年上女性とのおすすめデートプランとは?誘い方や注意点も徹底解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「好きな女性が年上なのですが、失敗しないデートプランを教えてください。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、デートに誘って、もっとお互いに知るためにも素敵なデートプランを立てたいと思いますよね

そこでこの記事では、年上女性とデートしたいと考えている人のために、今回はデートの誘い方から最適なデートプランについて解説します。

本記事のゴール年上女性のデートの誘い方と最適なデートプランを知る

【デートに誘う前に】年上女性の脈ありサインとは

年上女性 デート

まずは年上女性が年下男性に見せる脈ありサインをチェックしていきましょう。

当てはまる数が多いほど、あなたのことを意識している可能性が高いですよ。

  • 連絡先の交換など積極的な言動が多い
  • 自分の恋愛話やあなたの恋愛話をしてくる
  • 気の利いた差し入れやプレゼントがある
  • ボディタッチが多い
  • 遠くにいても目が合うことが多い
  • LINEなど、何気ないやりとりもきちんと返してくれる
  • 一緒にいると楽しそうだったり、いつも笑顔
  • 自分の弱い部分を見せてくれる
  • 「お疲れ様」や「大丈夫?」など体を気遣ってくれる
  • 過去に話した会話内容を覚えてくれている
  • 距離感が近い

など、いくつ当てはまったでしょうか。

年上女性をデートに誘う3つのステップ

年上女性 デート

年上女性からの脈ありサインを感じたら、デートに誘うという行動に出たいものですよね。

次では年上女性をデートに誘うまでの3つのステップを紹介していきます。

ここを参考に、順を追って距離を縮めていくことで、年上女性との初デートを叶えられるはずです。

1.まずは共通の趣味や話題で距離を縮める

どんな相手でもお互いのことを理解していくことから距離は縮まっていきますよね。

年上女性が相手でも同じで、まずはデートができるようになるくらい仲良くなることが大切です。

そしてそのきっかけとしてお互いの共通点探しをすると、より早く確実に距離を縮めていけるようになります。

年上女性の趣味は何か、好きなものや興味のあるものを聞いてみることで話題も広がりますね。

2.複数人のグループで出かける

共通の趣味を話せるようになっても、なかなか二人きりではハードルが高いなんてこともありますよね。

1番目の共通点もうまく見つけられないという時にも有効なのが、共通の知人に間に入ってもらうというものです。

複数人で出かける場合は、できるだけアクティブなプランを考えると盛り上がれます。

知人には事前に年上女性のことを気になっている旨を伝えておくと、距離を縮めるチャンスがグッと増えていきます。

3.二人だけのデートに誘う

だんだんと年上女性との距離が縮まったら、二人で会う約束をしてもいい頃合いです。

いきなりデートに誘っても、相手に警戒心をもたせてしまったりして上手くいきづらくなってしまうことも。

相手の好みや興味のあることを知っていれば、デートプランの参考にもなり、デート中の会話にも役立ちますよね。

そのくらい女性との距離を縮めてこれたと感じたら、思い切ってデートに誘ってみましょう。

仲良くなれたら、もっとお互いを知るためのステップとして、二人でどこかに行く、共有するものを増やしていくイメージで肩の力を抜いてデートに誘ってみましょう。

たとえば「〇〇さんにしか相談できないことがあるんですけど、時間作ってもらえませんか?」や、

「この前のお礼をさせてください」など、デートという意識を持たせない誘い方をすると、二人でも会いやすくなりますよね。

年上女性とのおすすめデートプラン5選

年上女性 デート

年上女性とのデートにはどんな場所を選んだらいいのでしょうか。

できるなら失敗せずに、相手が喜ぶところに行きたいものですよね。

会話の中で盛り上がった場所に行ければいいですが、いまいちリサーチできなかったというときには、次にあげるデートプランを試してみてください。

もしくはデートプランをいくつかあげて、年上彼女好みに合わせてあげれるできる男を演出してみてもいいですね。

では早速、一緒にみていきましょう。

1.ランチデート

誘いやすさNo. 1といってもいいのが、ランチデートです。

昼間の方がディナーデートよりも女性からいい返事をもらいやすい傾向にあります。

相談に乗ってもらうためであったり、お礼をしたいと誘うときにもランチの方がハードルが低くなり、OKをもらいやすくなるんですね。

ランチの場合は少し贅沢にしてもディナーほど値段も気にしなくていいので、年上女性が喜ぶように少しリッチだったり、特別なランチにすると好感度もアップします。

出来る男を見せたいときには、ランチデートでも予約をしておくと、よりスマートで相手からも好印象です。

2.美術館デート

年上女性とのデートには、知的な場所を選ぶことで相手の女性の自尊心をくすぐる効果が期待できます。

その知性ある場所の代表として、美術館デートが挙げられます。

美術館は静かですし、独特な時の流れを感じることもでき、共通の話題で盛り上がることができれば、二人だけの特別な時間を味わうことができます。

それは一緒いる女性にとっても意識する時間になるので、美術館デートは二人の距離を縮めるには絶好の場所ともいえますね。

人気の美術展などは混雑も予想されるので、事前チェックは欠かさず行っておくと、当日に焦ることなく対処できるので、美術館周辺のことも含め下調べをしとおくといいですね。

3.野外イベントデート

男性としては女性に合わせたデートをしたいと考えることも多いと思いますが、

女性側の意見として年下男性とのデートだからこそ、アクティブなデートがしたいというのも多くみられます。

飲食関係のフェスや地域ならではの野外イベントなど、年下男性に合わせたデートがしたいと、年上女性も相手に合わせたいと思っていたりするんですね。

ですので、相手が年上だからと背伸びをしすぎないで、自分の興味のあることや好きなことで相手から好感触な反応があれば、思い切って行動に起こしてみましょう。

その方がデート当日も盛り上がれる可能性がグッと高くなりますよ。

4.水族館デート

水族館は天候に左右されることがなく、急な天気の悪化にも対応できる場所です。

癒しの効果があり、一緒に水槽を覗き込むため二人の距離を近づけてくれます。

年上女性にとっておしゃれでロマンチックな場所でのデートは憧れなので、水族館はうってつけの場所です。

なお、背伸びをしようと魚のうんちくを語るのはNG。

背伸びをするならデート中に年上女性をエスコートしてあげましょう。

混んでいるときはさりげなく先に行かせてあげたり、水槽の近くに導いたりしてあげるのです。

そうすることで、年上女性は「年下だけどエスコートが上手いんだな」と見直してくれるはずです。

5.ディナーデート

ランチデートよりも高級感を出したいのであれば、ディナーデートがおすすめです。

ランチデートでは難しいお酒を飲みながら、会話や食事を楽しめます。

お店を選ぶときは年上女性の好みを聞いてから選びましょう。

ランチよりも値段は張りますが、大人のデートを楽しみたいならディナーデートが良いですね。

年上女性とデートする際の注意点2選

年上女性 デート

年上女性をデートに誘えたら、次はデート中のことが気になりますよね。

次ではここだけは注意してほしい年上女性とのデートでのポイントを紹介していきたいと思います。

是非参考にしながら、デートを成功させてくださいね。

1.自分が年下であるということを気にしすぎない

年齢を気にしているのはあなただけではないかもしれません。

年下を理由に諦めてしまったり、できない理由にしていては進むものも進まないんですね。

相手にも年齢を気にしてしまっていることが伝わってしまうものです。

相手も年上の自分では合わないのかもしれないと悩んでしまうかもしれないので、年齢を気にすることは恋愛においてはやめておきましょう。

女性は、男性にリードされたいと思っていたり、そうされることで大切にされていると感じたりするので、甘えることも大切ですが頼りになる男性を目指してみましょう。

そんな男らしいあなたに年上女性は魅力を感じるでしょう。

2.落ち着いたデート内容を心がける

年上女性とのデートでは落ち着いた内容を心がけます。

落ち着いた内容とは、具体的に言えば年上女性が落ち着けるデートのことです。

  • 疲れるところ
  • うるさいところ
  • 日焼けするところ

これら3つの条件がひとつでも当てはまると、年上女性は落ち着いてデートができません。

まず、疲れるところは年上女性にとって疲れを翌日まで持ち越す可能性があるためアウトです。

うるさいところは精神的に疲れるため、できれば避けたいのでややアウト。

日焼けするところは肌へのダメージを考えてやはりアウトです。

落ち着いた内容のデートをするには、これら3つの条件を避けた内容を心がけましょう。

年上女性もあなたに対し「そこまで気を遣えるなんてすごい」と思ってくれるはずですよ。

2回目のデートにつなげるコツ3選

年上女性 デート

1回目のデートを楽しめたら、次のデートの約束をする番です。

デート中はあれこれ考えごとをするわけにはいきませんよね。

デートに集中するために、2回目のデートにつなげるコツを今のうちに学んでおきましょう。

1.初デート中に2回目のデートの約束をする

まずは初デート中に2回目のデートの約束をすることです。

なぜなら、初デートと2回目の誘いに間があくと相手の熱が冷めてしまうため。

初デートの最中にデートの約束をするには、すでに2回目のデート内容を大まかに決めておく必要があります。

「何も決めてないですけど2回目はどうします?」とは言えませんよね。

初デートの前に2回目のデート内容を考えておき、初デートの最中に次のデートの約束をしましょう。

次のデートについての細かい内容は後でLINEやメールで送ります。

2.初デート後のメッセージはスピーディーに

初デート後のメッセージはすぐに送るべきです。

理由は先ほどと同じく、相手の熱が冷める可能性があるから。

「デート後にメッセージを送るなら、このときに2回目を誘えばいいんじゃないの?」と思うかもしれませんね。

この場合のメッセージでは初デートのお礼と次のデートの細かい内容を送りましょう。

デートの誘いはLINEやメールよりも直接誘った方がより熱意が伝わります。

もう一度書きますが2回目のデートは初デートの最中に誘い、お礼と次のデートの内容を盛り込んだメッセージはスピーディーに送ることが大切です。

3.もし初デート後のメッセージが遅くなったときは…?

しかし、もしあなたが初デート中に誘えなかった場合もう手遅れなのでしょうか?

結論から言えば大丈夫です。

もし初デート後のメッセージが遅くなったときは、まずメッセージの冒頭に「遅れて申し訳ない」という気持ちと遅れた理由を書きましょう。

デート後になんの音沙汰もなければ、年上女性も不安になってしまいます。

ちゃんとした理由であれば年上女性も安心できるので、理由はしっかり書いてくださいね。

年上女性とのデートを成功させ、次のデートに繋げましょう!

自分が年下、相手が年上ということは意識せずに、実際の目の前にいる相手とのデートを楽しむという意識を持っておくようにしましょう。

そうすることで、相手の好みや興味のあることに真剣に向き合え、そうしたあなたの態度に相手も好意的になるようになります。

いつでも相手のことを知ろうとすること、相手のことを肯定してあげるようにすることで次のデートに繋がったり、新たな関係性へと発展させていけるようになりますよ。

TO-RENは「一人でも多くの男性に好きな女性を幸せにするスキルを身につけてほしい」そんな思いを持って運営されています!

誰でも実践できる恋愛ノウハウを論理的にわかりやすくお伝えしていきます!

そこで次のページでは、あなたのゴールであろう「彼女を作ること」にフォーカスし、どんな力が必要なのか、そのために何をすればいいのかを詳しく解説していますのでぜひ読んでみてください。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -デート