女性にモテる雑談力をつけるコツを大公開!雑談の注意点も解説!

女性にモテる雑談力をつけるコツを大公開!雑談の注意点も解説!

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集部です!

心から好きな人と幸せになりたい、TO-RENはそんな思いを実現化させる、選ばれた人だけの恋愛研究コミュニティです。

はじまりは名前の通り東京大学ですが、

最近では、GAFA社員をはじめ、経営者、医者も参加してくれるまでになりました。

女性にモテる方法を知りたいという方から、婚活をしている男性まで、いろいろな目的で参加いただいており、

日本一大きな恋愛研究コミュニティを目指しています!

さてTO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、

先日次のような質問がありました。

「女性にモテる雑談力をつけるにはどうすればいいですか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

確かに、悩みへの共感ですよね。

そこでこの記事では、

  • 女性にモテる雑談力をつけるコツ3選
  • 女性と雑談をするときの注意点
  • 女性にモテる雑談力を磨いて、魅力的な男性になろう!

について解説していきます。

あ、僕も恋愛相談したいよー!って方は下のボタンからどうぞ!

無料で恋愛相談をする!

女性にモテる雑談力をつけるコツ3選

性にモテるためには、女性を楽しませることができる雑談力が必要です。

「雑談力と言われても、普通に話してるだけじゃダメなの?」と思う男性もいるでしょう。

ここでは、女性にモテるための雑談力をつけるコツを3つご紹介していきます!

 

1,笑顔で会話をして雑談しやすい空気にする

女性にモテる雑談力をつけるには、笑顔で会話をしてお互いに雑談しやすい空気にすることがポイントです。

楽しく笑顔で話している時は、自然とリラックスできて会話がスムーズにできます。

例えば、仲のいい友人と話している時は、楽しくてぽんぽん話題が頭に浮かんできませんか?

友人が言った一言で「そういえばさ〜!」と話したいことがたくさんあって、自然と会話が弾みますよね。

そしてあなたがリラックスした状態で会話を楽しんでいると、一緒に話している友人にもその感情が伝わり雑談しやすい空気が広がるのです!

逆にこちらが緊張したりすると、相手も緊張してしまい雑談しにくくなってしまうでしょう。

 

2,相槌を増やして聞き上手になる

女性にモテる雑談力には、相槌を増やして聞き上手になることも必要です。

女性は話を聞いてもらうことが好きなので、相槌を増やすことで「私の話を真剣に聞いてくれている」「もっといろんなことを聞いてほしい」と気持ちよく会話をすることができます。

そして、「優しい人」「信頼できる人」という好印象を与えることもでき、女性からモテることに繋がるのです!

 

3,冗談や笑いを交えて会話する

冗談や笑いを交えて会話をすることも女性にモテる雑談力をつけるためのコツです。

お互いに緊張してしまうと会話が弾まなくなるため、笑いを誘うことで緊張をほぐすことができます。

固い空気の中で、女性がクスッと笑ってくれると安心しますよね?

笑ってくれたことに男性は安心してその後の会話もスムーズにできますし、女性も緊張がほぐれて自分から話題をふってくれたりします。

真剣な話の時に笑いを交えるのはNGなので、そこは気をつけるようにしましょう!

 

女性と雑談をするときの注意点

女性と雑談する時には、雑談力も必要ですが、気をつけたい注意点もあります。

女性との会話が楽しくなって、自分中心に話をしてしまっていませんか?

ここでは、女性と雑談する時の注意点について詳しくご紹介していきます!

 

女性を会話から置いていかない

女性と雑談するときは、女性を会話から置いていかないようにしましょう。

女性が難しいことでもすぐに理解できる人なら、あなたも女性に合わせて会話をしても問題ないです。

しかし、女性が簡単に話してほしいのであれば、誰でも理解できるように分かりやすく話してあげるようにしましょう。

例えばあなたが医者で、医療関係者なら分かる業界用語をペラペラ話したとします。

相手の女性がナースならすぐに理解できますが、キャビンアテンダントなら理解できませんよね。

そのため、女性を会話から置いていかないために、自分が知っていることは相手も分かるだろうと思わないことが大切です!

相手の反応をみて、理解できていないようならちゃんと説明してあげるようにしましょう。

 

早口で話さないようにする

早口で話さないようにするのも、女性と雑談するときの注意点のひとつです。

話したいことがたくさんあったり、緊張してしまったりすると早口になってしまうことがあります。

早口で話すと、自分は理解できていても、相手が聞き取れなかったり理解できないことがあるでしょう。

また、早口で話されると女性も落ち着かず、リラックスできない空間になってしまいます。

逆に遅すぎても相手をイライラさせたり聞きづらくなってしまうので、ちょうどいいスピードを保つことが大切です!

ちょうどいいスピードがいまいち分からない人は、相手の女性に合わせたスピードにするといいでしょう。

 

知識自慢にならないようにする

女性と雑談するときは、知識自慢にならないようにすることが大切です。

会話を盛り上げたいという焦りなどから、自分からどんどん話すのはいいのですが「これ知ってる?」「あれはね!こういう理由からできたんだよ!」と相手に教えようとするのはNGです。

女性から聞かれたときは教えてあげた方が親切ですし、いい印象を与えることができますよね。

しかし自分から知識をさらけ出してしまうと、態度が大きく見えたり、上から目線で嫌なイメージを持てれてしまう可能性があるのです。

例えば、女性にメイクの知識を永遠と聞かされたらどうでしょう。

女性は気持ちよく話していますが、あなたは興味がないのでつまらないし、「へ〜そうなんだ〜。」としか思わないですよね(笑)

女性も同じで、知識自慢を聞いていても楽しい気分にはなれないのです!

 

女性にモテる雑談力を磨いて、魅力的な男性になろう!

女性にモテる雑談力をつけるコツや女性との雑談するときの注意点について解説してきました。

女性にモテる雑談力を身につけるには、女性の緊張をほぐして楽しませることが大切です!

そして、自分中心の会話にならないように注意して、相手を思いやることができる魅力的な男性になりましょう!

女性にモテる雑談力をつけるコツを大公開!雑談の注意点も解説!
最新情報をチェックしよう!
>恋愛で「間違った努力」をしないために!

恋愛で「間違った努力」をしないために!

TO-RENでは、2018年に東京大学で行った「非モテ脱出講座」をLINEにて無料でお配りしています。
「これまでいくら頑張っても恋愛がうまくいかない」といった方が恋愛で成功できるためのノウハウです。全7講座になっていますので、以下のボタンからぜひ受け取ってくださいね!

CTR IMG