モテる男が初デートで気を付けることとは?準備・計画から紹介

モテる男が初デートで気を付けることとは?準備・計画から紹介

どうも、TO-REN(東大式恋愛勉強法)編集長のYuです!

気になる女性と初めてデートに行くときって、緊張しますよね。一緒に計画して、会って一緒にご飯を食べたり、映画に行ったり…初デートは緊張感がある代わりに、デートの中でも一番楽しかったりします。

しかし初デートが思ったよりうまくいかないと、すごく落ち込みますよね。僕も以前、女性との会話が全く盛り上がらなくて自分が情けなくなった経験があります。そういった結果は避けたいですよね。

実は初デートって普通のデートとは少し違って、お互いの印象や性格がわかっていない状態でのデートなんです。初デートで相手の印象が変わることは多々ありますから、絶対に成功させたいものですね。

そこでこの記事では、モテる男が初デートの際にどんなことに気を付けているのかを、準備編、計画編、実行編、デート後編に分けてわかりやすく解説していきます。

モテる男の初デート【準備編】

モテる男が初デートで気を付けることとは?準備・計画から紹介

デート経験がすくない男ほどおざなりにしがちなのが、デートの準備。初デートで大成功をさせるには、徹底した準備が必要なのは当然でしょう。

では、モテる男がするデートの準備を見ていきましょう。

相手の好みに合わせる

まず初デートで一番大事なのは、女性に楽しんでもらうことです。

「自分が楽しければそれでいいよ」

という考え方は確実にモテませんから気を付けてください。

相手の女性に確実に楽しんでもらうために、デートの内容については相手の好みに合わせましょう。

そもそもこれは、女性を初デートに誘う時点で既に意識しておくべきことです。デートの誘い方に関してはこちらの記事で詳しく説明していますので、是非参照してください。

女性からOKをもらうモテる男のデートの誘い方

2019.09.25

身だしなみに清潔感を持たせる

女性とデートに行くとなったときは、最低限身だしなみを整えましょう。具体的には以下の3点に気を付けるべきでしょう。

  • 髪型に清潔感を持たせる
  • 髭を剃る、または整える
  • 服装に清潔感を持たせる

清潔感というのは女性が求めるものというよりは、なかったら恋愛対象から外れてしまう「最低限のマナー」のようなもの。これを理由に異性として意識してもらえなくなるのは非常にもったいないことです。

清潔感についてはこちらのNOTEにて詳しく解説しています。通常では有料にさせてもらっているのですが、LINE@を無料登録していただければこちらも無料で読めます。よければ登録してみてください。

デート専用の服を用意する

こちらはあまりやっている人がいないのですが、デートにしか着ていかない服を何着か決めておくのは効果的です。この服は自分のお気に入りの服、一番自分に似合うなと思っている服を選ぶと良いでしょう。デート専用の服を用意するメリットは3つあります。

  • 一番自分に似合っている
  • 自分が着ていくのを楽しめる
  • 女性に特別感を与えることができる

自分が一番自信のある服を着ていくわけですから、自分がそれを着てデートに行くこと自体が楽しいですし、いつも着ないような服を着ることで相手の女性に

「いつもと違った服装だ。ちょっと意識してくれてるのかな。」

と思ってもらうことで好意をさりげなくアピールできますよね。好意をアピールする際のポイントは、いつもとはテイストの違う服を着ていくことです。

例えばいつもカジュアルな服装なのであればデートの時だけフォーマルな服装を強調してみるとかですね。

モテる男の初デート【計画編】


初デートの準備についてわかったところで、今度は初デートの計画をする際に気を付けることについて解説していきます。

時間に余裕を持たせる

初デートで大事なのは、大成功を収めることではなく失敗しないことです。つまり意識すべきなのは女性の想像以上に楽しいデートにするというよりかは、最悪の事態を想定して対策することなんです。ですから、初デートの計画をする際は時間に余裕を持たせましょう。

例えばドライブに連れて行って事前に予約したお店でご飯を食べる計画をしたとします。その場合、お店を予約している時間の10分前にはお店につくように計画すべきです。仮に渋滞で遅れてしまったとしても予約した時間に間に合うようにする必要がありますからね。

店を予約しておく

初デートで一緒にご飯を食べようとなったときは、何か理由がない限りは予約できる店を選び、事前に予約しておきましょう。これは僕の経験上絶対にすべきことです。

皆さんの危機感を強めるために、僕が実際にやってしまったミスを紹介しておきましょう。

  • 30分歩いてたどり着いた店が1時間待ちだった
  • 自慢げに紹介した店に行ったら定休日だった
  • 地図で見つけたよさそうな店に行ってみたら閉店1時間前だった

ただ僕が店を事前に予約しなかっただけで、ここまでひどいミスをしてしまったのです。笑

今の僕なら絶対にしませんが、皆さんにはこんな経験1回もしてもらいたくないですね。

別の計画を考えておく

時間に余裕を持たせ、店を予約しておいたとしても、確実に何も問題が発生しないとは限りませんよね。そこで、別のプランをあらかじめ用意しておきましょう。

例えば、屋外のスポーツを一緒に楽しもうとしていたのに天候が悪くて中止せざるを得なかった場合、デート自体を延期するのではなく屋内で楽しめるスポットを何個かリサーチしておけばいいわけです。

このテクニックはなかなか普通の男では出来ていませんね。そこまでの労力はかけないわけです。するとメインの計画がとん挫したときは大きなチャンス。別のプランにスムーズに移行できれば女性は

「わざわざ別のプランまで考えてくれたんだ」

と喜んでくれるわけですね。

モテる男の初デート【実行編】


初デートだろうが2回目のデートだろうが、一番重要なのはデート中の行動ですよね。女性が実際に見るのはデート中のあなただけなのですから。

モテる男ならデート中は細心の注意を払い、女性へを気遣うことは不可欠です。実際にどのようなことに気を付けているのか見ていきましょう。

待ち合わせに遅刻しない

これは基本中の基本であり、男にとっては最低限のマナーです。待ち合わせに遅刻すれば、そこまで女性のことを大切に思っていないと思われてしまいますからね。これを避けるためには、早めに待ち合わせ場所に着くように家を出る時間を早めましょう。

余裕をもって待ち合わせ場所につくことはリスク回避の意味合いもありますが、事前にデートする場所を見ておけるというメリットもあります。もし時間があれば自分たちの歩く道を少しでも確認しておくといいでしょう。

女性を優先する

こちらも基礎的なマナーでしょう。デート中では常に女性を優先させることを念頭に置くことで、女性に

「この人はマナーを知っているな」

と思ってもらうことができます。具体的には以下の点に気を付けましょう。

  • ドアを開けてあげる
  • 椅子を引いてあげる
  • エレベーターは先に入って扉を抑える

など、一般的に広く知られていることを押さえておけば大丈夫です。

こまめにトイレに行くかを聞く

女性の中には、恥ずかしがってトイレに行きたいことを言わずに我慢する人もいます。ですからこちらからこまめに確認してあげることが必要です。

ここでポイントとなるのは以下の2つです。

  1. 自分がこまめにトイレに行く
  2. トイレを通るように計画する

自分がトイレに行くことを提案すれば、女性は気軽にトイレに行くことができますよね。恥ずかしがり屋な女性に対してはこの作戦は必須と言えます。

下のポイントは少し難しいのですが、初デートを計画する段階で通る道にトイレがあるかを確認しましょう。最近では色々なところにトイレが置かれていますから、そこまで心配する必要はないかもしれません。

スマホはできるだけ見ない

最近の男性がデートする際にやってしまいがちなのが、スマホを見てしまうこと。スマホをいつもいじっていると、女性にデートがつまらないと思っているとアピールしてしまうことになり、非常に態度が悪くて失礼です。

仮にどうしてもスマホをいじる必要があっても、それが終わってから軽く謝って理由を述べるべきだと思います。

それでも多くの人がスマホをいじってしまうのは、喋れずに沈黙が続くからだと思います。その対策法としておすすめなのが、スマホに面白いネタを保存しておくというテクニックです。

沈黙が続いたときに

「あ、そうそうこれ見てよ!」

と言ってスマホにある面白画像を見せてあげれば相手の女性が笑ってくれて会話を続けるきっかけになるかもしれません。

モテる男の初デート【デート後編】

<img class="alignnone size-full wp-image-3536" src="https://todai-renai.com/wp-content/uploads/2019/09/men-2425121__480-1.jpg" alt="" width="720" height="480" />

モテる男は、デートが良い感じで終わっても気を抜きません。デートが終わっても次につなげないと意味がないですからね。では、モテる男のデート後の行動について紹介します。

感謝のメッセージを送る

デートが終わって別れた後に、1時間くらい時間をおいてから

「今日は楽しかった。ありがとう。」

といったような感謝のメッセージを送りましょう。こうすることで自分が楽しめたことを相手に伝えることができますし、その返信から相手も楽しんでくれたかどうかを判断できます。

この時、「○○が楽しかった」のように具体的にするとより気持ちが伝わります。

次のデートに誘う

感謝のメッセージを送った後に、そのまま次のデートに誘いましょう。このタイミングが次のデートに誘う一番自然なタイミングですから、逃すのはもったいないです。
デート後にすべき行動については、こちらの記事で詳しく解説しています。是非参照してください。

【非モテ必見】モテる男がデート後にすること

2019.09.29

初デートを成功させ、気になる女の子をゲットしよう!

初デートは自分の印象を決めるという点で2回目以降のデートよりも重要性が高いです。モテる男は初デートの準備から計画、実行、デート後のアフターケアに至るまで、絶対に気を抜かずに女の子に満足感を与えられます。

この記事に書いてあることをしっかり実践して、理想の彼女を手に入れる第一歩を踏み出そうじゃありませんか。

なたは恋愛でこんな間違いをしていませんか?

2代目編集長Yu

どうも、恋愛で間違いしかなかった

2代目編集長のYuです!(笑)

 

「髪型や服には気を付けているのにフラれた…」

「男として見れないと言われ、友達のまま…」

「努力が実らず、余計に自信がなくなった…」

 

これまでTO-RENでは、

数百人の方から恋愛相談を受けてきましたが、

 

その8割以上の方が、

「恋愛でさんざん努力をしたけど

結果が全然出ず、自信ばかり失う…」

という悩みを抱えています。

 

世間やメディアでは、

「努力できる男はモテる、かっこいい!」

ともてはやされるのに、

 

なんで現実では、

努力する男はモテないんだ!?

と疑問に思ったことはありませんか?

 

その答えは、でもお金でも、

はたまたコミュ力でもありません。

 

実は、恋愛の努力における間違い、

たった一つの間違いが原因なのです。

 

その間違いとは…

「恋愛で進むべき方向性を

知らないまま努力している」

たったこれだけです。

この”努力の方向性”

つまり、

「恋愛の全体像」を知り、

ゴールから逆算して、

今するべきことがわかるか?

たったこれだけが

「モテる男とモテない男の差」なのです。

 

このことに気がついた

TO-REN編集部は今回、

「恋愛の全体像レポート」

いわゆるカンニングペーパーを作りました(笑)

 

数年にわたるTO-RENの活動、

何百人の恋愛コンサルから得た知識と経験を

ギュッと凝縮したレポートになります。

 

文字数は、約5万字

原稿用紙100枚以上の分量です(笑)

 

このレポートを、

消化不良を起こさないために、

LINE7日間にわたってお送りしています。

 

もちろん喜んでいただける自信はあります。

ですが同時に恋愛相談も行っているため、

正直に言って、

いつまで続けられるかわかりません、、、

 

なのでもし、

あなたが努力を実らせるために、

「恋愛の全体像」を知りたいなら、

 

この機会を逃さず、

今すぐレポートを読んでみてください!

 

LINE@登録者限定で、

無料配布しています。

また、NOTEで清潔感を極めるチェックリストも配信しています。

ぜひ見てくださいね!