「ニキビ男子はモテない」は嘘!モテる方法を伝授

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「僕は昔からニキビがコンプレックスなんですが、ニキビのある男性って女性からモテないのでしょうか?」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。ニキビがあるせいでモテないのではないか、と不安に感じている男性もいると思います。

そこでこの記事では、ニキビのある男性は女性にモテるのかどうか、そしてニキビのある男性がモテるためにすべきことについて解説していきます。

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

ニキビ男子は本当にモテないのか

ニキビ モテない

確かに、肌がきれいだと女性ウケがいいというのは事実です。

モテる顔の特徴として、肌の綺麗さは必ず挙げられます。

しかし、だからといって「肌がきれいなら必ずモテる」ということではありませんよね。

モテる条件が肌だけではないことは分かるはず。

もちろん全くケアをせずに肌が荒れっぱなしという人は女性から引かれてしまいますが、ニキビがあることだけがモテない原因となるわけではないのです。

モテる顔の特徴について知りたい方は、こちらの記事が参考になります。

決して肌の綺麗さだけがカッコいい顔の条件ではないということが分かりますよ。

ニキビ男子は恋愛対象に入る

ニキビ男子の多くが恋愛対象に入るのか否か気になっていると思いますが、多くの女性が「ニキビ男子は恋愛対象に入る」と回答しています。

女性がニキビ男子にどのような考えを持っているか興味深いですね。

「少々のニキビはへっちゃら」「年齢的にしかたないよ」「ニキビではなく全体的に清潔感があるなら大丈夫」などの意見がありました。

ニキビ男子は恋愛対象です。顔に表れるものなので頭を抱えてしまいますが、「ニキビ男子=モテない、恋愛対象ではない」という考え方は間違っているといえます。

「ニキビ男子はモテない」という固定観念を取り払いましょう。

女性はニキビに対して寛容

多くの女性が、清潔感を保つ努力をしているという前提でニキビ男子に寛容です。

「いつか治るから」「ニキビぐらいで嫌いにならないよ」など、ニキビ男子を思いやるような声が聞かれます。

そもそもニキビについて多くの人が「ホルモンのバランスによるもの」などの知識を得ています。身体の仕組みのことですから頭ごなしに「だらしない人」と決めつけはしません。

自分に脈のある女性なら「あなたの良い面を見てみたいな」と考えてくれます。

女性はニキビ男子に寛容という事で、まず自分に自信を持ちましょう。

普段の生活スタイルなどを相談しあえたら、お互いプラスになりますね。

モテないニキビ男子に共通する3つの特徴とは?

ニキビ モテない

ニキビでモテないという考えは捨てましょう。

そもそも、ニキビで敬遠されるとしたら何が敬遠されているのでしょうか。

女性が嫌っているのはニキビ以外の部分です。

ここでは「ニキビ男子=モテない」が成立してしまうときの原因を解説していきます。

1.清潔感がない

ニキビがあるからモテないのではなく、清潔感を感じられないのがモテない原因です。

女性がニキビに寛大だとしても、ニキビが不潔な印象を与えてしまうのは事実。

普段の手入れを怠ったことや生活習慣の乱れでニキビができているなら、「だらしない人」と思われてしまうのも仕方ないでしょう。

食生活を整えたり、夜更かしはほどほどにするなど気をつけましょう。

努力をしているにもかかわらずニキビができてしまうなら、女性も理解してくれるはず。

治す努力をしつつ、肌以外の部分で清潔感を出せれば不潔とは思われません。

清潔感の出し方については後半で解説しています。

2.コンプレックスになっている

ニキビのマイナスイメージで落ち込んでいると、それが雰囲気に表れてあなた自身に陰りが漂ってしまいます。

このようなマイナスオーラ=自己肯定感・自身のなさがモテない原因になっているのです。

この自信のなさは連鎖しやすいので、「おまけに俺胴長だよな」とか「財力も無いし俺最悪じゃん」とかいったようにネガティブ思考になってしまいます。

例え寛大な心を持つ女性でも、後ろ向きすぎるあなたを見て「どうしたらいいんだろう」と困ってしまうでしょう。

ニキビができたなら、それは事実。その自分を受け入れ、いい面を女性にアピールしていくことがモテる自分へと変わる起点になっていくのです。

3.自虐している

ニキビの自虐ネタは、聞いている方も反応に困ってしまいます。

本人は自分のコンプレックスをあえて自ら言うことで、人からからかわれるのを避けているのでしょう。

しかし、ニキビは女性も悩むことが多いデリケートな問題。

あなたが自分のことをネタにしたつもりでも、知らずしらずのうちに女性側を傷つけてしまっている可能性もあることを覚えておきましょう。

【必見】モテないニキビ男子がモテる3つの方法とは?

ニキビ モテない

ニキビのマイナスイメージをはねのけて、女性からモテる為に自分磨きをしましょう。

清潔感を意識して自分磨きすれば、その努力の成果が女性に伝わる時が来ます。

ここでは先ほど挙げた原因を解決してモテる方法を紹介していきます。

1.ニキビを治す努力をする

まずはニキビを治す努力をするのがモテるための第一ステップ。

「ニキビ男子がモテない」というのは極端すぎる嘘です。

しかし普段の生活がだらしなくて自己管理ができてないとなると、当然女性から敬遠されます。ニキビよりも、ニキビに上乗せされるだらしないイメージがモテない原因を生みだしているのです。

  • ストレスを遠ざける
  • 睡眠不足に気をつける
  • 適度に皮脂を取り除く(除去し過ぎは逆効果)

など、ニキビを治す努力を怠らないようにしましょう。

健康的な生活をしていけば清潔感が保たれ、モテる男に一歩近づきます。

外見の変化によって内面もポジティブになれば、また更にモテるというポジティブな循環に入ることができるのです。

2.髪型や服に清潔感を持たせる

肌以外に髪形や服装に清潔感をもたせることがモテるための第二ステップとなります。

ニキビがあることで自己肯定感が下がってしまっている男性は、女性からの評価を諦めて自分の身なりに気を使っていないことが多々あります。

しかしそれがモテるチャンスをつぶしてしまっているのです。

冒頭から述べているように「ニキビがあるから」モテないというわけではありません。

実際にニキビがあってもモテる男性はいくらでもいます。

この「モテないニキビ男子」と「モテるニキビ男子」の決定的な差は、ニキビ以外のところで女性から減点されているか否かです。

  • 服のシワやシミに注意する
  • 爽やかな髪型に整える
  • 爪の汚れに注意して切りそろえる
  • 靴が汚れていないかチェックする

このように肌のケア以外にも、清潔感を出すためにできることはたくさんあります。

3.なにかひとつ自信がつくことをする

ニキビは顔にできるものなので、何をする時にも気になってしまうのは仕方のないこと。

しかし、ニキビがあることであなたの価値が下がるわけではないのです。

むしろネガティブになっていることで、モテから遠ざかってしまっています。

なにかひとつ自分に自信をつけると表情も変わって、女性から一目置かれる存在になれるでしょう。

悩んでもニキビは治らないので、仕事や趣味にまい進して自信をつける行動をする方が魅力がアップしますよ。

「ニキビのせいでモテない」は嘘!努力でモテを引き寄せよう

「ニキビがあるからモテない」というのは間違いです。

ニキビを理由に何も行動を起こせなかったり、ネガティブ思考に陥っているからモテないだけなのです。

ニキビがあっても自分に自信をつけて明るく行動することで、モテを引き寄せられるでしょう。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -清潔感