清潔感を極めてモテる方法とは?

【男性向け】女性にモテる電話テクニックとは?

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

皆さんは電話をどのくらいの頻度でかけますか。LINEをはじめとしたSNSが発達してから、電話を掛ける機会が減ってきていると思います。正直なところ、よほど早急に返事が欲しい場合を除けばLINEメッセージのやり取りで十分機能しますよね。

しかし恋愛という観点において、電話はまだまだ重要な役割を果たします。LIINEのやり取りに比べてハードルが高いですが、その分相手の声質やテンションなど、より多くの情報を伝えることができますよね。

皆さんの中には、

「そもそも電話って必要あるの?」

「電話っていつかければいいの?」

「電話で何を話せばいいの?」

といった疑問を持ってる方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

  • 電話は恋愛を成功させるために必要なのか?
  • 電話をかけるベストなタイミングは?
  • 電話をして話すべき内容は?

といったことについて、数々の男性の悩みを聞いてきた僕が解説していきます。

恋愛で電話が重要な理由

【男性向け】女性にモテる電話テクニックとは?

僕が思うに、自分が気になった女性からモテるための手段として電話は効果的です。というのも、電話には以下の2つの特徴があるからなんです。

  • 相手に感情を伝えられる
  • 実際に会う必要がない

LINEのメッセージではテキストしかありませんから、相手の感情が読み取りにくいのに対し、電話なら声質や起伏で感情を伝えることができます。また、実際に会う必要がないので、お互いに自分の身なりを気にする必要がありません。

つまり、恋愛で電話を活用できれば、気軽に相手にアピールすることも可能なわけです。電話がないと女性と付き合えないわけではありませんが、活用したほうがいいのは間違いないです。

モテる男が電話をかけるタイミング

【男性向け】女性にモテる電話テクニックとは?

「電話をかける重要性はわかったけど、いつかければいいのかわからない…。」こんな悩みのある方も多いのではないでしょうか。ここでは、電話を掛けるべきタイミングについて解説していきます。

夜遅めの時間帯

まず時間帯についてですが、これは断然夜遅くの時間帯がいいと思います。夜遅くは基本的に一人でいますから、孤独感や寂しさを感じやすいんです。孤独感を解消できるのは、他の人とのつながりですよね。それを電話で提供することによって相手との距離を一気に縮められます。

夜まで一緒に遊んだ日の夜中

夜遅くといっても、特に理由もないのにいきなり電話するのはなかなか勇気がいるものです。そこで、相手の女性と夜まで一緒に遊んだ後に電話してみましょう。複数人で遊んだ後でもOKです。「まだ話したりないからちょっと電話しない?」とLINEでメッセージを送れば、自然な流れで電話に持ち込むことができます。

モテる男が電話で話す話題3選

【男性向け】女性にモテる電話テクニックとは?

モテる男がどんな内容の話を電話でしているのか気になりませんか。ここでは、皆さんが好きな女性との関係を深めていくために何を話せばいいのかについて説明してきます。

恋の話(恋バナ)

気になっている人との関係を深めたいなら、恋バナをするのがよいでしょう。恋の話をしていると、今自分が話している相手との恋愛を意識せざるを得ません。そこから「どんな人がタイプなの?」と聞いて、相手がどのような人を求めているのかわかりますし、「彼氏とどこ行きたいの?」と聞いて相手に恋人を作った後のことを想像させ、自分との恋愛を意識させましょう。

共通の思い出

先ほど気になっている女の子と一緒に遊んだ後の夜中に電話することをお勧めしましたが、そこで話すと効果的なのがその日の思い出です。自分がよく覚えているということもありますし、楽しかったことをリマインドすることでその電話も楽しいと思ってもらえます。

最近ハマっていること

自分が熱中している趣味について話すのは楽しいですし、話すことがななくなりにくいと思います。お互いの趣味について話すことで距離を縮めることができるので、積極的に話していきましょう。ただ、上の2つの話題に比べて優先順位が低いということと、自分が喋りすぎないことを意識しましょう。

モテる男が電話をかける際のコツ

電話を日頃からかけない方は、「女性と一対一で電話したことはあまりないし、少し億劫かも…」という方もいるでしょう。ここでは、モテる男が電話をかけるとき、何を意識しているのかについて説明していきます。

穏やかな口調にする

電話はテキストに比べて感情を読み取りやすいですが、表情がわかりません。それはつまり、いつもより口調に気を付けないといけないということです。女性が好むのは、優しくて穏やかな口調。もしあなたが早口なら、少しゆっくりと話すことを心がけましょう。

普段とテンションを変えない

口調に関しては穏やかにすべきですが、テンションに関しては変えないほうが良いでしょう。いつもはあまりしゃべらないのに、電話になった途端饒舌になったら少し違和感がありますよね。二人で電話する時にテンションが高まるのはすごくわかるのですが、出来るだけ抑えていきましょう。

モテる男の会話テクニックを手に入れたい方は、ぜひこちらの記事も読んでみてください。女性を魅了する会話術について詳しく解説しています。

モテる男の会話術!会話の大前提から詳しく解説

2019.10.28

電話を上手く活用して、モテる男に一歩近づこう!

【男性向け】女性にモテる電話テクニックとは?

恋愛を成功させるために、電話は活用方法を覚えるべき連絡ツールだと言えます。僕の周りには電話で告白して彼女を作った人もいますし、付き合う前にほぼ毎夜電話していた友達もいます。電話を本当にうまく使える人は恋愛における大きな強みになるということです。

皆さんもこの記事に書かれていることを実践して、実際に合うことなく女性にアピールしましょう。

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!