【女性を好きにさせる方法】恋愛心理学で惚れさせる9つの方法とは?

どうも、TO-REN編集部です!

TO-RENではLINE@を通して恋愛相談も受けているのですが、先日つぎのような質問がありました。

「いつも自分が好きになってしまうばかりで相手の女性に好きになってもらえません…」

皆さんの中にもこのような疑問を抱えた方はいると思います。

そこでこの記事では、心理学を利用した女性を好きにさせる方法について解説します。

本記事のゴール・心理学を利用した女性を好きにさせる方法について知る

TO-RENは「恋愛は勉強できる」を理念に、恋愛業界にはなかった「体系化された恋愛理論」をお届けする東大発恋愛研究コミュニティです。

公式LINE会員はGAFA社員や医師など累計1,800名以上で、東大駒場祭でのセミナー開催や週刊誌等のメディア掲載実績も多数あります。

ゼロから3ヶ月で60名と出会い最愛の女性と交際した方や、27年間の童貞人生に終わりを告げた方などTO-RENで理想の恋愛を実現する仲間も急増中です。

【心理学】女性を惚れさせる・好きにさせる9の方法!プロ直伝

女性 惚れさせる 好きにさせる方法

ここでは、心理学の観点から、女性を惚れさせる9つの方法をご紹介します。

相手から好きになってもらうには、自分が相手の心理をつかむことが必要です。

心理的に好きな人を振り向かせるために試してみましょう。

女性を惚れさせる・好きにさせる方法1.好意の返報性の活用

女性を惚れさせるためには、好意の返報性の活用がおすすめです。

人は何か好意を受け取ると、相手に好意を返したくなるという心理があります。

そのため、自分から積極的に好意を示すことは好きにさせるための方法なのです。

例えば、バレンタインに女性からチョコと一緒にメッセージを受け取ったら「嬉しい。こんな風に思ってくれていたんだ。お返しは何がいいかな?」と好意を返したくなるでしょう。

ただ、あからさまに好意を伝えてしまうと相手に主導権を持たれる可能性があるので注意が必要です。

女性を惚れさせる・好きにさせる方法2.初頭効果の活用

初頭効果の活用も、好きにさせるためには必要です。

人は物事の印象を決めるとき、最初の印象をより重視してしまいます。

そして最初の印象が、そのあとの印象にも影響するためよく「第一印象が大事!」と言われるのも初頭効果が関わっているのです。

そのため、初めて会うときには特に清潔感を意識するようにしましょう。

女性は男性の印象を判断するときの材料として、まず清潔感を重視する傾向があります。

清潔感の重要性とつけ方については以下の記事で詳しく解説しているので、自分の清潔感に絶対の自信がない方はぜひチェックしてください!

女性を惚れさせる・好きにさせる方法3.メラビアンの法則の活用

メラビアンの法則も女性を好きにさせる・惚れさせるためにとても重要です。

メラビアンの法則では、第一印象は3つの要素で判断されているとあります。

その3つの要素と割合がこちらです。

  • 言語情報 7%
  • 視覚情報 38
  • 視覚情報 55

この割合を見てもわかるように、人の印象をうち重要なのは視覚的な情報になります。

つまり、会話テクニックなどを身につける前に、視覚的情報に大切な清潔感を身につける方が先なのです。

好きな女性に会うときには、服装がよれたりしていないか、髪型やヒゲがボサボサじゃないかなどを意識するようにしましょう。

清潔感は全ての女性を好きにさせるための「最低条件」。

ただ、多くの人が「清潔感=体が清潔」だと勘違いしてしまっているのです。

恋愛を成功に導く本当の清潔感の正体についてはこちらで解説していますので、是非読んでみてください。

女性を惚れさせる・好きにさせる方法4.単純接触効果の活用

好きにさせる方法として、単純接触効果の活用もかなり効果的です。

物事に対しての興味関心は、それを多く見聞きすればするほど高まります。

例えば、アイドルに興味がなかったのに友人に何度も曲を聞かされたり、アイドルの写真を見せられたりすると、気づいたらファンになっていたなんてこともあるでしょう。

それは、見たり聞いたりする機会が増えたための単純接触効果と言えます。

そのため、好きな人と自分の接触を増やすためにLINEでこまめに連絡を取り続けるのは効果的です。

女性を惚れさせる・好きにさせる方法5.ダブルバインドの活用

心理学的に好きな人を振り向かせるには、ダブルバインドを活用してみるのもいいでしょう。

人は矛盾された2つのことが差し迫ると、その矛盾を指摘できません。

そのため、デートに誘うときは「ランチとディナーだったらどっちの方が都合いい?」などと聞くようにしましょう。

こちらで選択肢を決めた質問をすることで、デートに行かない選択肢をなくすことができます。

もともとデートに行きたくないという感情があっても「ランチだったら行ってもいいかな。」と思ってしまうのです。またデートが決まって、成功せるためのポイントは↓の記事で解説しています!人気記事なので、ぜひ読んでみてくださいね!

女性を惚れさせる・好きにさせる方法6.ミラーリング効果の活用

好きにさせるためには、相手のことを真似して距離を縮めるミラーリング効果も活用するべきと言えるでしょう。

相手の言動を真似することによって、相手に好感や親近感を持ってもらうことができます。

一緒に食事に行った時に同じメニューを頼んだり、女性のペースに合わせてショッピングしたりすると、女性は「食の好みが一緒って嬉しい!」「ペースが同じだから一緒にいて楽!」と感じるのです。

このようにミラーリング効果を活用することで、自然に興味を持たせることができるでしょう。

女性を惚れさせる・好きにさせる方法7.ウインザー効果の活用

ウインザー効果の活用も、女性を好きにさせる・惚れさせる方法としておすすめです。

人は本人が言ったことより、第三者による情報を信用しがちです。

特に女性は噂話に興味があるため、これを恋愛に使うことができれば直接アプローチするのが苦手な人でも効果を実感することができるでしょう。

そのため、気になる女性にアピールするのもいいですが、その相手の周囲の人にもアピールしクチコミとして伝えてもらう方がいいのです。

女性を惚れさせる・好きにさせる方法8.特別感の演出

好きにさせる方法として、特別感を演出することも効果的です。

人は何か特別感を出されると興味を持ちます。

例えば「あなただから10%割引します!」と言われたらつい欲しくなりますよね。

つまり、女性と話すときは仮に特別ではないとしても、特別感を演出していった方が好意を持ってくれるのです。

LINEで連絡しているなら「あなただから楽しい!」デートに誘うなら「あなたのために今度の日曜空けた!」など、女性が「もしかして私って特別な存在なのかも?」と意識するように接してしましょう。

女性を惚れさせる・好きにさせる方法9.ニーズの把握

恋愛には自分の魅力を女性に伝える、いわばセールスと同じ要素があります。

そのため、まずは女性がどうなりたいかなど求めているもの(ニーズ)を把握して、その理想に近づく上で自分がいかに魅力的かを伝えるのが重要なのです。

例えば性格のいい人と付き合いたい女性に対して、自分の容姿をアピールするべきではないです。

そんな女性には、自分の内面を知ってもらうための行動を起こすようにしましょう。

また、ニーズを把握するために自然に情報を仕入れることが大切です。

【実践編】女性を惚れさせる・好きにさせるコツ3つ

好きにさせる方法 女

心理学による原理がわかったところで、続いて実戦編です。

紹介した心理学を応用して、具体的にどんな行動が女性を好きにさせる方法なのか?

その行動を3つ、解説します。

1.思わせぶりなことを言う

女性に好意があると思わせるような、思わせぶりな発言が効果的な方法です。

  • 「君っていい奥さんになりそうだね」
  • 「君みたいな優しい人、生まれて初めて会ったよ」
  • 「おじいちゃんおばあちゃんになっても、君と話せたらいいな」

という風に、間接的に好意を伝える言葉がおすすめです。

こういった発言をすることによって、女性の心の中では、「どういう意味なんだろう……?」と疑問が浮かびます。

直接好意を伝えるより、相手に考える余地を与えることで、あなたのことをより深く意識してもらえます。

ここでポイントですが、思わせぶりのセリフは直接口で言った方が有効です。

メールやLINEの場合、遠回り過ぎるセリフは好意が伝わりにくいですし、また伝わるようなセリフだとしても、文章という形だと少し重いです。

ですので、思わせぶりなセリフは会話などの間に挟むようにしましょう。

2.さりげなくスキンシップする

肩や手などに、軽いスキンシップをするのも、相手に好きにさせる行動の1つです。

方法4で紹介した「単純接触効果の活用」であるように、身体的に直接触れることで、心の距離が縮まります。

何回もこの行動を積み重ねることで、次第に女性の中であなたを受け入れる気持ちが徐々に大きくなって、惚れさせることが可能です。

ただし、最初から踏み込んだスキンシップはNGです。

急に近すぎる距離で立つなど、相手のパーソナルスペースに入ってしまうと不快感を与えてしまいます。

よって、「指先同士が触れる」や「軽く肩を触る」といった、自然な形でスキンシップすることを心がけてください。

3.秘密を共有する

「君にだけ話すけど……」

と、女性と2人だけの秘密を共有すると、相手との親密度アップが可能です。

「特別感の演出」の項目であったように、秘密を共有するような特別な間柄を作ると、女性はあなたを意識するようになります。

また、あなたが秘密を話すのではなく、女性が秘密を話してくれた場合、「秘密を話してくれる間柄」ということ。ある程度の親密さがある証拠です。

人に言えないような秘密であればあるほど、「私にだけは話してくれた……」と、より効果的に、相手の心を掴めます。

ただこの秘密というのは、なるべくポジティブなものにしましょう。

不倫などといったネガティブな秘密は、好感度を下げるだけなのでやめておきましょう。

女性を好きにさせる方法は心理テクニックの活用でバッチリ!

女性を惚れさせる、好きにさせる方法を9つご紹介しました。

TO-RENでは恋愛で困らない自分になるための「スタートガイド」を無料でお配りしています。

毎月100名様までに限定しているので、本気で自分を変えたいと思っている方は今すぐ下のボタンからダウンロードしてください。

【次ページ】女性から「お願い、付き合って」と言われる男が意識する「たった1つの力」とは?

    -脈ありサイン(女性心理)