NO IMAGE

マッチングアプリで女性をデートに誘うタイミングは?見極め方も解説

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
マッチングアプリで出会った女性をデートに誘うにはいつがベストですか
確かに、マッチングアプリで出会った女性は最初はリアルでの交流はないので、実際にデートに誘うタイミングは重要ですよね。

そこでこの記事では、マッチングアプリで出会った女性をデートに誘うタイミングについて解説していきます。

TO-RENは、「お願いだから付き合って。」と女の子から求められる男になれるよう恋愛を研究するコミュニティです。「東京大学駒場祭」「週刊SPA!」「U-meet」などのメディア掲載実績や、学生や医師、弁護士、GAFA社員など400名以上のコンサル実績があります。

マッチングアプリで女性をデートに誘うタイミングはいつ?

マッチング アプリ 誘う タイミング

マッチングアプリで女性をデートに誘おうと決心したものの、どんなタイミングで誘えば彼女が乗ってくれるのか悩んでしまいますよね。

女性がデートOKしてくれやすい、ベストタイミングをチェックしましょう。

メールのやりとりをして3日後

ノリがよくてフットワークが軽い女性なら、メールのやりとりを始めてから3日後にはデートに誘っても大丈夫です。

プロフィールに「気軽に誘って下さい」「彼氏募集中です!」などの文言があれば、来てくれる可能性大です。

趣味が多く友達が多そうな女性も、気楽に誘いに乗ってくれる傾向にありますね。

女性も無駄なやりとりはせず、効率よく男性と出会いたいと考えている場合が多いです。

あまりモタモタしているとしびれを切らされる場合も。

お互い気持ちが盛り上がっている、メールから3日後くらいを狙ってお誘いしてみましょう。

メールのやりとりをして1週間後

メールのやりとりをしてから1週間後は、短すぎず遅すぎないベストタイミングでしょう。

慎重な女性であっても、やりとりから1週間経過していれば不快に思うこともないです。

あなたも彼女も「お互いのことを知りたい」という気持ちが強いこのタイミングでデートに誘いましょう。1週間もメールしていれば、だいぶ会話のネタもたまってきたはず。

会話の流れで自然に誘いやすくなります。

メールのやりとりをして2週間後

とても慎重で警戒心が強そうな女性は、メールのやりとり開始から2週間経過してから誘うのがいいでしょう。

2週間もやりとりを続けてくれたのであれば、あなたのことを嫌ってはいないはず。

この2週間の間に、恋愛対象ではないと判断して切ってしまった別の男性もいるでしょう。

あなたは、彼女が長い時間をかけて吟味して選ばれた人です。

「この人となら会っていいかも」と思ってくれている可能性が高いですね。

2週間以上経過すると、逆に気持ちが冷めていく原因にもなります。

ここを限界ラインにするといいでしょう。

マッチングアプリで女性をデートに誘うタイミングの見極め方4選

マッチング アプリ 誘う タイミング

マッチングアプリで女性を誘う時のベストタイミングをご紹介しました。

しかし、上記で紹介したタイミングが必ずしもあなたのパターンに合っているとは限りません。ここでは、マッチングアプリで女性をデートに誘うタイミングを見極める方法をご紹介します。

自分で判断出来るようになると、デートの誘いがとても楽になりますよ。

1.プライベートな話題になることが多い

休日は何をしているか、趣味をどんな風に楽しんでいるかなど、プライベートな話題になることが多くなったら誘うチャンスが来ているかもしれません。

特に女性が、表面的な感じではなく深い部分まで突っ込んで質問してくれるようになったら脈あり。彼女はあなたのことをもっと知りたがっているといえるでしょう。

お互いの好きなものや取り組んでいることの話になれば、会話も弾みますね。

流れでデートに誘いやすくもなるでしょう。

2.女性からの返信が早い

女性から返信が早くなった時も、デートに誘っていいというサインかもしれません。

返信が早い=もっとあなたと会話したいということ。

あなたにかなり興味を持っている証拠ですので、彼女の気持ちが冷めないうちに早めにデートに誘いましょう。

逆に2、3日に1回しか返信が来ないような状況であれば、まだデートに誘うのは早いかもしれませんね。

3.女性が誘って欲しそうなメールを送ってくる

女性の「デートに誘って欲しい」アピールを見逃さないようにしましょう。

食べ物の話になった時に「〇〇食べたいなあ」と言ってきたり、場所の話になった時に「行ってみたいなあ~」と言ってきたり。

これは単なる感想ではなく、「あなたと一緒に行きたいから誘って」というアピールであると考えられます。

女性は男性とデートしたくても、恥ずかしくて自分から誘うことは出来ないものです。

「じゃあ今週末一緒に行かない?」と言えば、簡単にデート成立です!

彼女の誘って欲しいアピールを見逃さず、チャンスをものにしましょう。

4.女性からLINEの交換を求められる

女性の方からLINEの交換を求められるのは完全に脈ありです。

マッチングアプリの機能を通してやりとりするのではなく、個人的なLINEを通じてもっとあなたと親密になりたいと思っているのです。

女性が勇気を出して連絡先交換を申し出てくれたのですから、デートはあなたから誘わなくてはいけません。

ここでも自分から動けずにいると、いよいよ彼女から呆れられてしまうかもしれませんよ

女性を誘うタイミングを知って、マッチングアプリを楽しもう

マッチングアプリで女性を誘う時は、メール開始から3日~2週間を目安にしましょう。

誘うまでの期間が短すぎても警戒されますし、長すぎてもお互いのテンションが下がってしまいます。

また、期間だけでなく、女性との距離感で誘うべきタイミングは変わってきます。

女性の誘ってほしいというタイミングを見逃さず、デートの約束を取り付けましょう!

>職場での出会いが0でも彼女を作る方法

職場での出会いが0でも彼女を作る方法

TO-RENの公式LINEでは、過去、東京大学で行った講義をもとに作成した「3か月で彼女を作るスタートガイド」を「無料」でお配りしています。「職場での出会いも恋愛経験もない」「まず何から始めればいいか分からない」という方に対して作成し、既に1000人を超える方々に読んでいただきました。今すぐ自分を変えたい方は下のボタンから友達追加してください!