【居酒屋NG!】初デートでカフェを選ぶべき理由と成功のポイントを徹底解説!

編集長Yu
どうも、TO-REN編集長のYuです!

TO-RENって何?って方のためにザックリ説明すると、

「お願いだから付き合って。」

と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。

はじまりは名前の通り東京大学ですが、今では他大学の生徒や社会人も参加しており、日本一大きな恋愛研究コミュニティを目指しています!

さてTO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、

先日次のような質問がありました。

「初デートはカフェでいいでしょうか?成功させる方法もあれば知りたいです!」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに、初デートの場所選びって大切ですよね。カフェにすればいいのか、居酒屋にすればいいのか。はたまた公園か?なんて悩みはよく耳にします。

そこでこの記事では、

  • 初デートは居酒屋ではなくカフェがオススメな理由
  • 初デートで使うカフェの選び方
  • 初デートを成功させるためのポイント

について解説していきます。

あ、僕も恋愛相談したいよー!って方は下のボタンからどうぞ!LINEで友達追加後、すぐに恋愛相談ができます!

無料で恋愛相談をする!

初デートは居酒屋ではなくカフェがオススメな理由

 

可愛い女の子との、やっとの事でたどり着いた初デート。

意気込んで予約した飲み放題3時間コース。

せっかくだから盛り上げていいところを見せようと頑張って会話するも、途中で会話が続かなくなる。

気まずさを紛らわすため、なんとか間を持たせようと色々な話をするも、そうやって焦ってした話が面白いわけもなく・・・。

自分でもつまらない話をしているとわかっていて、女の子も明らかにつまらない顔をしている時の辛さ。

楽しませなきゃいけない、けどどうしたらいいかわからない。。。ある種の拷問ですw

そして何より、女の子にも申し訳ないです。。

会う回数が多くなれば共通の話題が増え、会話にも困らなくなってきますが、初めはこれが難しい。

できれば良い印象を持ってもらいたいですよね。

どうしたらデートで良い印象を持ってもらえるのでしょうか?

ピーク・エンドの法則で初デートスポットを選ぶ

ピークエンドの法則なるものがありますが、人って実はピークとエンドしか覚えていません。

ピーク・エンドの法則(ピーク・エンドのほうそく、英語:peak–end rule)とは、われわれは自分自身の過去の経験を、ほとんど完全にそのピーク(絶頂)時にどうだったか(嬉しかったか悲しかったか)ならびにそれがどう終わったかだけで判定する、という法則である。(Wikipediaより)

デートの印象も同様に、その2点で決まると言っても良いでしょう。

せっかく会話が盛り上がったとしても、そのあとに話題がなくなってしまう、会話が途切れてしまう、だらだらと時間を過ごしていたら、非常にもったいないです。

理想的なのは、途中にピークを作り、最後の終わりにも盛り上がりを作ることです。


<理想的なピークエンドのパターン>

でも、意識して盛り上がりを最後に持ってくるって難しいですよね。
失敗すれば最後、盛り下がったままで終わってしまいます。


<失敗したピークエンドのパターン>

こうなると、せっかく途中で盛り上がりを作れたのにもったいないですよね。

どうしたら良いでしょうか?

オススメは、ピークをエンドに一致させてしまうことです。

つまり、一番盛り上がったところ、もうこれ以上ない、というところでデートを区切ってしまいます。

ずるいですか?笑

ここでデートを区切ることで、良い印象を残して終われる、というわけですね。

これのさらに良いところは、「この後時間があればもっと楽しくなったんだろうな」と想像させられることです。

ほんとずるいですよね笑

ですが実際、ダラダラ続けるより、スパッと切って解散した方が女性からの印象が良くなることがわかっていただけるかと思います。

切り上げて解散する時のフレーズは

「このあと人と会うから」
「このあと行かなきゃいけないところあるから」

などで問題ないと思います。

ピークが来たら解散できるのは居酒屋ではなくカフェ

それでは、初デートで理想的なスポットはどこでしょうか?

ピークエンドの法則を考えた時、初デートで居酒屋はお勧めできません。

なぜなら、

居酒屋の2時間飲み放題コースなどでは、「ピークで切り、解散する」ことが難しいからです。

途中で帰ると言ったら「え、まだ時間残ってるのになんで帰るの?」ってなりますからね。

飲み放題にしなかったとしても、

・ご飯をたくさん頼んでしまった
・なかなか料理が届かず長い間いることになってしまう

なんていうことにもなりがちです。

そう考えると、オススメは単品で頼みすぐ注文がくるカフェなどです。

特に初デートでは、30分〜1時間で十分だと思います。

30分〜1時間の間に大きなピークがあったところで解散してしまいましょう。

ピークが来ないまま1時間経ってしまった場合も、慣れないうちは解散することをお勧めします。

好きな女の子と早く解散してしまうのは寂しい気持ちもわかりますが、ここはグッと我慢して、男らしくすっぱりと解散しましょう。

逆に、僕と同じような地獄のような辛い時間を経験してみたい人には、慣れないうちから3時間コースで居酒屋予約することをお勧めしますw

>今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

今すぐ「童貞を卒業したい」あなたへ

TO-RENの公式LINEでは無料で恋愛相談を行っています。「童貞を卒業する方法が分からない」「行動はしてるけど、恋愛の話題になると怖い」といった悩みをもった方に対して、同じ悩みを抱えていた僕が何かできないかという思いで、公式Line@で無料恋愛相談を始めることにしました!気になる方は下のボタンから友達追加してみてください!