【30代男性の彼女の作り方】モテる条件・出会い・アピール方法は?

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「彼女がほしいと願い続けて、気付けば30代に突入しました。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。確かに、若い頃なら勢いでいけた恋愛も、歳を重ねて臆病になってしまいますよね。

そこでこの記事では、恋愛がうまくいかない30代男性の彼女を作る方法について解説します。

本記事のゴール恋愛がうまくいかない30代男性の彼女を作る方法を知る

【30代男性の彼女の作り方】女性にモテる条件とは?

彼女 作り方 30代

いい歳だけど恋愛経験が少なくて、イマイチ女性に好かれる条件が分からないという人も多いのではないでしょうか?

30代男性で、女性から好印象をもたれるのはどんななのか解説します。

1.清潔感がある

どこのメディアを見ても、どんな女の子に聞いても、モテる男性の条件として絶対にあげられるのが「清潔感」。

女性は子どもを身ごもる立場ですから、体内に不潔なものが侵入することを本能的に拒否します。

ベトベトの髪の毛の男性とくっつきたいとは思えませんし、汚い爪の手で触れられたいとも思いません。

イケメンでなくても、清潔感を持ち爽やかな印象を作り出して前面に押し出していく必要があります。

2.大人の余裕がある

男性がまだ20代なら、余裕がなくて慌てる様子も可愛げがあります。

しかし30歳になって大人な対応ができないと、女性も魅力を感じません

最も大事なのは、感情のコントロール力です。

何かトラブルがあっても落ち着いて対応したり、頭にくるようなことがあってもぐっとこらえて空気を読んだり…

さらに自分のことだけでなく周囲にも気配りできるほど余裕がある男性は、モテること確実。

様々な経験を得て余裕をもてるようになった男は最強の魅力です。

3.経済力がある

「結局、金持ちがモテるんだろう」と思っている人は多いです。

しかしそれは、お金を持っているからモテるというよりも、お金を稼ぐ力がある男性は高く評価されやすい傾向にあります。

そして、女性を楽しませるためのデートには何かとお金がかかります。

若い女性なら手軽なデートでも目を輝かせてくれるかもしれません。

しかし恋愛経験を積んでいる大人の女性だと、ある程度お金をかけたデートを計画しないと満足してくれません。

1円単位の割り勘や、ケチケチした振る舞いは女性もドン引きします。

【30代男性の彼女の作り方】成功率を上げるアピール方法とは?

彼女 作り方 30代

30代男性は、20代の頃のように勢いでアタックしてもうまくいきにくいです。

30代男性が彼女を作るための、正しいアピール方法を4つ紹介します

1.程よい距離感を大切にする

彼女がほしいと勢いあまって、とにかく押してしまう人がいます。

あからさまに好き好きアピールをしたり、彼女が乗り気でないのに強引に誘ったり、返事もこないのにしつこくLINEしたり…

しかしこれは、大人の女性にとっては逆効果しか生みません

学生時代なら暇つぶしにと付き合ってくれたかもしれませんが、忙しい社会人女性の時間を奪うなことはやめましょう。

「今彼女との心理的距離感はどれくらいか」をよく考えて行動することが求められます。

2.聞き役に徹する

30代は自分の仕事にも自信がついてきて、上手な生き方もだんだんと分かってきた頃です。

しかしそれで調子にのって、自分のビジョンや理念ばかり話してしまうと女性の心をつかめません。

女性は興味のない男性の話を、一切聞いていないと心得ましょう。

興味をもってもらうためには、とにかく彼女の話をよく聞くこと。

「この人は私を分かってくれてる!」と思わせ、信頼してもらうことで異性として興味をもってもらえます。

この段階にくるまでは、ひたすら聞き役に徹しましょう。

3.ギャップを見せてみる

人間は感情を大きく揺り動かされるほど、その対象にハマってしまうという性質をもっています。

ギャップを見せることで、女性の気持ちを大きく揺さぶることが可能です

誰にでも簡単にギャップを演出できる方法があります。

それは、「みんなの前と2人きりの時とで態度を変える」ということ。

例えば、みんなといる時はよくしゃべり、2人きりの時は寡黙な男になってみたり、またその逆も効果的です。

どちらにしても女性を戸惑わせ、ギャップを感じさせることができます。

4.ストレートに気持ちを伝える

ガツガツいくのはよくないですが、やはりいざとなったら男気を見せるべき。

あなたのまっすぐな思いを伝えることも大切です。

いつまでもアピールだけを続けて、彼女がアクションを起こしてくれるのを待ったり、確実な脈ありサインを出してくれるのを待つだけでは意味がありません。

ここぞという時には、男らしくストレートに気持ちを伝えてこそ恋愛を成功に導けるのです。

【30代男性の彼女の作り方】成功率を下げないための注意点とは?

彼女 作り方 30代

30代で彼女を作るときに、やってはいけない注意点がいくつかあります。

それらをおろそかにしてしまうと、せっかくいい人に出会えても、彼女にする難易度が高くなってしまうでしょう。

どんな注意点があるのか、それを2つ解説します。

焦る気持ちを女性に見せない

「急がば回れ」のことわざ通り、焦る気持ちを抑えましょう。

30代ともなると、女性は相手の「心の余裕」に好感度を抱きます。

例えば、おじさんが周りの目を気にせずはしゃぎまわって遊びまわる姿って、違和感しか感じませんよね。

いくら彼女を作りたいと思っていても、女性の前でははやる気持ちを抑えましょう。

また、「結婚」というワードを早々に出すのも、ガツガツしている感じが出るのでNGです。

若作りしすぎない

無理に若く見せようとするのは、かえってマイナスです。

確かに老けて見えると女性から敬遠されてしまいますが、過度な若作りをしても女性は振り向いてくれません。

上記で紹介したように30代には30代の魅力があり、それらによってモテることが可能です。

「若いころの気持ち」を、持っていることは大切ですが、それを「若作り」と混同しないように注意しましょう。

【30代男性の彼女の作り方】おすすめの出会いの場4選!

彼女 作り方 30代

彼女を作りたいなら、まずは女性と出会わないことには何も始まりません。

30代男性に特化し、彼女候補の女性に出会いやすい場所をつ紹介します。

1.結婚相談所を活用する

30代のお付き合いは「結婚」を視野に入れるため、結婚相談所を活用するのが有効です。

相手も結婚相談所に登録しているため、出会う相手に結婚を期待しています。

もちろんそこで出会った人と必ず結婚しなければいけないことはありませんが、30代で彼女を作るからには、そういった視野も持っておくことが必要です。

さらに登録にはしっかりと身分証明をしている所が多いので、身元が確かな相手と出会えるのも魅力の1つです。

2.マッチングアプリを使う

マッチングアプリは使用していることを隠したいと思っている人も多いため、周囲で実際に使っている人の話を聞く機会は少ないのが現状です。

しかし、かなりの確率でアプリで出会ったカップルは存在します。

マッチングアプリのメリットは、その効率とコスパのよさ。

1回合コンに参加すると最低でも2時間は拘束されますし、好みの女性が来るとは限りません。

費用も3000円以上はかかってしまいますよね。

その点、マッチングアプリなら日常生活にうまく組み込み、片手間で恋活ができるのです。

リアルの集まりほどお金もかからず、好みの女性をピンポイントで探しやすいため、忙しい30代男性にはもってこいの場所なのです。

3.知人・友人に紹介してもらう

知人や友人からの紹介は、相性のいい女性と出会いやすいというメリットがあります。

友人はあなたの性格や女性の好みを把握しているので、あなたに合うような人を紹介してくれるからです。

お互い男女の関係を意識して会うことになるため、恋愛に発展させやすいのもいいですね。

しかし、薄いつながりの友人からノリで紹介されても、うまくいきにくいです。

あなたの内面をよく知らないなら、あなたに合った女性はどんな人か分からないのは当然です

紹介者はできるだけあなたのことをよく知っていて、大事に思ってくれる人を選びましょう

4.趣味サークルに参加する

趣味の集まりに参加することで、共通点をもつ女性と出会えます。

この場所の最も有効な点は、好きなものが同じだと、会話のネタに困ることがないということです

もし女性人口が少ない趣味しかないのなら、思い切って新たな趣味を作ってしまうのもいいでしょう。

少しでも興味があることなら、新しい世界に飛び込んでみると視野が広がり一石二鳥ですよ

30代男性の彼女の作り方には大人の余裕が超重要!

30代男性が彼女を作るために必要なのは大人の余裕です。

自分を見つめ直し、女性との距離感をみながら仲良くなることで恋愛がうまくいくでしょう。

女性と出会いやすい場所に積極的に足を運んで、ぜひとも彼女を作って、幸せなひと時を過ごしてくださいね。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -彼女の作り方