オタク向けマッチングアプリとオタクが使う際の注意点について解説!

友だち追加

どうも!TO-REN編集部です。 先日、LINEでこんな内容の恋愛相談を頂きました。

TO-REN
オタク向けのおすすめマッチングアプリってありますか?
確かに、マッチングアプリには様々な種類がありますが、オタクである自分に何が向いているのか気になりますよね。

そこでこの記事では、オタク向けのマッチングアプリと利用の際の注意点について解説していきます。

オタク向けマッチングアプリ4選

オタク マッチング アプリ

「オタクだからマッチングアプリ使っても意味ないかな…」「オタクだけどマッチングアプリで女性と出会ってみたいな…」と思っているオタクの皆さんに朗報です。

オタク向けマッチングアプリは存在します!ここでは、オタクのあなたにおすすめのマッチングアプリを紹介していきます。

1.Pairs(ペアーズ)

Pairsの魅力は、1,000万人以上という圧倒的な会員数の多さです。日本最大級のマッチングアプリのため、それだけ多くのオタクが利用しています。

20代〜30代を中心に、出会いを求めている男女がマッチングして恋を実らせているのです。また、「恋もしたいけどオタクを卒業できない」という人でも安心!

Pairsには「コミュニティ機能」があるので、同じ趣味の女性を探し出せます。

2.with(ウィズ)

withは、メディアやYouTubeでも有名なメンタリストDaiGoさんが監修している人気のマッチングアプリです。

心理テストや性格診断が無料でできるので、女性にも支持されています。そのため、男性よりも女性ユーザーが多いので、他のマッチングアプリと比べてライバルが少ないというメリットがあります。

また、with独自の『好みカード』というコミュニティ機能があるので、オタクでも共通点のある女性とマッチングしやすくなっています。

3.tapple(タップル)

tappleは比較的若い男女が利用しているマッチングアプリです。趣味カテゴリから相手を探すことができるため、オタクのあなたと趣味が合う女性を見つけ出しやすくなります。

また、『いいかも』という機能で女性に自分の存在をアピールできます。他のマッチングアプリと比べて『いいかも』でアピールできる回数が多いため、それだけマッチング率が高まります。

4.omiai(オミアイ)

omiaiは、名前がイニシャルで表示されるため「あまり多くの人にオタクがバレるのが嫌だ…」という男性におすすめのマッチングアプリです。

また、利用者は20代〜30代の誠実な女性が多く、オタクのあなたでも安心して利用できます。24時間365日厳重な監視体制が整っているのも魅力です。

omiaiでは、フリーワード・人気のキーワードなどから女性を検索できるので、あなたが好きなアニメやキャラクターで探すことも可能です。

オタクがマッチングアプリを使う際の注意点5選

オタク マッチング アプリ

オタク向けのマッチングアプリを4つ紹介してきましたが、登録すればマッチングできるという訳ではありません。

ここでは、オタクがマッチングアプリを使う際の注意点を詳しく紹介していきます。

1.受け身にならない

自分がオタクであることに引け目を感じて、受け身になってしまう方が多いです。しかし、恋愛をする上でいつまでも受け身でいては何も始まりません。

マッチングアプリは基本的に女性が待っている状態です。そこに男性から『いいね』をしたり、メッセージを送ったりすることでお互いの距離を縮められます。

リアルでは無理でも、マッチングアプリでは積極的にアプローチするようにしましょう。

2.オタク趣味に偏りすぎない

マッチングアプリを使う際には、プロフィールがとても重要になります。女性はあなたのプロフィールを見てどんな人か判断するのです。

いわゆるあなたの第一印象になるということなので、オタクの趣味全開では引かれてしまう可能性があります。

オタクの趣味も取り入れつつ、オタク以外の趣味も書くようにしましょう。

例えば、「食べるのが好きで料理にハマっています。」「休日は映画を観に行きます。」などですね。

3.コミュニティ機能を最大限活用する

マッチングアプリで気が合う女性とマッチングするためには、コミュニティ機能を最大限活用する必要があります。

そのため、自分の趣味や好きなものに当てはまるものは全て登録しておきましょう。もちろん、オタク関連のコミュニティは必須です。

特にオタク関連のコミュニティに登録している女性は「オタクでもOK!」「私もオタクです!」という意思表示なので、しっかりチェックしておきましょう。

4.プロフィール写真は外見を意識する

オタクOKという女性でも、男性を恋愛対象と判断する上で「清潔感があるか」を重視します。そのため、プロフィール写真は外見を意識してオタク感がないものを選びましょう。

服装はシンプルなものにして、髪型もしっかりセットしてくださいね。引きこもりだからと髭や眉毛を整えないのはNGです。

また、暗い部屋の中で撮った写真よりも、青空の下笑顔で映るあなたの方が爽やかに見えますよ。プロフィール写真はあなたの見た目が分かる唯一の情報なので、最高の写真で女性にアピールしましょう。

オタク向けマッチングアプリと注意点を知って女性と出会おう

オタク向けのマッチングアプリを4つ紹介してきました。とにかくコミュニティ機能を最大限に活用して、自分から積極的にアピールするようにしましょう。

ポイントは、プロフィール写真もプロフィールの内容も、オタクに偏らないようにすることです。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

    -マッチングアプリ