次のステップに進みたがっている

いかがでした?

今回は4回目のデートに来る女性が脈アリなのか、それとも脈ナシなのか、またデートに来るその心理とはなんなのかなどについて紹介してきました。

今回の記事で4回目のデートに来る女性は次のステップに進みたいと思っていることが分かりましたね。

そこで、是非、今回の記事を参考にあなたの方からリードしましょう。

今回紹介した脈アリサインの中に彼女の当てはまる行動はありましたか?

TO-RENでは年上女性の脈アリサインなどについても分かりやすくお伝えしています。

そこで次のページでは、あなたのゴールであろう「彼女を作ること」にフォーカスし、どんな力が必要なのか、そのために何をすればいいのかを詳しく解説していますのでぜひ読んでみてください。

>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学の学生が集まって開催した「非モテ脱出講座」をLINEにて無料でお配りしています。
「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。全7講座になっていますので、以下のボタンからぜひ受け取ってくださいね!