好きな人に好きな人がいる時の男性からの告白方法や注意点も解説!

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「好きな女性には好きな人がいました…。告白したいですがどうしたらいいのか分かりません。」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。せっかく勇気を出して告白するなら最善を尽くしたいですよね。

そこでこの記事では、好きな人がいる人への告白方法や注意点について解説します。

本記事のゴール・好きな人がいる人に告白する方法とタイミング・注意点を知る

【好きな人に好きな人がいる】男性が女性に告白する方法とは?

好き な 人 が いる 人 に 告白 男

好きな人には、他に好きな人がいる。

そんなとき、あなたならどうしますか?

「振られるだろうから諦める」という意見もあれば、「とにかく気持ちを伝えたい」という意見もありますね。

まず相手に好きな人がいたとしても、あなたが確実に振られるとは限りません。

告白して、付き合える可能性は0ではないでしょう。

では最初に、好きな人がいる女性に告白する方法についてステップ3つを紹介します。

【ステップ1】共通項を探す

まず、女性の情報をゲットしましょう。

付き合いたいのなら、相手の情報が無ければ何も始まりません。

女性の趣味、好きなアーティスト、映画など、役に立つ情報はたくさんあります。

集めた中で共通しているものを探し出せれば、あなたはスタートラインに立ったも同然です。

【ステップ2】どんどんアプローチをしていく

女性とあなたの共通項が見つかったら、どんどん活用しましょう。

好きなアーティストが同じなら「どの曲が好き?」と聞くのも良いですし、映画好きであれば映画について話しても良いでしょう。

このステップでは大胆に、そして強気にアプローチすることが重要です。

遠回しなアプローチでは、女性の好きな人に負けてしまいます。

女性の好きな人に対する想いが強くても、他の男性からの熱心なアプローチで心が揺らぐこともあるのです。

好きな人がいる女性に告白すると決めたのですから、勇気を持って積極的にアプローチしましょう。

【ステップ3】タイミングを見計らう

女性に告白するタイミングは、女性とのコミュニケーションを取り続けながら見計らいましょう。

「今すぐ告白したい!」という気持ちも分かりますが、告白はタイミングを間違えると上手くいかなくなってしまいます。

相手の女性から良い反応が無かったとしても、コミュニケーションを絶やさなければあなたと女性の関係が変わるきっかけがあるかもしれません。

女性の様子を見ながら、じっとタイミングを待ちましょう。

【好きな人に好きな人がいる】男性が女性に告白するタイミングは?

好き な 人 が いる 人 に 告白 男

先程「タイミングを見計らう」と書きましたが、好きな人がいる女性に告白するタイミングとはいつのことなのでしょうか?

タイミングは、早くても遅くても良くありません。

あなたの告白するタイミングは、一言でいえば女性があなたに心を開き始めたときです。

では次に、女性に告白するタイミングについて詳しく3つを紹介しますね。

1.女性から優しい言葉が増えたとき

「ありがとう」「優しいね」「安心する」など、あなたへの優しい言葉が増えてきたときは、告白のチャンスです。

あなたが喜ぶような言葉を女性が言うようになったということは、あなたに好意的であることは間違いないでしょう。

恋愛としての「好き」ではないとしても、あなたに好印象を抱いている可能性は十分ありますね。

2.女性からの連絡の頻度が多くなったとき

女性からの連絡が増えてきたということは、あなたと連絡を取りたい証拠です。

あなたとの連絡を楽しいと感じ、頼っていると言えるでしょう。

人は関わりが多いほど、相手に好意を抱く傾向があります。

連絡が頻繁に送られてくるようなら、告白するタイミングが訪れたのかもしれませんね。

3.女性から恋愛話を聞かれたとき

あなたの恋愛について聞いてくるとき、女性はあなたに興味を持っています。

あなたに恋人、もしくは好きな人がいるのか探りを入れている状況です。

恋愛話を振ってくるようになれば、好意がある可能性は高いでしょう。

この話題が来たら、逃してはいけない告白タイミングがやって来たと言えますね。

【好きな人に好きな人がいる】男性が女性に告白する時の注意点2つ

好き な 人 が いる 人 に 告白 男

女性に告白する方法とタイミングについてお教えしてきましたが、好きな人への告白には注意点があります。

いくら女性との仲が進展しそうだとしても、知らずにやってしまえば台無しになってしまうでしょう。

告白する前に知っておきたい、やってはいけない注意点について2つ紹介します。

今のうちに心得ておきましょう。

1.女性に告白の返事を焦らせない

告白してから、女性がどうしようか悩んでいるときに急かしてはいけません。

まず女性には、あなたではない好きな人がいます。

その相手は片想いかもしれませんし、付き合っている彼氏かもしれませんよね。

片想いであればその想いを断ち切る必要がありますし、彼氏とは別れなければなりません。

女性にまだ吹っ切る余裕がないのであれば、「早く(OKの)返事をくれ!」と焦らせることは禁物です。

女性の気持ちが固まるまで、待ってあげるのも愛ですよ。

2.女性が好きな人の悪口を言わない

これはどんなにあなたが女性と付き合いたくても、絶対にやってはいけません。

女性の好きな人を否定することは、女性自身を否定するのと同じことです。

また、自分を選んでほしいからと女性の好きな人を悪く言う男性は卑怯で最低そのもの。

正々堂々と勝負出来ない男性に対して、「この人素敵だな」と思う女性は誰もいないでしょう。

あなたの信用はガタ落ちし、もう戻ることはありません。

もしやってしまったら、人として完全にアウトですね。

好きな人に好きな人がいる時には、告白して男を見せよう

好き な 人 が いる 人 に 告白 男

好きな人に好きな人がいるとき、告白してもうまくいくかどうかは分かりません。

しかし、絶対に振られるとも限らないものです。

諦められず、好きな女性に告白すると決めたなら、まず女性との接点を増やしましょう。

女性の好きなものをリサーチし、共通しているものを見つけて強気なアピールを心がけます。

告白するタイミングは焦らずに、しっかり見極めなくてはいけません。

もし女性からの好意的な反応が増えてきたと感じたなら、タイミングを見計らって告白に進んでも良いでしょう。

しかし、告白には注意点があります。

女性に対して告白の返事を急かさないこと、そして女性の好きな人を悪く言わないことです。

もしやってしまったら、努力は全てムダになると思ってください。

自分本位にはならず、女性の気持ちを優先することが重要ですよ。

今のうちに心に刻んで、好きな人への告白へ向けて動きましょう。

振られるかどうかなど、やってみなければ分かりません。

まずは気にせず、頑張ってくださいね!

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -告白